勉強しなさいと言わないで、楽しく受験勉強

5年連続受験生の母をしています! どうせなら楽しく受験勉強をしたい! 4人の子供といろいろ試しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レースが終わって

レースの報告を書いておこうかな。

日曜日はすごい雨で、決勝はレインタイヤ。

本人いわく、雨は2年ぶりなんだって。

日曜日は、もえもえの発表会があったので、応援にはいけなかったんだ。


でも、頑張れ~っていう、応援の気持ちを伝えたくて、クッキーを焼いてみました。

直径15センチくらいある大きなクッキー。

そこに、デコペンでメッセージを書いたの。

もえもえが書いたメッセージは....

「No.1 とってね!」

う~ん。

これを書けるのは、もえもえだけだよね~。

ということで、名前も入れて、応援に行く友達に預けました。


結果は...


雨のため、転倒したレーサーも多い中、17位でゴール!


お母様から、「完走できただけでも、よかったです」と報告のメールを頂きました。

今日の夕方、本人が、お母様からお土産を預かって、持ってきてくれました。

クッキーおいしかったって言ってたそうです。

(次女が受け取ったんだよね)


応援の気持ち、伝わったのかな?

喜んでもらえたら、また応援したくなるよね。


来年は、鈴鹿から引っ越すけど、レースでは来るんだよね?

また、応援に行かなくちゃね。

今度は、もえもえの期待通り、表彰台の一番高いところにたって欲しいな!
スポンサーサイト
  1. 2012/10/30(火) 18:01:48|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカに行くことにしました。

次女の絵がアメリカの美術館で飾られることになりました。

11月15日に授賞式とオープニングセレモニーがあるって、招待状が来ました。

旅費は自分もちなんだけどね。


最初は、皆勤賞がだめになっちゃうし、受験だし、行くのは無理と思っていたのですが....


長女が帰省してきたとき、こう言ったの。


「皆勤賞なんて、就職じゃなければ、受験にそんなに有利にならないよ。

それより、一生に一度かもしれない、海外での授賞式のほうが価値高いんじゃないの?」


そこから、家族で話し合って、私と次女と私の妹で、授賞式に参加することにしました。


飛行機のチケットを取ったり、ホテルや車の手配をしたり...

アメリカにいる親戚や友人も授賞式に招待したり...

もう、てんやわんやの大騒ぎです。


ブログの更新もできないほどでした~


今回は、ネットの格安航空券のサイト「スカイゲート」でチケットを手配しました。

一人、往復104000円。

まあ、そこそこの値段かな。


友人が、飛行場に迎えに来てくれるという申し出があったので、レンタカーはキャンセルしました。

一泊友人のところに停まることにしたので、ホテルを一泊キャンセルしようとしたのですが...

航空券と一緒だと割引になる予約をしていたので、割引分と事務手数料で5000円ほどがかかっちゃいました。

何故、割引分を払わないといけないんだろう??

ちょっと納得いかないよなぁ~


ホテルは「エクスペディア」というサイトで、予約取り直しました。

そこなら、前日までキャンセル料はかかりません。

全額払い戻しされるみたい。


あっちにいる従姉妹に、おばあちゃんからのクリスマスプレゼントを預かっていくことになりました。

箱2つ分だって!!

サンタクロースのお手伝いだね!


デルタ航空では、日本からアメリカに行くときは、たて、横、高さの合計が157cm、23kgまでの荷物2つまで無料で預けられるんだよね。

今回3人で行くから、荷物6個預けられるの。

どんなにお土産持っても、2箱くらい預かっても大丈夫だよね。


泊めてもらう友達に、お土産何がいいか聞いたら、返信が。


「キューピーマヨネーズと、アポロチョコと、チョコベビー。

可能なら、菓子パン!」


なるほどね~。

日本のお菓子はおいしいもの。

それに、あっちのマヨネーズは全然味が違うんだよね。

色も白っぽいし。


あと、海苔と、ふりかけも持っていこうかな。

せんべいもいいかも。


友人の子どもたちの喜ぶ顔を思い浮かべたら、いろいろ持っていきたくなっちゃうなぁ~。


次女は、アメリカ行きが決まったとたん、風邪をひいて発熱。

それでも頑張って登校していましたが、いつまでも咳が止まらないので、とうとう、今日は、休んで病院に行ってきました。

それでも、アメリカに行くためには、今のうちに卒業制作を頑張っておかないといけないとかで、午後からは登校。

無理しないで、早く治さないと、アメリカ行けなくなっちゃうぞ~~!!
  1. 2012/10/30(火) 18:00:53|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鈴鹿サーキットのパドックトンネル

昨日に引き続き、レース観戦日記です。


鈴鹿サーキットには、パドックにつながる地下トンネルがあるの。

入り口では係の方がチェックしていて、パドックパスを持っていると通れるんだ。

そこの壁の表示があんまりおもしろかったので、写真とってきました。


$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法
$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

この辺までは普通なんだけどね。

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

どうやって注意すればいいんじゃい!

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

上るって、どうやって!?

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

こんな風なトンネルの中なんだよ。

天井ぶち破って上るの?

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法
$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法


パドック、楽しいですよ!

機会があったら、見にきてね!


あ~もう少しで、決勝レース。

頑張ってほしいなぁ~。
  1. 2012/10/30(火) 17:59:53|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全日本ロードレース in 鈴鹿

今日は、朝から、バイクのロードレースの応援に行ってきました。

うちに勉強に来てる高3のレーサーが走ったんだよ。

今年最後のレース。

それも、来年は就職が決まって鈴鹿を離れることになっているから、鈴鹿在住では最後のレースということで、招待してくれたんだ。

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

今までも、パドックパスはもらったことあったんだけどね。

車で中まで入っていけるパスもらったの初めて!

ゲートを車で通過するのって、気分よかった~

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

パドックの駐車場。

今日は、予選だから、タイムトライアル。

昨日の夜、来た時は、すごく不安そうで、

「どうしたらいいか、わからないんです」

...って言ってたんだよね。

今日、レース前に顔を見に行ったら、緊張した、いい顔してた。

普通にレース見てるのと違って、すごくドキドキしちゃった。

ずっと、祈るような気持ちで見てました。

そのあと、パドックにあるカフェテリアでご飯食べてたら、自転車で走ってるの見つけたから、声かけたら、そのときに、今日の感想教えてくれた。

昨日より2秒、自己記録更新して、順位も4つ上がった。

失敗もして、課題が見えたのに、記録は上がったから、明日はその課題をクリアするように頑張るって言ってた。

ちょっとほっとしたよ~。


そのあと、ピットウォークのときに、一緒に写真撮ってきました~

バイクにも触らせてもらっちゃった。

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

バイクのこと、いろいろ説明してくれてるところ。

乗ってもいいよ~っていわれたけど、長男も、パパもびびっちゃって、てできなかったの。

いつもは、高校の制服か、ジャージだからね~

ライダースーツ着たら、別人みたい。

ライダースーツって、かっこいいよなぁ~

なんか、ちょっと近寄りがたいよね。


これからも、ファンとして、応援しちゃうからね~

がんばれ~~!!
  1. 2012/10/30(火) 17:59:05|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明けない夜はないから

もえもえったら、夏休みが終わって、疲れたのかな~

午前中で学校終わって、お昼食べたら寝ちゃって、クラブに遅れそうになったから送っていたのね。

学校に着いたら、車から降りようとしないの。

遅れちゃったから、恥ずかしくなったんだと思う。

でも、遅れたのは自分の責任だし、しょうがないじゃない?

きちんと謝って、入っていくよう励まして、送り出したわけ。

家に帰ってしばらくすると、もえもえが泣きながら帰ってきた。

いつもの入口に鍵がかかっていて、入れなかったんだって。

私、ついつい怒ってしまいました。

だってね、今日はまだ先生方がいるから、はいろうと思えばほかの入口から入れるはず。

遅れて恥ずかしくなったから、帰ってきたのが見え見えなんだもの。

「お母さんが頼んでやってもらっているわけじゃないからね。

やりたくないなら、やめたほうがいいよ。

みんな、コンクール目指して真剣にやっているのに、いい加減な気持ちでやっていたら失礼だよ!」

もえもえは号泣しながら、もう一度学校に向けて歩き出しました。

やめたくないんだって。

しょうがないので、もう一度、車に乗せて、送っていきました。

学校に着くと、またグズグズ...

ちょうど休憩時間で、クラブの先輩や、仲間たちがもえもえを見つけて、心配して来てくれても、まだグズグズ。

私が、遅れた理由を話すと、みんなが慰めてくれて...

(なんて素敵な子たちなの...!)

やっとなんとか、教室に入っていきました。


帰りの車の中で、なんか情けなくなっちゃって...

どうして、あんなにグズグズなんだろう?

私がいけないんだろうか?って思考が暗くなってきた。


これじゃだめだ~!とラジオをつけると、震災の話をしていました。


3月11日の夜、電気もつかず、まだ寒いなか、救助を待っている人たちに向けて、地元のラジオ局のアナウンサーが一晩中言い続けたんだって。

「必ず夜はあけます。もうすぐ日が昇ります。

明けない夜はありません。朝はもうすぐです。頑張れ!」


流されて、高台に打ち上げられた車の中で...

避難した学校の教室で...

周りは水浸しの屋上で...


たくさんの人が、そのラジオの声に励まされて、朝を迎えた。

そのことを歌にして、名取の小学生が歌った歌を紹介していました。

「明けない夜はないから」


   見上げれば 夜空には 星がきらめく
  
いままで 見たこともない たくさんの星

   ふれあうだけで こんなにあたたかい

   ほほえむだけで つながれる 気持ちと気持ち


   手を結び ゆっくりと 立ち上がる

   うつむいた 顔あげて ふみ出すよ

   いっぽずつ いっぽずつ 進むために

   明けない夜はないから


「明けない夜はないから」

作詞作曲/たかはしあきら・渡辺リカ・新田新一郎 より


なんか、涙が出てきて...止まらなくなっちゃった。

震災のあの夜。

心配で胸が潰れそうだったとき、妹かかかかってきた電話。

みんなの無事を告げたあと妹がつぶやいた一言。


「おねえちゃん、星がきれいだ...」


宮城県沖地震の時に、やっぱり停電して、真っ暗な夜を過ごした時に、家族で見た降るような星空を思い出したんだよね。



歌っていたのは、名取の小学生。

あの雪の降る寒い夜を、余震に怯えながら、ラジオの声に励まされ、朝を待っていた子供たち。

どんなに辛いことがあっても、同じところで星は瞬いているし、朝になれば太陽は昇る。

そのメッセージを体験した子供たち。


名取は先日行ってきたばかりだけど...

海側はまだまだ何もない野原だった。

それでも、みんな笑顔で頑張っている。


もえもえが、ヘタレてるからって、落ち込んでいられないよね。

元気で、生きていてくれるだけで、本当にありがたいことだよね!



  1. 2012/09/06(木) 08:18:19|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
次のページ

プロフィール

勉強しなさいといわない教育ママ

Author:勉強しなさいといわない教育ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
勉強を楽しむ (143)
学習情報 (113)
イーラーニングとは? (7)
フォルスの推薦理由 (25)
体験談 (11)
おすすめ絵本 (45)
ブログ (73)
自己紹介 (7)
フォルスクラブ情報 (98)
子育て (117)
お家で勉強して中学受験合格日記 (49)
夏休みのお勉強 (16)
受験情報 (67)
お気に入りブログ紹介 (52)
学習指導要領 (41)
教頭先生の母親教室 (15)
平均点以上とる方法 (12)
学校生活 (68)
思春期の子どもを理解するために (10)
勉強しなさいと言わないために (17)
中学受験算数日記 (14)
読み聞かせ (12)
音感育脳 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

FORCE Club ユーザー募集
フリープランは、2013/1/6で終了しました。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。