勉強しなさいと言わないで、楽しく受験勉強

5年連続受験生の母をしています! どうせなら楽しく受験勉強をしたい! 4人の子供といろいろ試しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久しぶりに私もコイン300枚達成しました!

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

うちの子どもたちがやっている、パソコンを使った学習システム、フォルスクラブでは、小中学生用のシステムで、勉強するとコインがたまります。

そのコインを一月に300枚集めると、プレゼントがあたります。

今月のプレゼントはデジタル一眼レフカメラ。

パパがすごく欲しがってるし、私も欲しいんだよね。


そこで、子どもたちだけに、頼らず、私が勉強して300枚コインためちゃいました☆

以前、私の妹が、コインためて、プレゼント当たったことあるんだよね。

大人でも、やればあたるんですよ~。

ただし使った感想文を送らないといけないんだけどね。

ここのところ、FPの勉強していて、その流れで、毎日ちょっとずつやっていたら、300枚ためられました☆

子どもが、勉強している様子を、感想文に書いて送りました。

もえもえは、あと52枚。

今日一日でためるぞ~って張り切ってました。

もえもえは、今月新しい英単語を覚えたので、その単元を26回やれば、達成!

昨日競争したときは、1回40秒でできるようになっていたから....計算上は30分あればできるはず。

帰ってきたら、ストップウォッチ片手に、もえもえの応援をする約束です。

もえもえは、もしカメラあたったら、パパにクリスマスプレゼントにするんだって。

そして、100円の図書カードをもらって、それで、『謎解きはディナーの後で』の原作本を買うんだそうです。

プレゼント当たらなくても、1000円の図書カードは全員がもらえるからね。

大好きな影山の本買うために、ガンバレ!もえもえ☆










学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
スポンサーサイト
  1. 2011/11/30(水) 18:44:05|
  2. フォルスクラブ情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

間違い答案の宝探しのススメ

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

本日期末テスト二日目!

今日は数学と国語。

さて、どんな顔して帰ってくるかな?


昨日、テストのできを聞いたときに、「まあまあ」っていわれるの怖いな~って書きました。

だってね、「まあまあ」できたならいいんだけど、なんとなく書けた~くらいのまあまあって、わかっていないこと多いんですよ~

できたのか、どうかもわからない、まあまあ。

これが一番怖い。

この問題、わからなかった!っていう、認識すらできていないわけですから。

わからなかった、間違えた!悔しい!!って思えば、すぐ見直したり、調べて覚えたりするチャンスになるんです。

それが、できたかどうかも、わからないまま、流れていっちゃうと、理解していないのに、チェックできないまま過ぎちゃう。

これがとっても怖いんです。

だから、テストがかえってきたら、見直しするのとっても大切!

間違えたところは覚えるチャンス!

そう思っているので、この、間違え探しを『宝探し』って呼んでいます。

何故で間違えたのか、どこがわからなかったのか。

解答見ながら、しっかりチェック!します。

できが『まあまあ』だったときには、間違えなかったところもチェックしたほうがいいかも...

まぐれで当たっているってこともあるので。

でも、これが、なかなか見つけにくい。

○もらえていたら、「できたからいいじゃん!」って思っちゃうんだよね。

テストのときに、あやふやで自信なかったのなんか忘れてるの。

実はこの隠れ財宝が一番曲者なんだけどね~

本番のテストでも、また迷っちゃう可能盛大!だもの。

昨日の英語のできは「まあまあ」だったから、英語のテストがもどってきたら、しっかり隠れ財宝まで見つけられるように、一緒に見直ししなくっちゃ!!

自信満々の100点テストは、すぐゴミ箱行き!なんですけどね。

中学になるとそんなテストはほとんどありません。

『宝の地図を見せてくれ~』っていつも言ってます☆

皆様も、せっかくのテスト、無駄にしないで、活用して、宝探ししてみてくださいね☆







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/29(火) 23:02:18|
  2. 勉強を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日から期末試験始まりました。

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

今日から、長男の中学の期末試験が始まりました。

内申書に書かれる成績の出る、大事なテストです。

長男は、がんばって、勉強してます。

今日は、英語と社会と音楽と体育。

さっき帰ってきて、

『英語はまあまあかな。

社会も前よりはできたと思う。

音楽と体育は...普通かな。』

う~~~ん。

まあまあ、って怖い感想なんだよね~

明日は、数学と国語がある。

気を抜かずにがんばって欲しいです。










学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/28(月) 13:39:06|
  2. 学校生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

自分は価値のある存在だと感じさせる

前回から、かなり間が開いてしまいました。

思春期の子どもを理解するためのセミナーで学んだことをまとめてみたシリーズ。

思春期の子どもに大人のしてあげられること5番目は

「セルフエスティームを育てる」

まず...セルフエスティームって何?ということですが、

self-esteem =自尊心 

Wikipedia で調べたところ...

自尊心(じそんしん)は自尊感情(じそんかんじょう)とも言い、自己の存在や在り様を尊重する(大切に思う)感情のこと。

心理学上の重要な研究対象である。

多くの研究者によって自己肯定感は人格形成や情緒の安定のために重要であると考えられており、自尊心はそのためには必要な感情であるとも言える。

特に主体性や自信の形成においては、自尊心のない者は、自身を信用することができないため、自分自身の能力にすら懐疑的となってしまい、何もなすことができない。


とありました。

講演のときは、自己効力感、自己有能感、自尊心といっていました。

思春期を乗り切るためにはこのセルフエスティームが一定レベル必要になるとのことでした。

そのために大切なのはほめること。励ますこと。

結果だけではなくプロセスを認めてあげること。


自尊心は感謝される経験を積み重ねていくことで育つ。...とおっしゃってました。



...要するに、自分は価値のある大切な存在だと感じさせるってことだよね。

いつも叱られて否定されていたら自信がもてなくなって、情緒不安定になったり、健全な人格形成ができないってこと。

そりゃあそうだろうなあ。

でも...気をつけないとやっちゃってるかも。

できていないところばかり目に付いて...

叱るまでいかないにしても、できてないとこばかり指摘しちゃってるってことあるんじゃないかな~

それに比べてどのくらいほめてあげてるかっていうと...

あ~~~

ほめた記憶よりできてないとこ指摘してることの方が断然多い気がする~

試験だって、結果見て、そのプロセスを認めてるか~~?

感謝されたという経験を積み重ねさせると育つんだよね。

何か仕事頼んで... 

やってくれたら、あら捜ししないで、まず笑顔でありがとう!!

子どものいいとこ探し、やってみようかな!!


このシリーズを最初から読みたい方はこちらからどうぞ。



  1. 2011/11/26(土) 21:45:49|
  2. 思春期の子どもを理解するために
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

子供に質問されたら、どうしてますか?

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

昨日のメルマガで、私は父と母に勉強のしかた教えてもらったな~っていう、思い出を書きました。

次は、どうやって一緒に楽しく勉強のしかたを学んだかを具体的に書こう!って思っています。

そんな時、...こんな記事を見つけました。

お母さん、火って何から出来ているの?さんの、「自分で調べなさい」は言いません。という記事です。

次のメルマガタイトルは『すぐ答えを教えないで、調べ方を教えてあげましょう』にする予定だったので...

え?なんで?

自分で調べさせたらダメなの?

...って、ちょっとびっくりして、読んでみました。



あくまでも、今やっている知識の習得は娯楽であり、義務にしてはいけない、ということ。
なぜなら、義務にすると、とたんにそれはツマラナイものになってしまうという意識があるからです。

だからね。
たとえば、子供が何か質問を振って来たとしても、

「自分で調べなさい!」
というセリフは、けして言わないようにしています。

なぜか。
一番悪いのは、そのセリフが、「めんどくさい質問を追い払うニュアンス」になってしまうことです。

(ただし、それが「学校の勉強」「宿題」「毎日の課題ドリル」の場合は別です。自分でやりなさーい!と強制します。

なぜならそれは「課題=義務」だから。義務の勉強は、自分でするべきものだからです。

「やりなさい!」と強制しないのは、あくまでも「娯楽としての知識習得」のときに限ります。

でも、往々にして「義務」の勉強も、楽しい要素を多々含んでいることもあるので。

そういうときは「あ、これ、面白そうだね。遊びみたいじゃーん♪」って声をかけたりもします。

そうすると、子供もがぜんやる気になるみたい)



なるほどね~

義務にしてつまらないものにしないため、か...

それなら、わかる気がするな~

学校の宿題や、課題と知的好奇心の追求は、しっかり区別しているんだね。

確かに、それも、勉強を好きでいるための対策かもしれないなぁ~。


そして、さらに、この続きの記事があるんです。

『推論』のススメ

読んでいて、思わず、あるある~って笑っちゃいました。

うちでも、よくこんな場面あるな~って、親しみ感じちゃった。

うちは家族多いから、こういうのが盛り上がると、すごいんだよね~

ドンドン話が広がっていっちゃうの。

そういう、話ができるのって、とっても大事だと、私も思います。

子どもが質問してきたときって、知識を吸収するには一番のチャンス!

そのチャンスを、逃したくないですよね。

来週のメルマガは、そんなことも書くつもりです☆








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/25(金) 20:43:52|
  2. 勉強を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子どもに、勉強のしかた教えてますか?

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。


皆さんは、勉強のしかたを、誰に教わりましたか?

学校の先生ですか?

私は家族に教わったように感じています。


今日のメルマガでは、私が子どもの頃、勉強が好きになった理由を考えてみました。

本日15時に配信します。


楽しく遊びながら、経済の仕組みについて学べるゲームも紹介していますよ~


興味のある方はこちらから読んでみてくださいね☆







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/24(木) 22:05:15|
  2. 勉強を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

暗号みたいで楽しい国語のお勉強

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

e-子育て.comのスタッフブログ~子育て、教育のヒントをお届け~というブログで、おもしろいドリルを配布してます。


どういうものか、というと....

あるくににおうさまがありましてふうふのあいだにたったひとりおしゃべりひめというおひめさまがありましたこのおひめさまはたいそううつくしいしいおひめさまでしたがどうしたものかうまれつきおしゃべりであさからばんまでなにかしらしゃべっていないときもちがわるいのでおまけにそれをまたきいてやる人がいないとたいそうきげんがわるいのです

この、ひらがなだけの文章を、文節ごとに区切っていく練習なんだって。

これだけ、ひらがなが並ぶとすごいよね~

なんか暗号みたい!

これを、文節に区切っていくの、なんか、暗号を解いていくみたいで、楽しくありませんか~?

わかりやすい文章を書く、練習にもいいかもね...

わたし、ブログを書き始めたときに、師匠の田渕さんから、

「ひらがなが続くと、読みにくいから、句読点で区切ること!」

っていつも言われてました~

今も、まだ文章長い傾向あるけど、これでも、ずいぶん良くなったんですよ~

私が一番、練習必要だったりして!?







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/23(水) 19:59:29|
  2. 勉強を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

受験勉強の差し入れは、あったかいココアがいいかな?

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

やっと本気で受験勉強を始めた長男。

夜も遅くまで一生懸命勉強するようになりました。

大分寒くなりましたから、温かい飲み物なんか差し入れしてあげたいですよね。


子どもたちが勉強している、学習システムのフォルスクラブの会員だと、期間限定でウォーターサーバーがお得に手に入ると聞いて、申し込んじゃいました。

$おうちで勉強して合格!子どもが受験勉強を好きになる方法

本日到着しました~!

思ったより大きくて、重くてびっくり。

さっそく、大きなペットボトルの水を装着して、30分ほど待つと...

熱いお湯と、冷たい水が出る~!

さっそく長男のリクエストでココアを作りました。

簡単にできて、しかもおいしい!

水も、おいしいんだよね。

次女が、これで、ジュースをやめて水でダイエットするって言っています。

それがいいよ!!大賛成!!


夜の勉強のお供に、温かい飲み物がほしいということで....

ゆず茶と、梅昆布茶を買ってきました。

でも、一番人気は、ココア。

勉強の合間に飲むと、ホッとするらしいです。


「これで、いつでも飲みたいときに、すぐホットドリンクが飲めるよ。ありがとう」

みんなに大好評でした。


もえもえだけがちょっと不満顔。

実はね、このウォーターサーバータンクの色がいろいろあって選べるのね。

もえもえは、キレイな水色がよかったの。

でも、家族会議で多数決で、黒っていうことになって...

そのときもえもえは半分寝ていて、覚えてなかったらしいのね。

水色が来ると思っていたらしく、ちょっとがっかり。

それでも、何杯も水飲んでいたから、中身は気に入ったのかな?


毎日今日のような調子でみんなが飲んだら、一ヶ月ボトル2本じゃぁ足りないよな~

災害時のための水の貯蔵にもしたかったんだよね...

一月のボトル本数、追加しようかな?







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/23(水) 18:27:25|
  2. フォルスクラブ情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

clap your hands って!??

勉強しなさいといわない教育ママ 久美子です。

ある夜、家族の団欒の時に、英語の発音について話してました。

話をしているうちに、発音の聞き間違いでなくなった留学生がいたねという話になりました。

「Freeze」を「Please」と聞き間違えて、動いてしまって、撃たれたんだよね。

そうしたら次女が、


「へぇ~。動くなって、Freeze っていうんだ。

clap your hands! かと思っていた。」


「へ?手をたたきましょう!?」


「え?手を上げろでしょ?」


またやってくれましたよ~

本気で間違えているところが、おかしくてしょうがない。


しばらく夕飯が食べられなくなるほど、大笑いしてしまいました☆


こんなエピソードつきで覚えた英語、きっと忘れないよね~!?









学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/22(火) 21:23:08|
  2. 勉強を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私立の出願申し込み、最終締め切り

勉強しなさいといわない教育ママ 久美子です。

中学に、私立の出願の最終申し込みをする期限が、近づいています。

12月2日までに提出しないといけないんだって。


それって、3者面談の前なんですよね....

つまり、先生と話す前に提出なんです。


長女が行った国立大の附属中学では、進路指導もしっかりしてくれて、出願までに何回も先生と話し合って、現状から見て合格できるのかとか、どこがこの子に一番ふさわしいと思うかとか、相談できたんです。

だから、ちょっとびっくり。

次女の時は、もう、夏休み前に志望校が決まっていたので、特別不思議に思わなかったけど...

今回は、塾に行っていないことがすごく不利なんだな~って感じました。

だって、塾と相談して志望校決まってるでしょ?っていう感じの対応ですよね....

教育相談はあったらしいのですが、長男は特に質問もせず、自分の志望を行ったら、『そう、このままじゃ厳しいからがんばれ』って言われて終わりだったらしい。


実は、今の長男の状況は、『ちょっと厳しい』程度の話ではないの。

模試の判定だけで言えば、偏差値が20点以上足りない。


合格判定が出るラインの下にいるんだよね~

高専の偏差値は67点。

前回の模試の長男の偏差値は40点台。

それで何も言われないんだ~ってびっくりしました。


私立は、2校受験予定。

スライド合格があるので、一応レベルの高いほうを志望して、それに合格するかどうかで、公立どこ受けるか決めようということにしました。

でもね~私立も、受からなかったらどうしよう?ってちょっと不安。

だから、もうひとつ受けない?って勧めたけど、2つでいいんだって。


自分の今の偏差値、わかってるのかな?

それでも、追い詰めないように励ましながら話していたら、長女がお説教してくれました。


『お母さん甘いよ。あんた、自分の状況わかってる?

高専は今のあんたがちょっとやそっとがんばったって、入れるレベルじゃないよ。

今から合格したとしたら、それって奇跡に近いんだよ。

普通に考えたら、ありえない。

それわかってるの?

逃げないで、今の自分の状況を正確に把握して、対策立てないと、とんでもないことになるよ。

高専に入ってくるような子たちは、もうずっと前からそれめざして必死で勉強してきてるんだよ。

そういう子達と一緒に受験するんだからね。

簡単に合格できるもんじゃないよ。

私だって、中学のときは、1年のときから、勉強してきたから合格できたんだよ。

俺は、本気出せば、もっとやれるって思っているかもしれないけど、今本気出せないなら、本番だって、これ以上の力なんて出せないから。

努力しないで合格できるほど受験は甘くないからね!』


現役高専生のお言葉ですからね....

長男には、かなり響いたようです。


それからは、勉強する目つきが変わった気がします。


長女は今、大学受験で、受験は甘くないって現実身にしみているだろうからね...

弟に話しながら、自分にも言い聞かせてたのかもしれない。


私立願書提出申し込み締め切りまで、あとちょっと。


逃げないで、今の現実を把握した上で、受験校決めなくちゃね。









学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/21(月) 13:00:14|
  2. 受験情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

結局、自分の子どもは、自分で守らないといけないんだと思います。

勉強しなさいといわない教育ママ 久美子です。

「子どもを伸ばす知育ブログ」で、MAKIKOさんが教育について書かれていました。

理路整然とわかりやすく書かれていて、「そうそう、私もそう感じてたの~!」って、読みながら、感動しちゃいました。

思っていても、上手く言葉にできていなかったことを、言葉にしてもらった感じがしたの。


とくに、心に響いたのは....


『日本の教育のせい!学校のせい!と言っているだけでは

我が家がおかしくなってしまう!という危機感が私には強くありました。

そうして世の中が間違った方向へと動いている間にも

我が子は成長し続けてしまう・・・

ならば、家庭の責任において、社会悪をも引き受けて

子どもを立派に成長させなければ!と考えてきました。』



この文章でした。


教育がダメ、学校がダメと、なげいていても、何も変わらない。

自分の子どもは、自分たちで守っていかなくちゃ。

私はずっとそう思ってきました。


家庭教育さえしっかりできていれば、子どもはちゃんと育ってくれるはず!!って信じてきました。


おもしろいもので、自分の子どもは、自分で育てる!という決意ができると、学校の先生の悪いところは見ないで、いいところに感謝できる余裕ができました。

....というか、何もしてもらえなくて当たり前。

そう思えば、していただけたことに、素直に感謝できるようになったんです。

私の力は小さいですが、少なくとも家庭の中では、子どもたちが居心地よくすごせるように、守りながらも、私の信じる価値観でしつけていくことはできるはず。

お友達が遊びに来ても、『他の家ではどうかわからないけど、ここでは、うちのルールに従ってね』って、私の信じる価値観で子どもたちに接していく。 

そうやって、心から、本気で子どもたちと向き合っていくことが、私にできる社会貢献だって信じて、がんばってきました。

まず、自分の子どもは自分で守る。

そして、子どもがつれてくる子どもたちにも、同じように信念を持って接する。

そうしていくうちに、同じような考えを持ったママ友の輪ができて、みんなで励ましあいながら、がんばれるようになりました。

ダメだダメだと言って、ただ待っているだけではなく、どんな小さなことでもいい、自分にできることをやる。

それが積み重なって、社会が変わっていくのだと思います。


ブログでも、たくさんの方に出逢えました。

皆さんから、たくさん励ましとパワーを頂いています。


私の力は小さいけれど....

子どもたちのために、自分がいいと感じた情報を発信していけたらなぁって思っています。







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/20(日) 14:16:19|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

子どもを無条件で信じることができるのは母親だけ?

勉強しなさいといわない教育ママ 久美子です。

11月も後半に入ってきました。

受験勉強も力はいってきてます。


センター試験まであと○○日って書いてある、予備校の窓を見て、去年の今頃のことを思い出しました。

去年は、センターの出願が遅れて、センターを受けられなくなって、それまでがんばって勉強していた長女が、勉強できなくなったっけ...


苦しんでる長女を見ながら、何もできなくて...

ただ、娘を信じて、励まし続けました。


長女が、勉強できなくなったとき、どうしてそうなるのか、本人もわからなくて.....

もちろん、親の私もぜんぜんわからなかった。

わからないって、すごく不安なんだよね。


必死になって、いろんな人の話を聞いたり、ネットで調べたりしました。

もしかしたら、精神的な病気かもしれない。

通院したほうがいいの?

それとも、相談機関に行ってカウンセリング受けたほうがいいの?


夫婦で、散々話し合いました。


そんなときに、見つけたサイトで、精神科のお医者さんが、思春期の不登校について書いていました。

『病院に来れば、医者は何らかの病名を探します。

症状回復のために、投薬されることになる可能性が高い。

しかし、思春期の子にとって、それがベストの対処とは思いません。』


そして、そのあとに、こう書いてありました。


『思春期の子にとって一番効果的な治療は、母親の愛情です。

無条件に、子供を信じる強い思いです。

これは、母親だけができる、母親だけが持っている特質です。

理屈に関係なく、無条件で、とにかく信じるのです。

残念ながら、父親にはできません。

母親の持っている母性本能だけが、理屈も常識も超えて、子どもを信じることができるのです。』


正確には、覚えていないのですが、そのような内容が書いてありました。


長女を心配して、悩んでいた私たちには、この言葉が突き刺さりました。

私は、とにかく娘を信じて支え続けるしかない。

常識的に考えて、どんなに無理だと思っても、私だけは娘を信じて支え続けよう。

主人は、もっと客観的に、状況を見守って、これ以上は、危ないと思ったら、そのとき通院しよう。

夫婦で話し合ってそう決めました。


それからは、とにかく、勉強できなくても、起きてこられなくても、ありのままの娘を受け入れて、一緒においしいもの食べに行ったり、カラオケ行ったり、本を読んで話し合ったりしました。

受験に関しては、『大丈夫、あなたにとって一番いい道に、きっと進める』

何の根拠もなかったけど、心からそう信じて、娘にもそう言い続けてました。

結局、早稲田と慶応を受けて、合格できなかったのですが...

受験ができただけでも、すごい!って思えました。

参考書見ただけで吐いてましたからね~。


今年は、高専に戻って、授業も受けられるようになったし、受験勉強もマイペースですが、友達と一緒に、やっています。

「本当に、無条件で、子どもを信じられるのは、母親だけ」

ネットで見つけたその言葉が、私を支えてくれました。

不思議なんですけど、あれから、何回探しても、そのサイト見つけられないんです。

知っている人がいたら教えてくださいネ☆








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/20(日) 08:40:48|
  2. 思春期の子どもを理解するために
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

熟語で満点が取れない~!!

勉強しなさいといわない教育ママ 久美子です。

私もパソコンでFPの勉強を始めたら、さっそく、ちょっと効果が出ました。

高校受験勉強中の長男が、久しぶりに挑戦してきたんです。


科目は、英語の熟語。


理数系の得意な長男は、今まで英語の単語や熟語で競争しようって言っても、負けるからイヤ~って言って、なかなか競争してくれなかったんだよね。

それが、自分から挑戦してきた。

『母上、英語の基礎から入試の、熟語の、STEP2で競争しよう!』って。

熟語か...久しくやっていないな~

でも、中学程度なら、何とかなるかな?

そう思って、受けて立ちました。


ところが....

熟語わからない~~!!

惨敗しました。


今まで英語で長男に負けたことなかったのに~~!!

勝った長男はニコニコ顔。

『母上、まだまだだね。』

なんて言われちゃった!!

くやしい~~~!!

『あ、せっかくだから、満点取れるまでやっておいたほうがいいよ』

なんて、今まで私が勝った時に言っていたこと、言い返された~~!!


悔しかったので、満点取るまでやりました。

ところが、なかなか満点が取れない。

わかっているのに、タイプミスしたり、「on」と「in」を間違ったり...


満点取るまでに10回以上やらされました~~

(パソコンは非情だからね。小さいミスでも許してくれないの)

『もう終わり?満点5回取れるまでやるんじゃないの?』

やっと満点とって終わろうとしたら、息子のチェックがはいったぁ~~


こうなったら、意地でも、5回連続、満点とってやる~~~

ところが、そこからが、また長い道のりでした...

わかっているのに~ タイプミスしちゃうんだよ~~!!

あと一回だ~~とか思うと、緊張して間違えて入力ボタン押しちゃったりするの!

本番で緊張してしまう長男の気持ちがちょっとだけわかったかも?


おかげで、STEP2は、完璧に覚えたぞ~~!!


『もう一回勝負しよう!』って誘ったら、

『今はもう数学やっているから、また明日ね』だって。


気がついたら、FPの勉強してないじゃん!!

それから、もうひと踏ん張り、頑張りましたよ~

長男も、となりで、数学頑張ってました。


なんか、前より以上に、楽しそうに勉強してくれるようになりました。

それが一番嬉しいな。


時には、大人気なく、本気で勝負!すると、楽しいです。

長男は私を負かすのが快感みたい。

それで、ストレス解消しているみたい。


そのためにも、本気で悔しがって、また挑戦するの。

ひとつでも、これだけは負けないっていうのがあれば、それでリベンジするのもいいんだよね。


意地になってやったおかげで、コインがたまったので、今月は頑張って300枚コインをためることにしました。

150枚たまったので、あと150枚。

何しろ、今月のプレゼントは、デジタル一眼レフカメラ。

パパがすごく欲しがっているんだよね。


『頑張って当てたら、1万円で売って~!』

なんていっているけど、1万円って、安すぎでしょう!!


もえもえは、素直に、「やった~~!!頑張る!!」って言ってますけどね。

長男は、「当たったら自分で使う」って言ってます。

私は...値上げ交渉して、パパに売る気満々です(笑)


我が家の家族みんなが勉強している、eラーニングのフォルスクラブを、2ヶ月無料で使えます。

試してみたい方は、こちらから、HPをご覧下さい。








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/19(土) 23:08:20|
  2. フォルスクラブ情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FP3級受験用のブログを作りました

勉強しなさいといわない教育ママ 久美子です。

前に、TOEICを受験したときに、TOEIC勉強用に、別のブログを作りました。

そうしたら、TOEICを受験された方や、一緒に受験する方がコメントくれて、とっても励みになったんです。

それに味をしめて、今回も、FP3級受験用のブログ作っちゃいました。

「めざせ!FP3級合格!~自宅のパソコン学習のみで一発合格できるかな?~」

毎日がんばって勉強したことを、ブログにまとめていく予定。

まあ、ノート代わりですかね。

だって~40肩で右手が痛いんだも~ん。

鉛筆でノートに書くのつらいの~

パソコンのキーボードのほうがずっと楽なんだよね~

まあ、こんな私が合格できるのか....

FP3級合格をめざすママ 久美子を応援してね☆







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/19(土) 08:50:52|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

○○○って、実は、暗記するのに最適な場所なんです。

勉強しなさいといわない教育ママ 久美子です。

いろんなブログを読んで回っていたら、「お母さん、火って何から出来ているの?』っていうブログにこんな記事が。


トイレのポスター事情は、タロウやハナの成長具合によって張り替えてきていますが、
今のラインナップは、
・太陽系ポスター(過去記事「宇宙ポスター」 )
・周期表(雑誌「ニュートン」の付録ポスター)
・周期表(「キャラクター図鑑/周期表」の付録ポスター)
・日本地図
・世界地図
・1年生の漢字
・単位表
・「キャラクター図鑑/物理」に付録で付いてきた、「電磁波の周波数ポスター」
・「キャラクター図鑑/岩石と鉱物」に付録でついてきた、「モース硬度ポスター」
・(財)科学技術広報財団が配布している「天体望遠鏡400年ポスター」
・公文の「星座カード」(リングでまとめて壁に掛けている)

てなところです。
個人的に、トイレで字を読むのって、私が好きなんですよねー。活字中毒なもので。


すごい!!

ここのお子さん、確か小学2年生と4歳だったよね~

それでも、周期表を読みふけってなかなかトイレから出てこないとか...

将来が楽しみですね~

実は、トイレって、暗記するのにはとってもいい場所なんですよ。

私はクリスチャンなので、トイレに聖書の言葉貼っていたんです。

そうしたら、もえもえが結構長いその言葉を丸暗記しちゃってるの。

すごいね~ってほめたら、実は子どもたち4人全員、完璧に暗唱できるってことが判明。

毎日ゆっくり座って眺めているうちに覚えちゃうんだよね~


上の子たちの中学受験の頃は、4文字熟語の表貼ってました。

今でもそこにあった4文字熟語、結構覚えてるんだよね。


英語の名言も貼ってあるんだけど、なぜかそれは誰も覚えてないんだな~

実家の日めくりカレンダーの日本語の名言はみんな覚えてるのに。


とにかく!トイレは、暗記するにはとっても効果的ってことです。

それもついつい読んで覚えちゃうみたいなのが一番効果あるみたい。

数学の公式も、結構いいかも。


周期表かぁ...

長男は好きだよね~


受験が終わったら、貼ってみようかな。

今は、熟語や公式にしておこうかな。


トイレの暗記、思ったより覚えるものですよ~

お試しあれ。









学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/18(金) 13:42:19|
  2. 勉強を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

私も受験する決意をしました!

勉強しなさいといわない教育ママ 久美子です。

子どもに、何かをやらせたいと思ったら、まず、大人が模範を見せること!

口でいうより、背中で語れ!

...ということで、ついつい、勉強しなさい~って言って、子どもの足を引っ張っちゃうので、それを防止するためにも....

私も受験することにしました!

...って言っても、大学を受けるわけじゃあありません。

FP3級の試験を受けることにしました。

試験は1月22日。

センター試験の次の週です。

もうあと2ヶ月しかないんだよね!

私が必死で頑張って、勉強していれば、きっと子どもたちにも、いい影響がある...と信じて頑張ります☆


実は、妹は去年の春に、受験して、一発合格しているんだよね。

それも、震災があって、ろくに勉強できなかったのに。

(妹は仙台に住んでいるのです)


妹のアドバイスは、とにかく何度も繰り返すこと。

それがeラーニング(パソコン学習)の強みだからね。


いつも子どもたちにも、そう言ってきました。

『満点取ってから、5回繰り返したら覚えるからね』って。

私もそれを実践して見せなくちゃ☆


頑張って、言葉じゃなく、背中で語るぞ~~!!


大人も、子どもも、家族みんながパソコンで勉強できちゃう、フォルスクラブのeラーニングを体験してみたい方はこちらからどうぞ。

今なら、2ヶ月無料で使えます☆









学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/18(金) 08:40:03|
  2. 勉強を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

みかんの皮でアート?

小学宿題パパさんのブログで、おもしろい本み~つけた!


あたらしいみかんのむきかた/岡田 好弘

¥1,050
Amazon.co.jp


これ、おもしろいかも~

年末に、コタツで紅白歌合戦を見ながら、みんなで、みかんの皮アートを楽しむ...

いいと思いません?









学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/17(木) 17:35:00|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

読み聞かせを楽しんでください

勉強しなさいといわない教育ママ 久美子です。

受験生のフォローで、ついつい遅れていたメルマガ、本日配信しました。

今日は、前回の続きで、読み聞かせについて、書きました。

この、読み聞かせの時間が楽しかったかどうかっていうのが、その後、勉強を好きになるかどうかに、響いてくるんですよ~

読み聞かせの時間は、ぜひとも、親子とも、楽しんでほしいなって思います。

そんな思いを書きました。


我が家の長女と次女が、大好きだった絵本も紹介してます。

もっちゃうもっちゃうもうもっちゃう/土屋 富士夫

¥1,470
Amazon.co.jp

思い出したとたんに、大爆笑。

3人で、懐かしくて、盛り上がって話しました~


無料メルマガ「子どもが勉強を好きになる方法」を読んでみたい方は、こちらからどうぞ☆








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/17(木) 16:13:22|
  2. 勉強を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

完璧なママより、楽しいママが子供を幸せにする?

勉強しなさいといわない教育ママ 久美子です。

教育コンサルの阿部順子さんが、「子どもに優しくなれる意外なわけとは?」という記事を書いていました。

引用しますね。


長年にわたっていろいろな親子に接してきて思うのは、自分に厳しく、自分の楽しみは後回しにして、完璧主義で生真面目な親より、自分のためにプチ贅沢を楽しんだり、自分に甘い母親の方が子どもはよく育つ。

どうしてだろう・・・

まじめで手を抜かない母の子が暗い顔をして生きている。

アバウトでお茶目な母なのに、子どもは明るく毎日楽しそうに生きている。

なぜだろう・・・

長年の疑問の答えがわかった時は驚いた。

それは、自分を大切にしている親は心に余裕がある。

気持ちに余裕のある親は、楽しい嬉しいなど、プラスのキラキラオーラが出ている。

そんな人といたら、気持ちが元気になる。

成果は勉強と子育てでは違う。

仕事や勉強はまじめに頑張ればそれだけの成果が上がるけど、子育ては同じようにはいかない。

完璧を目指して自分に鞭打って生真面目に頑張っても成果はでない。

成果が出ないばかりか、子どもへの要求が高くなったり、雰囲気が悪かったりして、かえってマイナスになる。

完璧主義でいつも我慢我慢の生真面目な母といるより、多少おっちょこちょいでも明るく楽しいママといる方が子どもは幸せ。

そんなことを長年の経験で気付いた。


なるほどな~って思いました。

あんまり真面目すぎて、完ぺき主義だと、息苦しくなっちゃうかもね。

心の余裕って、とっても大事なんだな~って、あらためて感じました。

大人が人生を楽しんでいないと、子どもは夢をもてないって聞いたことあります。

お母さんが、自分の人生を楽しんでいないと、子どもたちも人生って楽しいかも~って思えなくなっちゃう。

私は、『ぽっかぽか』っていうマンガの麻美っていうお母さんが大好きで、そんな風になりたいな~って、ずっと思っています。

ぽっかぽか 1 (YOU漫画文庫)/深見 じゅん

¥610
Amazon.co.jp

無理をしないで、肩の力抜いて、子どもと一緒に、アンパンマンの雲を見つけられるようなお母さんでいたいです。

今、受験生二人抱えてて、二人とも偏差値足りなくて、ピンチなんだけど、そんなときこそ、私はニコニコ笑顔で、あったかいココアでも作ってあげたいなと思っています。

ついつい、眉間にしわ寄せて、お説教したくなっちゃうんだけどね~

それじゃ逆効果なんだよね....

ぽっかぽかママを目指したいです☆







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/16(水) 23:00:05|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

成績を上げるための7つのテクニック

勉強しなさいといわない教育ママ 久美子です。

小学宿題パパさんが、「成績を上げるための7つのテクニック」という記事を書かれていました。


1、効率的に勉強できる環境を整える

親が率先して、子供が楽に勉強できる環境を一緒に考えて作ってあげるのです。ポイントは・・・


2、親も仕事以外の目標を決め、子供と一緒に勉強する

親も仕事以外で目標を決め、子供と一緒に勉強すると・・・


3、ネガティブなことは言わない

「私たちは二流大学に行って大変さを味わったからアナタたちには同じ経験をさせたくないのよー」と子供に・・・


4、週一回、家族みんなで勉強する時間を作る

2番にも関連しますが、親のアナタも見たいテレビを週一回我慢して、子供と・・・


5、勉強をゲーム感覚にさせる

勉強は子供だって、大人だって大嫌いです。でも、・・・


6、成績の仕組みを理解させる

ビジネスで成功させるためには、市場規模、ライバルの動向などまず、相手を知ることが重要です。同様に・・・


7、デジタルを駆使する

昔はパソコンや、スマートフォンなどのデジタル機器は一切ないなかで、子供たちは勉強していました。しかしながら・・・
 

1番重要なポイントは子供だって大人と同様に悩みがあったり、言えていないことがいっぱいあるということ。

まずは同じ目線に立って話を聞いてあげる機会を作ってあげることが大切なのかもしれません。



これ、私も気をつけていることばかりです。

ネガティブなこといわないように、すごく気をつけているし、親も一緒に勉強するようにしてる。

パソコンを使った学習システムで一緒に競争したりして、デジタルを使って、楽しく勉強するように工夫もしてます。

あとは、6番の成績の仕組みを理解させるってところかな?

先日学校で、進路説明会があったので、志望校を絞り込んで、対策を立てないといけないの。

それが、この6番にあたるのかな?


受験まであと3ヶ月をきりました。

残りの期間、悔いのないようにフォローしていきたいと思ってます☆







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/15(火) 11:45:13|
  2. 学習情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新しい教育の姿にワクワクしました~

勉強しなさいといわない教育ママ 久美子です。

火曜日に、子どもたちがやっている、パソコンを使った学習システム、フォルスクラブのイベントに行ってきました。

その中で、フォルスクラブの社長の吉田智雄さんが、これからやろうとしている新しいシステムについても紹介してくれました。

それを聞いていたら、なんかワクワクしてきました~!!

どんな話かというと....

まず、今使える学習システムは全部で11講座あるんだけど、これからもっと増やしますよ~ってお話。

まず、耳からだけでなく、目で見て、覚える英会話。

映像から文法が学べるんだって。

それから、大人向けの資格講座がさらに増える予定。

次に入ってくるのは....

●ITパスポート

●ケアマネージャー

●TOEIC600

●TOEIC730

●漢字ドリル

ちなみに、今使える資格講座は...

●TOEIC460

●宅地建物取引主任者試験

●FP技能検定3級試験

●行政書士試験

●社会保険労務士試験


TOEIC600と730入るんだ~

うれしい☆早く入らないかな~

長女の大学入試の単語勉強に使えるのにな~


これからもっともっと増やす予定みたい。

大人も子どもも、おうちで、みんなで楽しく学べる。

そんなシステムを目指してるんだって。


新年度になったら、幼児向けの読み聞かせのコンテンツも準備してるんだって。

ラジオ番組とのコラボも考えてるとか...?

なんかワクワクしてきちゃう!


お母さん向けには、料理やヨガの講座。

おじちゃんおばあちゃん向けに、パソコンの基礎知識。

子供向けの金融講座や、課外講座として、野外での体験活動なんかも考えてるんだって。


なんか楽しくなりそう~。

すごくワクワクしちゃいました☆






学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/11(金) 21:25:17|
  2. フォルスクラブ情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

お母さん、自分のせいにしないで~

勉強しなさいといわない教育ママ 久美子です

【家庭学習で学力向上】子育てママ:ゆきこさんが、あなた母親としてダメねという記事を書かれていました。

その中の言葉に心打たれちゃった。


『一生懸命がんばってもできないこと、いっぱいあるものね。

精一杯やってるのに、うまくいかないことも、いっぱいあるものね。

「子どもが伸びないのは、お母さんのせい」

「子どもとのコミュニケーションの取り方が下手」

そう言われちゃったらそれまでだけど、...』



わかるな~

子どもが、伸び悩んで苦しんでいたり、問題行動を起こしたりすると、自分のせいじゃないかって、思っちゃうよね。

ひどくなると、子供の受験が、自分の受験みたいに、思っちゃったりしてる方もいます。

でも、完璧な母親なんていない。

同じおなかから生まれて、同じように育てていても、一人一人違ってきます。

母親としての対応だって、一人一人違った対応が必要になってくる。

『これが正解!』っていう子育てなんてないよね。

子どもと一緒に、悩んだり喜んだりしながら、母親になっていくんだと、私は思います。


私も、善意から、いろいろ忠告してくださる先輩がいます。

でも、時々、苦しくなっちゃうんですよね。

私のできていないところをズバッといわれると。


でもね、その方の言っていることが、100%正しいわけじゃない。


きついこと言われて、落ち込んでいたら、娘が慰めてくれました。

「何故落ち込んでるの?

私は、お母さんの子でよかったって思ってるのに。」

何より嬉しい言葉でした。


でも、そのあとに、ちくりとさされちゃった。


「私が、お母さんの理想どおりに、育っていないから落ち込んでるわけ?」


この言葉で、ハッとしました。

私が悩んで、苦しんでいるのを見ることで、子どもも傷ついたり苦しんだりしてるんだって、気付かされました。


「おかあさん、自分のせいにして、自分を責めないで~」

そんな娘の心の叫びが聞こえた気がしました。


完璧な母親なんて、いませんよ~。

私は、子どものおかげで、親にしてもらってるんだって思ってます。

子どもと一緒に成長していきたいな~って思っています。








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/10(木) 10:45:00|
  2. 学習情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

成功体験があれば、戻るのも怖くない!

勉強しなさいといわない教育ママ 久美子です。

子供に勉強って面白い!と言わせるママ あられさんが、「計算は進んで戻るの繰り返しです」という記事を書いていました。

その中に、こんな文章がありました。

『こういう経験も長女、初めてではないので、出来ないなら戻ろうかという軽い感じです。これが3歳4歳の頃だと、よく悔しがって泣いていました。

しかし努力すれば出来るということが体感できているので、最近は淡々と進めていますね、長女自身。』

そうだよね~って、うなづきながら読みました。

これって、子どもだけじゃなく、親にもいえますよね。

例えば、高校受験の長男。

今回の模擬試験、国語がすごく悪かったんですよ。

でも、基礎までもどってやらせるのって、すごく勇気いりませんか?

『もどってやっている時間なんてない!』って、つい思ってしまう。

でもね、今まで上の二人で、わからないところまでもどってやったほうが点数が上がるっていう、成功体験があるから、わからないところまで戻ってやらせることできるんです。

長男も、お姉ちゃんたち見てたから、それに、自分も他の科目で体験してるから、戻ってやり直す勇気をもてるんですよね。

...つまり、最初が一番勇気がいるってこと。

今ならまだ間に合います。

わからないところに戻って、やり直すと、点数上がりますよ!






学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/09(水) 21:11:00|
  2. 勉強を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勉強して、デジタル一眼レフを当てちゃいましょう!

勉強しなさいといわない教育ママ 久美子です。

うちの子どもたちが勉強している、ネットにつないで、パソコンを使って勉強するシステムでは、毎月勉強してコインをためるとプレゼントがもらえるんです。

10月の当選者と、11月のプレゼントが発表になりました。

11月のプレゼントは、こちら!

$おうちで勉強して合格!子どもが受験勉強を好きになる方法

デジタル一眼レフカメラ!

実は、うちのパパがずっと欲しがってるんだよね~

もえもえは、パパのクリスマスプレゼントのために、頑張って勉強する!って、張りきっています。

私も欲しいから、今月は、頑張って、子どもたちと一緒に勉強しようかな?

この学習システム、「フォルスクラブ」は、1契約で5人まで使い放題なので、私も勉強できちゃうんですよね。

大人がやって、コインためても、プレゼントはもらえるんです!

実は、私、今まで、何回も、図書カードもらったんだよね~

それで、子どもたちの過去問買いました~(笑)

長男は、毎月コインためては、図書カードもらって、それでジャンプ買ってます(笑)

長男は、任天堂の3DS、当たったこともあるんですよ~


先月のプレゼント当選者はこちら。

$おうちで勉強して合格!子どもが受験勉強を好きになる方法

私の高校のときの友達も、フォルスやってるんだけど、前に、このレゴのデジタルカメラ当たったんだよね~

うちのお向かいさんは、前に、やっぱりこのプレゼントでホームベーカリーがあたったし、沖縄のいとこは、しゃべる地球儀当たったんだよ~

だから、もえもえも、頑張ればあたるかもって思ってます。

フォルスクラブのユーザーは今全国で2万人くらいらしい。

でもその中で、小中学生用のシステムをやっているのは、半分くらいかな?

さらに、その中で一月に300枚コインためられるのは....?

一ヶ月でコイン300枚って結構大変なので、そんなに数がいないんじゃないかな?

だから、私の周りでは当選した人多いのかも。

300枚ためられるように、コツ教えてあげてるからね☆

300枚ためるコツを知りたい方は、フォルスクラブに申し込んでから、ご連絡ください。

こっそり教えちゃいます☆







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/09(水) 12:17:42|
  2. フォルスクラブ情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おふろで、小数計算?

勉強しなさいといわない教育ママ 久美子です。

ゆうべ、もえもえとお風呂に入っていました。

そうしたら、湯船に入って、温まるときに、もえもえが言い出だしたんです。


「ねえ、答えが少数になる問題つくらせて~」

「え?答えが小数になる問題作りたいの?」

「うん。」

「じゃあ、答えが8.4になる問題を作って。」

「え?.....」

「答えが小数になる問題でしょ?」

「お母さんが、式とか、言ってくれたら、私が計算するから~」

「それじゃあ、問題作るのと違うじゃん。」

「どうしたらいいか、わからないんだもん」

「たとえば~10-8.6=1.6でしょ?それをつかって...

10ℓの水があります。1.6リットル飲みました。

残りは何リットルでしょう?ってすればいいんだよ。」

「そうか、やってみたい!」

「じゃあ、答えが4.2になる問題作って。」

「うん。

...5.5ℓの水がありました。1.3ℓ飲んだら何リットルですか?」

「5.5-1.3-4.2だね。できたじゃん!」

「やった~!!」


自分で問題を作るって、とってもいい勉強になるからやらせてくださいって、長女の4年の時の担任の先生に言われたんだよね~

たしかに、いい勉強になるみたい。

我が家のお風呂タイムは、楽しいお勉強タイムとして定着してます☆







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/08(火) 08:10:33|
  2. 勉強を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

優先順位をつける

勉強しなさいといわない教育ママ 久美子です。

学習サポータームーチョさんが、「試験勉強を始める前にやるべきこと」という記事で、その日やるべきことを書き出すといいって書いていました。

確かにそうだな~って思いました。

長男は、計画を立てて、達成のために表を作って、終わったらチェックするようにしているんだけど、時々抜けちゃうんだよね。

勉強するときに、その日にやることを書き出して、優先順位までつけたら、もっとクリアになるよね。

もう受験が迫ってくるからね~

時間は大切に使わなくちゃ。

そのためにも、効率アップは大切。

その日やることを書き出して、優先順位をつけたら、効率アップしちゃいそうだな~

さっそく長男に提案してみようっと!








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/07(月) 09:15:10|
  2. 勉強を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子どもを守る「壁」になる

勉強しなさいといわない教育ママ久美子です。

思春期の子どもたちのために大人のできること...その4は


「壁」 になる


「ここから先は絶対にダメ!」というラインを大人が示してあげる。

どんなに反抗して、対決しても、譲らないラインをしっかり大人が持つことが大切だそうです。


そのためには、ただやみくもに禁止するのではなく、子どもと一緒に我が家のルールを決めることがいいそうです。

そして、ダメなものはダメとしっかり伝えること。


我が家のルールを紹介しますね。


帰ってきたら手を洗ってグジュグジュペ!

働かざるもの食うべからず!(家事の分担をこなすこと)

出かけるときは帰る時間と場所をきちんと伝えること!

ゲームはお勉強してから!

(1人1日30分ためて使ってもいいし、ほかの子から譲ってもらうことも可)

ネットはリビングで、遅くとも0時まで。+時々親がチェックするのを認めること!

携帯は無料通話から出た分は自分で払うこと!

毎週1回家族そろって時間を過ごす。(家庭の夕べと呼んでいます)

お小遣い帳をきちんとつけないとお小遣いはもらえません。

1万円以上のものを買うときは家族会議にかけること。


こんなところかな~

携帯に関しては、購入するときに、パパと娘の間で、細かい約束を書いた契約書を交わしています。

いろいろもめることもあるけど、そのときは家族会議を開いて、改定していってます。


服装や性教育についても結構はっきり伝えているかな。


思うのは、約束守れなかったからといって、なんでも禁止にしてしまってもうまくいかないってこと。

反発するだけで、だんだん何も言うこと聞かなくなる。


大人がしっかり約束守って見せることで、子どもにも約束守るように要求できると思う。


子どもにしてあげると約束したことは、精一杯守る。

守れなかったときは素直に謝る。

約束守るために精一杯の努力してるのをしっかり見せる。


あとは、好奇心の怖さを伝えることかな?

人間ってちょっとだけ...ていうのに弱いんだよね。

これくらいならいいだろうってちょっとだけのぞいてみる。

そうすると次はもうちょっと先まで見たくなる。

そうやってちょっとだけもう少しだけ...といっているうちに、どっぷりとはまってしまうんですよ。

その怖さを話して、だから最初から、少しも見ないほうがいいんだって、伝えています。

なかなか難しいんですけどね。


なんか話がずれちゃったかな?


大人が、しっかりと、子どもに安全圏を教えて、守ってあげるっとことですよね?


どの辺にその壁を立てるのかが難しいとこですけど...

狭くしすぎると窮屈で飛び出すだろうし、広くしすぎると誘惑が大きくなっていきますものね~


我が家の場合、まず私と主人で調整しなくちゃかな。

パパはけっこう厳しいんですよね~

「やるべきこと、やれてないのに、好きなことする資格はない!」 って。

それはそうなんだけど...

だからって何でもかんでも禁止したら、隠れてやるようになっちゃう気がして...


主人が内壁私が外壁っていう状況もそれはそれでいいのかな...?

このシリーズを最初から読みたい方はこちらからどうぞ

次は、自分は価値のある存在だと感じさせる







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/06(日) 21:20:49|
  2. 思春期の子どもを理解するために
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子育てを優先して仕事したいと考えている方へ

勉強しなさいといわない教育ママ久美子です。

さっき、親の経済格差が教育格差と比例しているという話を書きました。

それは、お金があるかどうかというより、親の教育に対する意識の高さが違ってくるからじゃないかとも書きました。

子どもの教育のために、家にいて、子どもと過ごす時間を大切にしたい!と思っても、この不況の中、子供を大学に行かせたいと思ったら、学費を稼ぐために働かないとやっていけない。

子どもが小学校中学年になって、一人でお留守番ができるようになると、働きに出るお母さんの割合がグッと増えるんですよね。

中学のPTAでは、仕事をしていないお母さんを探すほうが大変なくらい。

私の仲のいいあるお母さんは、パートで月10万ちょっと稼いでました。

そして、子どもたちの塾代と学費に月12万かかっていました。

まさに、子どもの学費のために働いているんだよね。

でも、そうやって頑張って塾に行かせても、成績が伸びずに悩んでいました。

そういうお母さん、多いんじゃないかな?


私も、教育費どうやって捻出しようかって悩んでます。

これから、4人の子どもたちを、大学まで行かせるとしたら、今の貯金では足りないんじゃないか?って不安になります。

外に仕事に出ることも考えました。

でもね、私が家にいないと、子どもたちの生活が乱れるんだよね...

贅沢かもしれないけど、子どもが帰ってくる時間には、家で子どもを迎えてあげたい。

その思いがとても強かったんです。


それで、どうしたかというと....

家でできる仕事を探しました。


アフィリエイトって知っていますか?

ブログで気に入った商品を紹介して、そのブログから購入する人がいると、報酬がもらえるシステムです。

私は、ちょうど気に入って、紹介したいものがあったので、アフィリエイトの挑戦してみることにしました。


でもね...

どうやっていいのか、全然わからなかった。

ネットで検索してみたら、アフィリエイトの方法を書いている、ブログやサイトが山のようにあったんです。

その数を見ただけで、読むのいやになるくらいだった(笑)

見るからに怪しげなものもあれば、もっともらしいこと書いているものもある。

いろいろ読んでみて、私はあるコンサルに登録する決心をしました。

それは、田渕さんの「パワーブロガー養成講座」です。

私がこの講座を選んだ理由は、実績があったからです。

最初は、ブログを読んでみて、文章がわかりやすかったのがきっかけかな。

そして、ブログに書かれていることを実際に試してみたんです。

そうしたら、すぐアクセスが上がったんです。


嬉しくなって、またブログを読んで、書かれていることを試してみると結果が出る。

それを何度か繰り返しました。

そして、無料メルマガに登録して、そこに書かれていることも実践してみました。

そして、少しずつアクセスが上がってきていました。

そんな時、期間限定で、「パワーブロガー養成講座」の募集がありました。

田渕さんが今まで培ったノウハウをわかりやすくまとめた冊子と、DVDを購入すると、一ヶ月田渕さんからコンサルが受けられるというものでした。

冊子とDVDだけなら、申し込まなかったと思います。

でも、田渕さんのコンサルが受けられるというのに、とっても魅力を感じました。

それまで、田渕さんのブログとメルマガを読んで自分なりに頑張っていろいろやてみて、アクセスは上がってきていたんだけど、まだブログから1つも売れてなかったんです。

どうやったらブログから収入が得られるようになるのか、直接聞いてみたかった。

悩んだ末、最終日の夜に申し込みました。

すぐにメールが来て、コンサルルームへの入り方が書いてありました。

さっそく、コンサルルームに入ってみてびっくりしました。

何人もの方が、実際に月に何十万もの利益を上げていて、それをさらに向上させるために田渕さんとやり取りしているのが全部読めるんです。

この、田渕さんと、実際に実績を出されている方とのやり取りを読むことは、とてもいい勉強になりました。

収益を出すには、そのために準備しているんだっていうのが見えましたから。

私も頑張ろうって思いました。

そして、思い切って、田渕さんにメッセージを書きました。

自分はブログで何をしたいと思っているか、そのためにどうしたらいいか教えてくださいって。

『今のブログは放置して、新しくブログを作ったほうが早いです』

最初にそういわれました。

それまでせっかく頑張って、アクセスあげてきたのにです。

はっきり言ってショックでした。

「今のまま自分の書きたいことだけ書いていても、収益にはつながらないですよ~」

この言葉に、ガツンとやられましたね~。

実際に収益なかったから、いい返す言葉はなかった。

そうしたら、その月に100万の売り上げを達成した、ブロガーさんが、コメントくれたんです。

私も最初はダメだしばかり受けてたんですよ~って。

それでもめげずに、言われたことコツコツやって結果出せるようになったんだって。

とっても嬉しかったし、励みになりました。

コンサルルームのいいところは、田渕さんだけじゃなく、本気でブログを頑張っているたくさんの方と交流できるところですね。

はじめて、ブログから収益が出た報告をしたときも、たくさんの方が一緒に喜んでくれました。

伸び悩んで、弱音を吐いたときは、たくさんの方がアドバイスを下さいました。

私も、他の方の質問には積極的に応えて、交流することを心がけました。

それが自分にとってもすごくいい勉強になるんですよね。

ヘッダーの画像なんかも、いくつか作って、どれがいいと思いますかって、みんなに聞くんです。

そうするとみんなが意見を言ってくれる。

主婦層を狙ったブログを書いている方には、私の意見、よろこんでいただけるんですよ~。

自分ひとりでやっていると、どうしても一人よがりになりがちです。

コンサルルームにいることで、いろんな方のいろんな視点から物事を見た感想を聞くことができました。


これはとっても貴重な経験です。

そして、頑張ってきた結果、今では、ちょっとしたパートくらいの収入は得られるようになりました。

おかげで、家で自分で時間調整して仕事することができています。



今も二人受験生を抱えて、これから受験勉強もスパートがかかってくるけど、自分で調整しながら仕事ができるから、好きなだけ、子どものために時間と労力使えます。

あとで、後悔したくないから。

自分にできる精一杯のことをしたいんです。

それに、末っ子のもえもえはまだ小学3年生。

お母さんと一緒にいろんなことやりたい時期なんだよね。

そのもえもえの思いにも応えてあげたい。

だから、私は、家でできる仕事を選びました。


本気で、家で仕事して収入得たいと思っている方がいたら、田渕さんのコンサルはお勧めです。

今も期間限定でメンバー募集しています。


締め切りは今日です。


思い切って動き出さないと、何も変わりませんよ。

新しい仲間との出会いを楽しみにしています☆
  1. 2011/11/05(土) 15:15:03|
  2. お気に入りブログ紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

学力は親の年収と比例する?

勉強しなさいといわない教育ママ久美子です。

子どもを伸ばす知育ブログのMakikoさんが、偏差値と親の年収が比例するという記事を書かれていました。

PTA連合会が出しているプリントにも、『学力格差=経済格差』っていう記事が載っていました。

経済力のある家庭では、小さいときから、英会話や塾などの習い事をさせる。

いい学校に入れるために、小学校からお受験をしたりする。

中学受験を目指すなら、小学4年生には、受験専門の塾に通い始める。

塾にもいろいろあって、個人のニーズに合わせてくれる個別の塾や家庭教師になると、大勢で受けるクラスより、受講料が高くなる。

いい教育を受けさせようと思ったら、お金がかかる...

そう思っている方は多いです。


でもね、一番違うのは、教育に対する意識だと、私は思います。

お金があるか、ないかじゃなくて、教育の優先順位が高いかどうか。


MAKIKOさんはこう書いています。


学生時代に勉強をし、受験の経験もして

それなりの高学歴を身につけて社会に出た人は

やはり、そうではない生き方をしてきた人たちに比べれば

それなりの教養や高い文化度を身につけ

親になり子を持つ頃には、教育力も持ち合わせるようになり

それとほぼ比例をして

社会的地位や収入をそれなりに獲得できているものだと思います。

そして、親になった時

我が子への教育には当たり前のように熱心なものです。




教育は、消費ではなく、投資です。

...と、フォルスクラブの吉田社長がおっしゃっていました。

親のお金と時間とパワーを、子どもの教育のため投資するのです。


投資ですから、そこから、利益が生み出されるように、研究も必要です。

自分が勉強して、高学歴を身につけ、社会で成功した親は、教育の価値を知っています。

学生時代に、お金と時間と労力をかけてでも、学歴と教養を身につけることが、将来大きな価値を持つと考えるのです。

だから、当たり前のように、教育に投資します。

ただお金をかけるだけではなく、時間と労力も傾けます。

生活の中で、教育の優先順位が高くなるのです。

そのように育てられた子は、高学歴を得、高い教養を身につけ、高収入を得る。

このようにして、学力格差=経済格差になっていくのです。


日本は、まだまだ学歴社会です。

知識や技術を身につけることで、高い収入を得ることにつながっています。


高収入がないと、いい教育が受けられないというわけではないと思います。

どれだけ教育に熱心に取り組めるか。

教育が大事だということを子ども達に伝えられるか。

そこが一番のポイントであるように思います。


毎日机に向かって何時間も勉強させなくちゃいけないというわけじゃありません。

学ぶことの価値を伝えて、その時期に学ぶべきことを学び、覚えるべきことはきちんと覚えればいいんです。

わからないことをそのまま放置しないこと。

そのためにも、日々の予習復習をきちんとすることです。


親子で出かけたり遊んだりすることも大切です。

そこでなにを感じ、なにを学ぶか。

日々の生活の中でも学ぶ機会はたくさんあります。

教育に対する意識が高いと、そのいろんな機会を利用して、子どもが学べるように、しむけていけると思うんです。

学力だけに限らず、子どもに何を伝え残していくのか。

将来子どもが自立して、収入を得られるように、今、精一杯のお金と時間と労力を投資しているのです。






学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/05(土) 08:53:00|
  2. 学習情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

楽しくお金の勉強できそうなイベント

勉強しなさいといわない教育ママ久美子です。

久しぶりにお気に入りブログを読みに行ってみると...

よしもとが「お金」をテーマにライブ♪

という記事が!

日ごろから、子どもたちに、正しいお金の知識を学ばせたいと願っている私のアンテナにピピピ!!っときました。

なんと今日じゃないですか!

東京の品川か~

都会はいろんなイベントがあっていいな~!!

せめて名古屋なら、行けたかもしれないのに.....


もっとこういうイベント企画して欲しいな~







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/11/05(土) 08:50:08|
  2. 学習情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Author:勉強しなさいといわない教育ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
勉強を楽しむ (143)
学習情報 (113)
イーラーニングとは? (7)
フォルスの推薦理由 (25)
体験談 (11)
おすすめ絵本 (45)
ブログ (73)
自己紹介 (7)
フォルスクラブ情報 (98)
子育て (117)
お家で勉強して中学受験合格日記 (49)
夏休みのお勉強 (16)
受験情報 (67)
お気に入りブログ紹介 (52)
学習指導要領 (41)
教頭先生の母親教室 (15)
平均点以上とる方法 (12)
学校生活 (68)
思春期の子どもを理解するために (10)
勉強しなさいと言わないために (17)
中学受験算数日記 (14)
読み聞かせ (12)
音感育脳 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

FORCE Club ユーザー募集
フリープランは、2013/1/6で終了しました。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。