勉強しなさいと言わないで、楽しく受験勉強

5年連続受験生の母をしています! どうせなら楽しく受験勉強をしたい! 4人の子供といろいろ試しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自分で決めること

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

昨日は冷たい雨が降っていました。

ちょっと風邪気味の次女が心配で、車で送り迎えしました。


車での送り迎えって、子どもとのデートとしては、最高の時間だよね。

送り迎えしてもらって、助かるっていう気持ちもあるのか、子どもも、結構素直に話をしてくれるんだよね。

それに、うちみたいに子どもが4人もいると、なかなか子どもと1対1で話す時間って持てない。

この送り迎えの時間って、私にとっては貴重な、子どもとの1対1で話す時間なんです。


次女は、今、卒業制作の最終追い込み中。

「今日クラスで11人も欠席者がいたんだよ~」

「え?インフルエンザでもはやってるの?」

「ちがうの~。みんな家で卒業制作やってるんだよ。」

「え?何で学校でやらないの?」

「学校だと、授業サボってやれないじゃん。

本当に切羽詰っている子は、学校休んで家で一日中描いてるんだよ。」

「あなたは大丈夫なの?」

「おかげさまで、何とか間に合いそうです。」

「でも、そんなに大変なんじゃ、受験用の絵を描く時間無いんじゃないの?」

「ううん。描いてるよ。

まず2時間は受験の絵を描くって決めてるから。」

「そうなんだ...」

「そうやって決めてやらないと、進まないから。」


なんか、すごく、娘が頼もしく見えました。

いつの間に、こんなにしっかりしてきたんだろう...


もちろん、受験のためには、まだまだこれじゃ足りないのかもしれない。

でもね、卒業制作で本当に大変な時期でも、自分でちゃんと調整して、受験勉強の時間を取れるようになったんだなぁ~って、ちょっと感動した。

卒業制作が終わったら、もっといっぱい受験に時間取れるようになるからって、計画してるみたい。

人に言われてやるんじゃない。

自分で決めてやる。

これが力になるってことは、今までの受験で、いやというほど感じたからねぇ~。

結果はどうであれ、こうやって、自分でやりたいことを見つけて、そのために計画して、精一杯頑張るという経験は、必ずこの子の力になる!って感じました。

高校受験のときの、もどかしさがうそのようだわぁ~。

3年間で、本当に成長したんだなぁ~と感じた瞬間でした。
スポンサーサイト
  1. 2012/12/17(月) 14:45:55|
  2. 勉強しなさいと言わないために
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メルマガ再開します

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

「子供が勉強を好きになる方法」のメルマガ、再開します。

今回いろいろ考えた結果、ひとつのテーマでを何回かかけてお届けするパターンで行こうと思っています。

まず最初は、今、まとめている、音感育脳についてから始めます。

その後、今まで書いてきたシリーズものを、まとめ直して、お届けしていく予定です。


メルマガ、第20号、本日15時に配信します。

どうぞよろしくお願いします!
  1. 2012/09/03(月) 09:52:01|
  2. 勉強しなさいと言わないために
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メルマガ休止になってしまいました~

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。


昨年暮れに、諸事情で、更新ができなくなっていたメルマガ。

半年間記事の更新がなかったため、本格的に休止になってしまいました。


ブログとメルマガの使い分けに悩んでおりまして...

後回しにしているうちに、こんなことになってしまいました。

メルマガに登録してくださっている皆様、大変申し訳ありません!


メルマガの方は、今まで書いてきたいろんなシリーズをまとめて、定期的に送らせていただく形に出来たらと思っています。


どうやったらいいのか、また、試行錯誤しながら進めていきますので、もうしばらくお待ちください。

ご理解の程、よろしくお願いいたします。


  1. 2012/09/02(日) 00:04:00|
  2. 勉強しなさいと言わないために
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休みの宿題、手伝いますか?

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

もう、夏休みも、残りわずかですね!

...というか、もう夏休み終わっちゃった人の方が多いのかな?

うちの子たちは、来週の月曜日が始業式。

夏休みは今日を入れて、残り4日です。


宿題、とっくに終わっている予定だったんだけどね...

今、二人ほど、必死にポスター書いてます!(笑)


もえもえはね、今年は、遠出しない予定だったので、水栽培して、観察日記を書く予定だったの。

ところが、全然芽が出ない。

そこで、最後まで芽が出なかった時のために、アスパラガスを栄養ドリンクに入れて花を咲かせるという、ネットで見つけた実験にも挑戦したのですが...

突然仙台に行くことになり、アスパラガス腐らせちゃった。


...ということで、自由研究、出来てないんです。

失敗なら、失敗で、その経過を書いたら?とも言ったのですが...

何しろ、全然芽が出ていないので、書きようがないんだよね~


「おかあさんたすけて~!」

と泣きが入りました。



みなさんなら、こんな時どうします?

宿題、手伝いますか?



私は、その子によっては、手伝うのもありだと思います。

気合入りすぎて、親の自由研究になったら、まずいけど、

(そんな失敗したこともあったなぁ~)

親子で一緒に宿題するのも、夏休みならではの楽しいお勉強ではないかと思うのです。


【家庭学習で学力向上】子育てママ:ゆきこさんが、いいこと書いていました。

手助けが必要な子は手助けをしてもいいと思います。
いや、するべきなんじゃないかと思います。


子どもだって、いろいろなんです。


手助けが必要な子
逆にあれこれ手助けをしない方がいい子。

褒めた方が伸びる子。
褒めると調子のって、かえって伸びない子。

叱ると萎縮して、その場で丸くなっちゃう子。
叱った方が「よっしゃー」と、のぼってゆく子。

言わなくてもやる子。
言わないとやらない子。
(うちなんて、言ってもやらない子です。笑)


本当にそれぞれ。


そのタイプによって接し方もかわると思うのです。

<中略>

どうしたら、やるようになるのか、
どうしたら、楽しくできるようになるのか、
そこから考えてゆく必要があります。

それはそれは頭使います。
心も使います。体力も使います。
時間もかかります。

でもね、

そうやって頭使って、心使って、体力使った分、
いとおしさや愛情も深まります。

ちょっとの成長がとても嬉しく感じるようになります。


こどもたちって、ひとりひとりみんな違う。

うちの子だって、4人とも、みんな違うんだよね~

同じ親から生まれて、同じように育てたつもりなんだけどね~

それでも全然違う。


それでも、子供たちの一番近くにいて、一番理解しているのは...

家族...特に、親でありたいなって私は思う。


思春期になると、親より、友達の方が大切になる時期が来る。

でも、誰よりもその子のこと一生懸命考えて、愛して、見守っていたいって思う。

子供は、嫌がるかもしれない。

うるさがるよ~。

でも、自分の子のこと、理解したいって思うんだよね。

だって...お母さんだから。

うまく言えないよ。

理屈じゃないんだもん。


勉強のことだって、プロにまかせたほうが、効率的なのかもしれない。

でもさぁ~

まかせっきりは嫌なんだよね。

一緒に、支えていたいんだよ~

だから、気の合う先生に出会えると、私もすごく嬉しいんだよね~

一緒に支えてもらえるから。


私は、子供を甘やかすのは、嫌いなんだよね。

でも、一緒にいろんなこと学んでいくのは大好き!


勉強を手伝う時、手を出す、さじ加減って、難しいとは思う。

楽しく勉強して欲しいなって思ったら、すごく考えるし、すごく工夫もする。

そして、子供が喜んでくれたら...その笑顔を見たら、すごく嬉しいんだよね。


結局、もえもえは、自由研究をあきらめて、ポスターを描く事にしました。

ちょうど、ポスターを描いていた次女にいろいろ教えてもらっています。

次女が筆を入れると、上手になりすぎるんだよね!

だから、やり方だけ教えて、自分でやらせてる。

次女のやったようにはなかなかできなくて、癇癪起こしながらも、一生懸命やってます。

大切なのは、上手な絵を書く事ではなくて、自分でやったっていう達成感だと思ってる。

でも、アドバイスがなければ、進まないんだよね。

だから、アドバイスはして、見本見せて、見守る。


さっき出来上がったポスターは、上手かといえば...?だけどね。

もえもえの努力のあとは現れていて、よく頑張ったな~って思います。

「お母さん、この絵好きだな!」って言ったら、とっても嬉しそうでした。

その笑顔で私も幸せ。

今年は、私はあんまり手伝えなかったから...

来年は、一緒に沖縄の植物図鑑を作ろうか~!なんて言ってます。

私がはまり過ぎないように、気をつけなくちゃだなぁ~(笑)
  1. 2012/08/30(木) 16:01:37|
  2. 勉強しなさいと言わないために
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

パパの頑張りを伝えるのはママの仕事!

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

「勉強しなさい」って、いくら言葉で言っても、子供たちって、やる気をなくすだけだって、今までの経験で痛いほど学びました。

でも、だからといって、ほっといたらするかって言ったら、そうでもない。

「勉強しなきゃ!」って自分で思えるように、いろんな刺激を与えてます。

そのひとつが、まず大人が勉強している姿を見せること。


今、パパは、7月末の試験に向けて勉強中。

ITコーディネーターの資格試験を受けるんだって。

毎朝、毎晩、時間を惜しんで勉強している父親の姿は、すごくいい刺激になってると思います。

でもね、それを効率的に伝えるのは私の勤めかなと思う。

だって、パパは自分の部屋で勉強しているから、実際に勉強している姿は、あんまり子供たちの目に見えないわけ。

だからね、実際にそれを見ている私が、パパの頑張っている様子をさらっと伝えたり、勉強しているパパに、飲み物を運ぶのを子供たちに頼んだりして、パパの頑張りが子供たちに伝わるようにしています。

これって、すごく大事なんだよね。

保育士だったとき、実感したの。

おかあさんが、子供に、パパが毎日どんなに頑張って働いているか、伝えていると、子どもって、お父さんのこと尊敬するの。

お母さんが、お父さんの不満ばかり言っていると、子供はお父さんを尊敬しない。

父の日にお父さんの絵を書いたりすると、それが絵に出るんだよね~。

面白いくらい。

お父さんの頑張りを伝えるのも、お母さんの大事な役割かなと私は思っています。

  1. 2012/07/24(火) 11:08:19|
  2. 勉強しなさいと言わないために
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

Author:勉強しなさいといわない教育ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
勉強を楽しむ (143)
学習情報 (113)
イーラーニングとは? (7)
フォルスの推薦理由 (25)
体験談 (11)
おすすめ絵本 (45)
ブログ (73)
自己紹介 (7)
フォルスクラブ情報 (98)
子育て (117)
お家で勉強して中学受験合格日記 (49)
夏休みのお勉強 (16)
受験情報 (67)
お気に入りブログ紹介 (52)
学習指導要領 (41)
教頭先生の母親教室 (15)
平均点以上とる方法 (12)
学校生活 (68)
思春期の子どもを理解するために (10)
勉強しなさいと言わないために (17)
中学受験算数日記 (14)
読み聞かせ (12)
音感育脳 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

FORCE Club ユーザー募集
フリープランは、2013/1/6で終了しました。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。