勉強しなさいと言わないで、楽しく受験勉強

5年連続受験生の母をしています! どうせなら楽しく受験勉強をしたい! 4人の子供といろいろ試しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

歴史の年号は、年表にまとめて、語呂合わせで覚えよう!

勉強しろといわない教育ママ久美子です。

先ほどの記事に関連して、もうひとつ、年号の語呂合わせについての記事アップしておきますね~


暗記の苦手な人が、なかなか覚えられないのが歴史の年号です。

私も年号の暗記は苦手でした。

そこで受験の前に連想暗記の語呂合わせの本を買いました。

「なんときれいな平城京」→710年平城京に遷都
「いいくにつくろう頼朝さん」→1192年鎌倉幕府成立


このあたりは有名ですよね。

今朝は平安仏教を覚えるおまじないを書きましたけど、こういう言葉遊びみたいなのって、結構楽しく覚えられるものですよ。

大人になった今でも覚えてますもの。

ところが、語呂合わせにも欠点はあるんです。

ピンポイントで、年号だけ語呂合わせで覚えるだけでは歴史の全体の流れが見えなくなってしまうんです。

そこで作ったのが、語呂合わせ年表です。

覚えなければいけない年号を語呂合わせにして、年代順に並べて、何時代か書き込んだだけのものですが、これが結構使えました。

特に時代が変わる出来事の年号の語呂合わせをしっかり覚えると、その時代が何年ごろなのかがわかるようになるんです。

これって実はとっても大事なんですよ。中国や西洋の歴史と日本を比較する問題が出たりしたときに、その年号だと日本は何時代かって結構わからないんですよ。

この変わり目の年号を語呂合わせで覚えていると、たとえば、1600年「ヒーローワーワー関が原」で1600年からは、江戸時代とわかっていると目安になりますよね。

フォルスクラブの方は中学社会の歴史のページの暗記ボタンを押すと年号の語呂合わせが出ていますから、これだけを年表にまとめてみることをお勧めします。

うちの長女も高校受験前に、この年号語呂合わせをノートにまとめていました。おかげさまで第一志望に合格しましたよ。


語呂合わせ年表を作って、トイレにはっておくと、気がつかないうちに年号暗記しちゃって、歴史に強くなれるかも!?

試してみてね。

語呂合わせの年号暗記もついている、イーラーニングのフォルスクラブが今なら2ヶ月無料で使えます。詳しくはこちらからどうぞ。

次は暗記用まとめノートについてです。








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円
スポンサーサイト
  1. 2011/04/28(木) 19:55:43|
  2. 平均点以上とる方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春休みは復習のチャンス!

勉強しなさいといわない教育ママ久美子です。

春休みもあっという間に、残り一週間になってしまいました。

皆さん、春休みは充実して過ごしていますか?


お勉強の面で言えば、春休みは新学期に向けて準備する大切な時期です。

去年一年勉強した事が理解できているかチェックする最高のチャンスです。

前に教頭先生の母親教室で書きましたけど、子どもを勉強好きな子にするためのポイントは、2年、3年、4年の3年間の算数の勉強で『ひとつもわからないものをなくする』ということです。

テストで100点取っていても忘れてしまっていることもあります。

今年習ったことは理解できているかどうか、問題を解いてチェックしてみると、忘れているところを見つけられます。

算数ドリルの各ページから1問ずつ問題を抜き出して、チェック問題集を作ってあげてもいいかもしれません。

うちの子はパソコンを使った学習システムでチェックしてます。

パソコンのいいところは履歴をきちんと記憶してくれることです。

間違えたところだけちゃんと覚えていて、弱点チェック機能で間違えたところだけやり直すこともできます。

学年を超えた基本をチェックする関所問題というのもあるんですよ。

ずっと前にやっているんだけど、理解してないことがあるとなかなか見つけられないんですよね。

関所問題で間違うと、理解できていない単元に自動的に戻るようになっているので、学年を超えて戻ってやり直すことができます。

実は学年を超えて戻ってやれる問題集って結構少ないんですよね。

うちの子のやっている学習システムは小学校1年から中学校3年までの内容がひとつの学習システムに入っていて、どこでも好きなところをやれるようになっています。

得意な科目はどんどん進めるし、苦手な科目は最初まで戻れるので、基本から勉強できるの。

その子に合ったところからできるから、とっても気に入ってます。

頑張って勉強すると図書カードがもらえたりもするので、うるさく勉強しなさいって言わなくてもいいのもお気に入りです。

春休みに効率的に復習するには最適だな~って思ってます。

うちの子たちのやっているのはフォルスクラブっていう学習システムです。

今2ヶ月無料で使えるキャンペーンをやっているので、春休みに試してみてはいかがですか?







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/03/31(木) 12:00:13|
  2. 平均点以上とる方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暗記用のまとめノートを作ろう

テストで平均点以上とる方法のシリーズ。

前回、語呂合わせの年表を作ることをお勧めしましたが、歴史だけでなく、いろんな教科でも、暗記用のノートを作ってみましょう。

数学は、公式だけをまとめて書いてみましょう。

公式だけならそんなに数はありません。

しっかり書いて覚えましょう。

英語は文法をまとめてみましょう。

フォルスクラブをやっている人は、基礎から入試の文法の項目をまとめてみましょう。

ノート学習のボタンにまとめてあることは、自分で一度ノートに書いてまとめておきましょう。

余裕があれば、ポイントや、ズバリ暗記のボタンを押すと出てくる熟語や表現も書いてまとめておくといいですよ。

国語の文法もポイントボタンに書いてあることや、テスト必出ボタンに書いてあることはノートに書いて覚えましょう。

社会や理科はそれぞれの穴埋めになっているページそのものがまとめなので、それをノートにまとめて書き写すのがいいと思います。

パソコンで問題を解くだけでなく、実際にノートにまとめて書くことで、さらに理解が深まります。

自分だけの暗記ノート、ぜひ作ってみてください。

これを作るとかなり点数アップにつながるんですよ。







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円
  1. 2010/11/22(月) 08:55:52|
  2. 平均点以上とる方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国語以外でも漢字の書き取りの練習をしよう! 

いよいよテスト近づいてきましたね。

長男の中学は来週からテストです。

テストで結構点数を落としてしまうのが、漢字の間違いです。

私の学生時代には、漢字を間違えるくらいなら、ひらがなで書きなさいといわれました。でも、長男の中学では、社会や理科でも、漢字できちんとかけないと、点数をもらえません。

そうなってくると、国語以外の教科でも、漢字の勉強が必要となってきますよね。

せっかく覚えていても、漢字の間違いで点数がもらえないのは悔しいでしょ?

覚えるときに、しっかり漢字も覚えてしまいましょう。

漢字をおぼえるのには、やっぱり書くのが一番です。

フォルスクラブで勉強している子も、漢字の勉強は、書いて覚えてください。


うちの長男も「比例」という漢字を間違えて、100点を逃して悔しい思いをしたことがあります。

社会はもちろん、数学や理科、英語でも大切な用語はしっかり漢字で書けるように、書き取り練習をしましょう。

まず、試験範囲に出てくる、書き間違いをしそうな漢字を全部書き出します。そして、その漢字を10回以上書きましょう。

そのとき書きながら声を出してその漢字を読みましょう。

声に出すことで、耳からも刺激が加わって、より覚えやすくなります。

覚えるときに書いて覚える。

そして、試験前にもう一度見直して、漢字できちんと書けるかチェックしましょう。

マークテスト以外のテストでは、必ず漢字で書かなければならない場面が出てきます。高校入試も、記述式のところがほとんどです。しっかり漢字の練習しましょう!

テストで、漢字がどうしても思い出せないとき、問題文に答えが漢字で書いてあることも結構ありますので、よく問題文をチェックしてみましょう。(特に、社会の人名や制度の名前など)

漢字は、とめるところ、はらうところ、はねるところをきちんと書き分けましょうね。

口 などはきちんと角をくっつけて書きましょう。はみ出さず、きちんとつける。それだけでもだいぶ字がていねいに見えます。

受験生の皆さんは、毎日数を決めて漢字練習をしましょう。

このとき、国語の新出漢字だけでなく、社会、理科、数学などで出てくる用語や人名なども漢字練習しましょう。

覚える漢字のリストを作って、声に出しながら10回以上繰り返して書く。

少しずつでいいですから、毎日やってくださいね!

次は歴史の年号暗記についてです。








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円
  1. 2010/11/16(火) 09:55:38|
  2. 平均点以上とる方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

楽しく毎日10分勉強するだけで学力アップする!

駅前のスーパーに買い物に行ったら、こんなの見つけました。

$おうちで勉強して合格!子どもが受験勉強を好きになる方法

伝統工芸の伊勢型紙で作ったF1マシンです。

アップにしてみると....

$おうちで勉強して合格!子どもが受験勉強を好きになる方法

これって、手で一つ一つの模様を切り抜いていくんですよ。

鈴鹿には伊勢型紙資料館もあって、そこに行くと体験で小さなしおりを作れるんです。

私も何回か作りました。

色紙大のものにも挑戦したことあります!

鈴鹿の子供達は一度くらいは学校で体験したことあるんじゃないかな?

でも、それでF1マシンを作っちゃうところが鈴鹿っぽいですよね。

やっぱり鈴鹿って言えばサーキットのイメージ強いものね。


さて、テストで平均点以上とる方法についてのシリーズに戻りますね。

テストで平均点以上とるためなら、1日最低10分の勉強を毎日繰り返すのが一番効果的です。

今まで書いてきたように、覚えなくてはならない項目を先生が教えてくれますから、後はそれをいかに効率よく暗記していくかということなのです。

暗記するためにはとにかく何回も繰り返すこと。

それも忘れたらまた思い出すように同じことを間隔をあけて何度も繰り返すんです。

フォルスなら一日10分あれば1~3単元はできるので、毎日勉強すれば、かなり覚えることができます。

理想は各教科毎日1単元ずつですが、社会理科はテスト前に集中して覚えることができるので、国語、算数、英語の3科目を毎日とにかくやってみることをお勧めします。

数学は長くて時間かかるので、時間で区切ってやるといいです。一日1単元終わらなくても5分と決めたらその時間内でできる問題数だけやっていけばいいです。

初めからあんまりいっぱいやるぞって決めると、疲れて長く続かなくなりますから。

自分が頑張らなくてもできるくらいの量にしましょう。そのかわり、毎日やること!

フォルスを使っていない方も、毎日10分。単語帳や暗記カードを使って、復習する習慣をつけましょう。

それをきちんとやれば、平均点はクリアできるようになるはずです!

10分でいい、そのかわり毎日やりましょう!!

試してみてくださいね。

次は歴史の年号暗記についてです。






学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円
  1. 2010/11/15(月) 10:28:28|
  2. 平均点以上とる方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

勉強しなさいといわない教育ママ

Author:勉強しなさいといわない教育ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
勉強を楽しむ (143)
学習情報 (113)
イーラーニングとは? (7)
フォルスの推薦理由 (25)
体験談 (11)
おすすめ絵本 (45)
ブログ (73)
自己紹介 (7)
フォルスクラブ情報 (98)
子育て (117)
お家で勉強して中学受験合格日記 (49)
夏休みのお勉強 (16)
受験情報 (67)
お気に入りブログ紹介 (52)
学習指導要領 (41)
教頭先生の母親教室 (15)
平均点以上とる方法 (12)
学校生活 (68)
思春期の子どもを理解するために (10)
勉強しなさいと言わないために (17)
中学受験算数日記 (14)
読み聞かせ (12)
音感育脳 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

FORCE Club ユーザー募集
フリープランは、2013/1/6で終了しました。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。