勉強しなさいと言わないで、楽しく受験勉強

5年連続受験生の母をしています! どうせなら楽しく受験勉強をしたい! 4人の子供といろいろ試しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

就学時健康診断

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

今度初めてお子さんが小学校に入学するお母さんと話しました。

そうしたら、すご~く不安な顔して、就学時健康診断のこと心配してました。


うちの小学校は、昨日だったんだよね。

どんなことをするかというと...

学校保健安全法にはこう書いてあるよ↓

第二条  就学時の健康診断における検査の項目は、次のとおりとする。
一  栄養状態
二  脊柱及び胸郭の疾病及び異常の有無
三  視力及び聴力
四  眼の疾病及び異常の有無
五  耳鼻咽頭疾患及び皮膚疾患の有無
六  歯及び口腔の疾病及び異常の有無
七  その他の疾病及び異常の有無

うちの小学校では....

まず、体育館で受付。

はがきとアンケート、検診票を提出。

お母さんと子どもが並んで座る。

しばらくすると、担当の6年生がやってきて、面倒を見てくれます。

子どもたちは、6年生につれられて、教室で検診を受けます。

『内科検診』『歯科検診』『聴力検査』『視力検査』があります。

その間、お母さんたちは、体育館で学校からの入学の説明や、子育て講座なんかを聞いています。

子どもたちが戻ってきたら、解散。

大体そんな流れだったと思う。

字が書けるかとか、計算ができるかっていうテストはないよ。


そういう筆記の入学テストがあるって思っている方、結構いてびっくりしました。

知能テスト的なものをして、普通学級に対応できるかをみるという話も聞きますが...

うちの子たちに聞いている限りは、そういうテストはしてないみたい。

(6年生のとき、お世話した時の記憶による)

学校の様子を見るいい機会だと思いますよ。

提出物だけは、忘れないようにネ!

そうしないと、あとでまた学校に行かなくちゃいけなくなっちゃうかも!
スポンサーサイト
  1. 2012/10/31(水) 12:15:12|
  2. 学校生活
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

パパは香港に研修旅行中です。

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

実は、今パパが香港に研修旅行に行っています。

おとといの朝出発して、今晩帰ってきます。


子どもたちが勉強で使っているフォルスクラブの大人向けセミナーのひとつなんだ。

日本人はお金に関する知識が足りない方が多いということで、資産の形成、管理、運用について、学ぶ経済セミナーっていうのがあるの。

それの実地研修みたいな形で、香港研修があるんです。

今回、パパは香港で銀行口座を開設してくる予定。

香港の金融機関などの見学もあるんです。


実は...出発の時にアクシデントがあったんだよね~

6時に津発のフェリーに乗るはずだったんだけど、遅れちゃったの。

次の7時のフェリーだと、7時45分着で、ギリギリになっちゃうから、車で行くことにしたの。

7時50分集合だから、家を6時に出れば、車で行っても、余裕で間に合うはずだったんだけど...

伊勢湾岸道路にのったら、「重大事故、通行止め」 の表示が!!

それも、迂回しようがない、飛島から名港中央までが通行止め。

この区間って、海の上を橋で渡るところなんだよね。

だから、飛島で降りて、名港中央までは下の道がないの。

しょうがないから、23号線で名古屋の港区を回っていったのですが...

事故の影響もあって、大渋滞!!!

集合時間の7時50分には、まだ庄内川を渡っていました。

添乗員さんに電話して、事情を話したら、

「大丈夫です。係のもの、一人受付に立たせておきますから、気をつけてきてください。」

ところが渋滞でナビさんの到着予定時刻はどんどん遅くなっていく。

8時半頃、もう一度電話が。

「預ける荷物はありますか?」

「いいえ。ありません」

「それならよかった。9時までに着けば大丈夫ですから。」

「実は、渋滞ひどくて、今ナビの到着予定時刻が9時7分になっってるんです。」

「まあ、とりあえず、こちらに向かって下さい、ギリギリまで待ってますから。」

その数分後、何とか知多半島道路にのれた。

そこからはスイスイだったので、パパ、飛ばしちゃいました。

結局、8時55分に到着。

パパは走って、搭乗口に向かいました。

飛行機は9時50分発。

国際線だから、出国手続きもあるからね~

搭乗員さんがその辺、上手く手配してくれたんだと思う。

無事出発できました。


帰りは、家まで1時間15分で着きました。

行きは3時間かかったのにね。

高速を降りた、飛島までは30分かからなかったよ。

そこが2時間以上かかったんだよね~


教訓!

アメリカに行くときは、フェリーを利用すること!


アメリカに行くときは朝8時20分発の成田行きに乗るんだよね。

国内だから、30分前にチェックインすれば大丈夫だけど...

余裕持って、6時のフェリーに乗ったほうがいいよね。

万が一、乗り遅れても、車じゃなくて、7時のフェリーに乗ること!

そうすれば、7時45分には、確実に着くからね。

何しろ、海に渋滞はありませんからね~
  1. 2012/10/30(火) 19:33:34|
  2. フォルスクラブ情報
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

子どもと一対一の時間を持つことって大事

勉強しなさいと言わない教育ママ くみこです。

大迫さんが、「お子さんと一対一の時間を作ってあげてくださいね」という記事を書かれていました。

これって、本当に大事だと思います。

うちは4人も子どもいるからね~

実感してますよ~


今回も、次女とアメリカに旅行するわけですが...

前回、アメリカ行ったときは、長女と一緒に行ったんです。

そのときに、次は、次女を連れて行くからねって約束していたの。

もう10年位前になるなぁ~

その約束をやっと果たせるわけです。


次女は、上から2番目で、生まれてすぐは、長女が、やきもち妬いて大変だったので、長女のほうを優先することが多かった。

そして、2歳のときに、長男が生まれたので、今度はそっちに手がかかって...

一番手がかからない子だったんだよね。

そう学校入学する前だったかなぁ~

「ママは、私のこと見てないよね!」って言われたことあってね。

確かに、手がかからない、いい子だったから、1対1ですごす時間が一番少なかったんだよね。

そこで、東京まで行くときに、次女だけ連れて、二人旅をしたの。

旅行の間は、ずっとママを独占できて、満足したのかな?

それから、ずいぶん落ち着きました。


子どもたちは、みんな、ママを独占したいって気持ちは持ってるんだよね。

でも、お兄ちゃんでしょ?とか言われて、我慢してる。

それでも、自分のこと見て欲しくて、気を引きたくて、悪さしたりすることもあるんだよね。

駄々をこねたりするときも、本当はその裏側に、「一緒に遊んで欲しいよ~」っていう気持ちが隠れていたりする。

親から見たら、みんな、かけがえのないかわいい子どもなんだけどね。

子どもは、自分がママの特別な存在だって、実感したいんだよね。


私は、上の3人には、それぞれ特別な呼び名をつけていました。

長女は、「ママの一番目」

次女は、「ママの特別」

長男は、「ママの大切」

それぞれに、あなたは、ママの特別大切な存在なんだよ!って言う思いを込めて、ギュウって抱きしめながら、二人の時間をもつようにしてました。

そうすると、けんかも減るし、ききわけもすごくよくなるんだよね。

大きくなってきてからは、車で送り迎えのときが、デートタイムかな。

順番に買い物の荷物持ちを頼んで、連れ出したりもしてます。


今回の旅行は、次女との大切な時間になるように。

一緒に計画して、楽しみたいなって思っています。
  1. 2012/10/30(火) 18:02:50|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レースが終わって

レースの報告を書いておこうかな。

日曜日はすごい雨で、決勝はレインタイヤ。

本人いわく、雨は2年ぶりなんだって。

日曜日は、もえもえの発表会があったので、応援にはいけなかったんだ。


でも、頑張れ~っていう、応援の気持ちを伝えたくて、クッキーを焼いてみました。

直径15センチくらいある大きなクッキー。

そこに、デコペンでメッセージを書いたの。

もえもえが書いたメッセージは....

「No.1 とってね!」

う~ん。

これを書けるのは、もえもえだけだよね~。

ということで、名前も入れて、応援に行く友達に預けました。


結果は...


雨のため、転倒したレーサーも多い中、17位でゴール!


お母様から、「完走できただけでも、よかったです」と報告のメールを頂きました。

今日の夕方、本人が、お母様からお土産を預かって、持ってきてくれました。

クッキーおいしかったって言ってたそうです。

(次女が受け取ったんだよね)


応援の気持ち、伝わったのかな?

喜んでもらえたら、また応援したくなるよね。


来年は、鈴鹿から引っ越すけど、レースでは来るんだよね?

また、応援に行かなくちゃね。

今度は、もえもえの期待通り、表彰台の一番高いところにたって欲しいな!
  1. 2012/10/30(火) 18:01:48|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカに行くことにしました。

次女の絵がアメリカの美術館で飾られることになりました。

11月15日に授賞式とオープニングセレモニーがあるって、招待状が来ました。

旅費は自分もちなんだけどね。


最初は、皆勤賞がだめになっちゃうし、受験だし、行くのは無理と思っていたのですが....


長女が帰省してきたとき、こう言ったの。


「皆勤賞なんて、就職じゃなければ、受験にそんなに有利にならないよ。

それより、一生に一度かもしれない、海外での授賞式のほうが価値高いんじゃないの?」


そこから、家族で話し合って、私と次女と私の妹で、授賞式に参加することにしました。


飛行機のチケットを取ったり、ホテルや車の手配をしたり...

アメリカにいる親戚や友人も授賞式に招待したり...

もう、てんやわんやの大騒ぎです。


ブログの更新もできないほどでした~


今回は、ネットの格安航空券のサイト「スカイゲート」でチケットを手配しました。

一人、往復104000円。

まあ、そこそこの値段かな。


友人が、飛行場に迎えに来てくれるという申し出があったので、レンタカーはキャンセルしました。

一泊友人のところに停まることにしたので、ホテルを一泊キャンセルしようとしたのですが...

航空券と一緒だと割引になる予約をしていたので、割引分と事務手数料で5000円ほどがかかっちゃいました。

何故、割引分を払わないといけないんだろう??

ちょっと納得いかないよなぁ~


ホテルは「エクスペディア」というサイトで、予約取り直しました。

そこなら、前日までキャンセル料はかかりません。

全額払い戻しされるみたい。


あっちにいる従姉妹に、おばあちゃんからのクリスマスプレゼントを預かっていくことになりました。

箱2つ分だって!!

サンタクロースのお手伝いだね!


デルタ航空では、日本からアメリカに行くときは、たて、横、高さの合計が157cm、23kgまでの荷物2つまで無料で預けられるんだよね。

今回3人で行くから、荷物6個預けられるの。

どんなにお土産持っても、2箱くらい預かっても大丈夫だよね。


泊めてもらう友達に、お土産何がいいか聞いたら、返信が。


「キューピーマヨネーズと、アポロチョコと、チョコベビー。

可能なら、菓子パン!」


なるほどね~。

日本のお菓子はおいしいもの。

それに、あっちのマヨネーズは全然味が違うんだよね。

色も白っぽいし。


あと、海苔と、ふりかけも持っていこうかな。

せんべいもいいかも。


友人の子どもたちの喜ぶ顔を思い浮かべたら、いろいろ持っていきたくなっちゃうなぁ~。


次女は、アメリカ行きが決まったとたん、風邪をひいて発熱。

それでも頑張って登校していましたが、いつまでも咳が止まらないので、とうとう、今日は、休んで病院に行ってきました。

それでも、アメリカに行くためには、今のうちに卒業制作を頑張っておかないといけないとかで、午後からは登校。

無理しないで、早く治さないと、アメリカ行けなくなっちゃうぞ~~!!
  1. 2012/10/30(火) 18:00:53|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鈴鹿サーキットのパドックトンネル

昨日に引き続き、レース観戦日記です。


鈴鹿サーキットには、パドックにつながる地下トンネルがあるの。

入り口では係の方がチェックしていて、パドックパスを持っていると通れるんだ。

そこの壁の表示があんまりおもしろかったので、写真とってきました。


$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法
$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

この辺までは普通なんだけどね。

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

どうやって注意すればいいんじゃい!

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

上るって、どうやって!?

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

こんな風なトンネルの中なんだよ。

天井ぶち破って上るの?

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法
$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法


パドック、楽しいですよ!

機会があったら、見にきてね!


あ~もう少しで、決勝レース。

頑張ってほしいなぁ~。
  1. 2012/10/30(火) 17:59:53|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全日本ロードレース in 鈴鹿

今日は、朝から、バイクのロードレースの応援に行ってきました。

うちに勉強に来てる高3のレーサーが走ったんだよ。

今年最後のレース。

それも、来年は就職が決まって鈴鹿を離れることになっているから、鈴鹿在住では最後のレースということで、招待してくれたんだ。

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

今までも、パドックパスはもらったことあったんだけどね。

車で中まで入っていけるパスもらったの初めて!

ゲートを車で通過するのって、気分よかった~

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

パドックの駐車場。

今日は、予選だから、タイムトライアル。

昨日の夜、来た時は、すごく不安そうで、

「どうしたらいいか、わからないんです」

...って言ってたんだよね。

今日、レース前に顔を見に行ったら、緊張した、いい顔してた。

普通にレース見てるのと違って、すごくドキドキしちゃった。

ずっと、祈るような気持ちで見てました。

そのあと、パドックにあるカフェテリアでご飯食べてたら、自転車で走ってるの見つけたから、声かけたら、そのときに、今日の感想教えてくれた。

昨日より2秒、自己記録更新して、順位も4つ上がった。

失敗もして、課題が見えたのに、記録は上がったから、明日はその課題をクリアするように頑張るって言ってた。

ちょっとほっとしたよ~。


そのあと、ピットウォークのときに、一緒に写真撮ってきました~

バイクにも触らせてもらっちゃった。

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

バイクのこと、いろいろ説明してくれてるところ。

乗ってもいいよ~っていわれたけど、長男も、パパもびびっちゃって、てできなかったの。

いつもは、高校の制服か、ジャージだからね~

ライダースーツ着たら、別人みたい。

ライダースーツって、かっこいいよなぁ~

なんか、ちょっと近寄りがたいよね。


これからも、ファンとして、応援しちゃうからね~

がんばれ~~!!
  1. 2012/10/30(火) 17:59:05|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

子どもにお金の勉強させたいな

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

IT革命以後の世界で、必要とされる教養とは?

1.英語

2.ITの知識

3.お金に関する知識

と、200年に東京で行われた、G8教育大臣会議で言われたそうです。


今の時代を生き抜くために、たしかに、どれも大事な知識だと思います。

英語教育、IT教育については、どこでもよく聞きますよね。

でも、お金の知識については、日本ではまだまだ認知されていないんじゃないかな?


私がFPの資格を取ったのも、これがあったからなんだよね。

まずは、自分が学んで、子どもに教えられるようになりたいと思ったの。

だって、結構、大切なこと、知らないんだもん。

知らないと損することがたくさんある。


マネーアドバイザーの加藤葉子さんが、ブログで、中学校でお金の教育をしたこと、書いていました。


いいなぁ~

うちの子たちにも、こんな授業して欲しい!!

私だって聞いてみたいです。


ないものねだりをしても、しょうがないですからね。

やっぱり、まず、自分が勉強して、子どもたちにわかりやすく伝える工夫をしていくしかないかなぁ~


  1. 2012/10/30(火) 17:58:03|
  2. 勉強を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヘチマを料理したよ

沖縄では、ヘチマのことをナーベラーといって、料理して食べます。

我が家の子たちは、ナーベラーの味噌汁が大好き。

沖縄に行くと、朝ごはんにおばぁが作ってくれるんだよね~


先日、友達が、庭で取れたヘチマをくれました。

大きいのは、ちょっと、かたかったのね。

切ってみたらこうなっていました↓

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

わかるかな~

皮をむいてみたら、周りのところが、もうスポンジみたいになりかけてました。

ここまでいっちゃうともう食べられないかなぁ~


もっと小さいのは、まだ大丈夫だったので、それでお味噌汁を作って食べました。

とろとろして、とってもおいしかったです。
  1. 2012/10/30(火) 17:56:36|
  2. 勉強を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

外出中に子どもを静かにさせる最終兵器

先日、ある方のお話を聞きました。

その方は、お嬢さんが、結婚して、アメリカで暮らしています。

お孫さんを連れて、里帰りしているんだって。


お嬢さんとお孫さんを連れて、レストランに行ったとき、隣に同じくらいの子どものいる家族連れいたんだそうです。

お孫さんは、ipadを持っていて、待っている間も、それで遊んでいるから、とっても静か。

大人も楽しくお食事してました。

隣の家族は、子どもが泣き出して、お母さんは、その子を静かにさせるので大変。

とうとう外に連れ出して、自分は全然食べれない。


「アメリカじゃ、こんなとき、外に出るのは父親なんだよね~。」


なるほど~と、思いました。

確かにそうだ。

親しくしている、南米から来ているご家族も、アメリカ人の奥さんのご家族も、こういうとき、子どもを連れ出すのは、お父さんだな。

レディーファーストの国だからね。

電車やバスでも、女性が立っていたら、男性が席を譲ってくれるし、荷物を持ってドアの前に立ったら、ドア開けてくれるし、車のドア自分であけたら、叱られたっけ。

「僕がちゃんとエスコートできないから、自分であけちゃダメ!」って。


「日本では、まだipad普及してないの?

私の周りのママたちは、みんなipadつかってるよ。

子どもを静かにさせるには最強なのよ~。」


これも、確かに、そうだって思います。


2歳の子のベビーシッターしたときも、威力発揮したもんなぁ~


もえもえだって、先日私が仕事のセミナーに連れて行ったときに、3時間、ipadで遊んでた。

お勉強で使っている、フォルスクラブで、幼児向けのipadのコンテンツがあるんだよね。

それやっていたら、すご~く静かでしたよ~。

音は、イヤホンにしてたからね。

後ろの席の方々が、後ろから、もえもえの ipad のぞいてたっけ。

大人が見ても、おもしろいかも。


iphone とか、ipad とかは、タッチパネルだから、小さい子でもすぐ使える。

大人より覚えが早いかもしれないくらい。


外出時に、静かに座っているためのアイテムとしては、最強かもしれないですよ。
  1. 2012/10/30(火) 17:55:35|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

100マス計算で脳を活性化

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

今、メルマガでは、音感育脳について書いています。

今日のテーマは


脳を活性化させる「単純な計算」


やさしい計算問題を速くやることは、脳を活性化させるんだそうです。

我が家でも、やってました~

うちで使っていたのは、100マス計算の学習ソフトでした。



W>百ます計算 (
¥1,995
Amazon.co.jp


すっかり同じソフトは見つからなかったんだけど、これも同じようなものじゃないかな?


勉強する前に、100マス計算すると、頭が勉強モードになって、効率上がっていた気がします。


メルマガにも、そんなこと書きました。

本日15時に配信します。


無料配信ですので、興味のある方は、こちらからどうぞ。
  1. 2012/10/30(火) 17:54:21|
  2. 音感育脳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

テスト勉強って楽しかったかも

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

我が家の高校生二人が中間テストなんです。

テスト一週間前から、部活も休みになって、テスト期間に入りますよね。

その期間は、早く帰って来て、勉強してます。


中学までは、この期間は、提出物ちゃんと終わったかどうか、チェックしてたんだよね。

テストのときって、必ずノートやワークの提出物がある。

提出忘れると、評価にひびくからね~


「提出物、終わった~?」って声かけるだけだと、やったのに、提出忘れちゃったりしてたなぁ~

だから、テスト終わった日に、提出したかのチェックまでしてたっけ。


さすがに、高校生になってからは、もう本人に任せてます。

自分で計画たてて、朝早く起きて勉強したりしてるみたい。


私は、学生なんだから、テスト前は、しっかり勉強するの当たり前だと思ってます。

そのためのテスト週間で、勉強するために、部活休みになるんだと思ってる。

子どもたちが中学のとき、テスト週間になると、部活がないから、遊びに行こう!ってお誘いがよく来てたんだよね。

「勉強しなくていいの?」って聞いたら、すごく不思議な顔されたことがあった。

「テスト前だから、勉強するように、部活休みなんでしょ?」

「え?そうなの?先生が忙しいからじゃないの?」っていわれてびっくりしたことあったっけ。

長女が行っていた、国立大の附属中学は、試験前には、クラスみんなが、勉強モードになって、遊んでる子なんてほとんどいなかったんだって。

周りの友達にもよるのかもしれないけど、地元の中学は、勉強していると、「かっこ悪い」「ガリ勉」って、いじめられるって聞いたなぁ~

勉強する習慣つけるのに、周りの環境も結構影響しますよね。

テスト前は、勉強するのが当たり前!という空気の学校と、何、まじめに勉強しちゃってるの?っていう空気の学校では、本人のやる気も違ってきちゃうよね。

私が学生の頃は、テスト前には、みんな頑張って勉強していて、ノートを貸し借りしたり、どこが出るか、ヤマをはったり、情報交換したりしてたものです。

近所に同じクラスの子がいて、お互いの勉強部屋が見えたんだよね。

「お前、昨夜何時まで勉強してた?俺寝るとき、まだ電気ついてたよな~」

「そっちの電気消えてすぐ、私も寝たよ~」

なんて、お互いに、張り合って、頑張って勉強したりしてたなぁ~

今思うと、とっても楽しかったなぁ~

そういう、張りあう相手がいるっていうのは、幸せなことだよね~

協力して勉強すれば楽しいしね。


長男は、そういう仲間がいるみたい。

メールで情報交換しながら、勉強してた。

長女も、試験前によく友達と、暗記法考えて、暗記しながら学校まで歩いていってたよなぁ~

夜中に勉強しながら、何はなしてるのかと思ったら、スカイプで、友達とわからないところ教えあったりしてた。


学校には、同じこと勉強している仲間がいるんだから、そうやって、一緒に楽しく勉強して欲しいなって思います。
  1. 2012/10/30(火) 17:53:11|
  2. 学校生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

家族が一緒にいられる幸せ

昨日、長女が里帰りしてきました。

テストが終わって、一週間ほど、こっちにいられるそうです。


お姉ちゃんが帰ってくるって、子どもたち、もう大喜び。

ちょうど、中間試験で、早く帰ってきた高校生二人を連れて、4人で、ファミレスに行きました。


楽しそうに話している3人をみて、なんか、わたしもうれしくなっちゃった。


家族がそろうっていいなぁ~

みんな一緒にいられるっていう、それだけで、幸せな気分になります。


一緒にいるときは、当たり前で、それがどんなに幸せなことか、気がつかなかったんだよね。

長女が、家を出て、だからこそ気がついた、家族がそろう幸せ。


離れているって言っても、しょっちゅう電話してるし、夏休みは、かわるがわる遊びに行ったりしてたんだけどね。

それでも、家で、家族がみんなそろうと、なんか、すごくあったかい気持ちになります。

何をするわけじゃない。

ただ、みんなが一緒にいるだけで、それだけで、幸せな気分ドキドキ

私が家を出たときも、両親は、同じように感じていたのかな?

里帰りすると、私の好きなもの作ってくれたなぁ~


私も、長女の好きなもの作ってあげたいなぁ~って思うもの。

家族全員がそろって、食卓を囲む。

それだけのことなんだけどね。

何ものにも代えられない、大切なものだなって感じてます。


この一週間、この幸せ、しっかりかみしめようって思ってます。
  1. 2012/10/30(火) 17:51:43|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暗闇を怖がる気持ちも大切

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

先日、読み聞かせの集会で、ストーリーテリングを聞かせていただきました。


絵本を読むわけではなく、覚えたお話を語るんです。

朗読とも、読み聞かせとも違う。

独特の雰囲気があって、とっても素敵でした。


お話を聞かせていただいた後のお話もとっても興味深いものでした。

子どもたちを集めて、ろうそく一本の明かりで、怖いお話をしたことがあったそうです。

最初は、平気だ~といっていた子どもたちも、だんだん怖くなって、固まっていたそうです。


そうだよね~

ろうそく一本の明かりって怖いよね~


「暗闇を怖がる気持ちって、大事だと思う」

その言葉を聞いて、私も、そうだなぁ~って思いました。


今は、電気ひとつで、すぐ明るくなる。

夜中でも、部屋の中も、街中もとっても明るかったりする。

本当の暗闇をみる経験って、あんまりないんじゃないかな?


キャンプに行ったり、肝試しをしたりする経験も少ないんだよね。

暗闇を怖いって思う経験、少なくなってるよね。


この前、「もちもちの木」を読んだときも、夜、一人でトイレに行けないって言うの、わかってもらえなかった。

昔は、外にトイレがあって、暗いと怖かったんだと思うよ~って言っても、全然ぴんと来ないの。

今、夜でも、街灯もあるし、家の電気ついていたら、庭も暗くないもの。


「怖い」っていう感覚が育たないと、悪いことをしたら、ばちが当たるから、しちゃダメだっていう感覚も育たないんじゃないかって怖くなる。

そんな話になりました。

確かに、そうかもしれないなぁ~

見えない何か怖いもの、何か大きな力みたいなものに対する畏れみたいなもの、昔は誰でも持っていたよね。

それがなくなってきている気がする。


情報があふれる世の中になって、妖精とか、妖怪とか、魔法とか...

そういう神秘的なものを信じなくなってきている気がするんだよね。

想像力が乏しくなってきちゃっている気がする。

目に見えるもの、データがはっきりしているものしか信じないみたいな風潮?

それって、すごく、恐ろしいことだと思うんだよね。

だって、人生で本当に大切なものって、目に見えないものがたくさんあるじゃない。

人間を本当に強くしてくれるものって、そういう目に見えないものの気がするんだよね~


沖縄の離島で、夜に星を見に行ったときに、本当に真っ暗で、怖くなって帰ってきたことあるんだよね。

車に乗っていても、大人でも怖かった。

夜の真っ暗な海って、本当に怖いよ~

打ち寄せる波の音とか、すごく、大きく聞こえるんだよね。

そのあと、パパにたのんで、一緒に、車で行ける岬にまではいけたんだ。

星が降るように見えた。

すごくきれいだったなぁ~。


来年は、車ではいけない、小道を登っていく海岸に星を見に行くのに挑戦しようかな?

両側に、林があって、夜は本当に怖いんだよね~

おじいも一緒なら行けるかな?


暗闇の怖さを知るだけじゃなく、パパや、おじいの強さも感じられていいかも!?
  1. 2012/10/30(火) 17:50:36|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小学校の秋祭り

もえもえの小学校の秋祭りに行ってきました。

読み聞かせでは、大型絵本を読みましたよ~


一番ヒトが集まってくれたのは、この本かな?

からすのパンやさん (ビッグブック)/偕成社

¥10,290
Amazon.co.jp


ずいぶん前からある定番絵本だけど、何回読んでも、受けるんだよね。

特に、真ん中の、いろんなパンがいっぱい書いてあるページは、子どもたち、大好き!

「カタツムリのパンどこだ~」って探したりして、楽しんでます。

小さい本だと、1つのパンの絵が小さすぎて、少人数でしか、そうやって楽しめないんだよね~

大型絵本だと、30人以上いても、後ろの子も見えるって言ってました。


大型絵本、結構高いですよね~

普通の本の10倍する。


でも、たくさんの子たちの前で読むときには、迫力あっていいですよ~


次に読んだ、この大型絵本も、みんな、楽しんでましたよ~

すみっこのおばけ (ポプラ社のよみきかせ大型絵本)/ポプラ社

¥4,988
Amazon.co.jp

武田さんの絵は、はっきりしていて、遠くからでも見やすいんだよね。

それが大型絵本になると、もっとみやすくなる。

字も読みやすいんだろうね。

結構、後ろの子が、声に出してふきだし読んで笑ってました。


どちらの本も、もちろん普通サイズもありますよ~。

からすのパンやさん (かこさとしおはなしのほん (7))/偕成社

¥1,050
Amazon.co.jp




すみっこのおばけ (絵本・いつでもいっしょ)/ポプラ社

¥1,155
Amazon.co.jp
  1. 2012/10/30(火) 17:49:29|
  2. 学校生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ごんぎつねの赤い花?

「あっ!あった~~!!」

ある日、車でお出かけしていたら、もえもえが叫びました。


もえもえが見つけたのは、これ↓

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

「ねえ、ごんぎつねに出てくる、赤い花ってこれだよね~!」

「あ~。そうかもしれないね」

「そうだよ~。絵がそっくりだもの!」

「教科書のごんぎつねに、赤い花の絵なんかあったっけ?」

「あったよ~!それに、先生が写真持ってきて見せてくれたんだもん!」


家に帰って、教科書を開くと、確かに絵がありました。

兵十のお母さんのお葬式を眺めている、ごんの近くに咲いている花。

『墓地には、ひがん花が、赤いきれのようにさき続いていました。』

しっかり、ひがん花って書いてあるじゃん。

「私が気になったのはね、『人々が通ったあとには、ひがん花がふみ折られていました。』っていうところ。

なんで、お花踏んじゃうんだろうって思っていたの。」

「ふ~ん。それで、なんでお花踏んじゃうのかわかった?」

「まだ、わからない。

そこは、これから勉強するんだよ。」

「へぇ~。楽しみだね」

「うん。また勉強したら教えてあげるね。」

「うん。お母さんも楽しみにしてるね。」


教科書のお話に出てきた花を、実際に見つけたら、そのお話が身近に感じられるんだね。

テンションも上がって、勉強も楽しくなっちゃう。


この季節、きっと、どこかで咲いてるよって、写真まで見せて教えてくれた先生に、感謝です。

おかげで、もえもえは、もっとごんぎつねのお話が好きになったようです。
  1. 2012/10/13(土) 08:03:51|
  2. 勉強を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

算数にも音読が必要?

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

昨日、メルマガで音読について配信したんだけどね。

いつも読んでいる大迫さんのブログ読んで、算数にも音読が必要なのかもって思いました。

ちょっと引用しますね。


一年生で、計算はきちんとできるし、くりあがりも問題ない…

ところが、文章題を間違える…

おかしいな~、どうしてかなあ~、
と思っていたのですが、昨日、理由のひとつがわかりました

ふと、もしかして~と思ったので、「問題を先生に読んでみてくれる?」

と言って読んでもらったら…

スラスラと読んでくれたのですが…

うん?ちょっと待って…おかしい~

なんと、スラスラと、自分で読めるところだけ読んでいたのです

ですから、大事な言葉が抜けていたり、意味が反対になっていたりするのです

そこで、もう一度、私が横について、文章を読ませてみたところ、こんどは、たどたどしくて、ビックリ

なんと、自分で、こんな問題だろう、と思って答えをかいていたようなのです。

まず、文章を読むのに、まだまだ時間がかかること。


これを読んだとき、数名の子の顔が浮んじゃった。

お姉ちゃんの友達とか、うちに勉強しに来ていた子で、同じような子がいたの。

高校受験の勉強だったから、もう中学3年だったけど...

計算速いのに、文章題解けないから、不審に思って、問題読ませたら、たどたどしくって、読めないんだよ。

中学3年だからね。

全然読めないことはないんだけどさ。

字を追うのに精一杯で、文章の意味が理解できていないのは明らかだった。

読解力は学力の基本だなぁ~って、実感したんだよね。


確か、学習指導要領にも、算数で文章題を増やすことで読解力を養うって書いてあった。

日本で勉強している以上、基礎になるのは日本語だからね。

日本語の文章を読んで理解できないと、どの教科も理解するの難しくなる。


当時は、どうアドバイスしていいか、わからなくて、とりあえず、よく出てくる文章の意味をしっかり伝えて、あとは、短期間で結果の出やすい、社会理科にしぼって勉強したんだよね。


もえもえが、フォルスクラブの小学生向けシステムの国語の文章理解って言う、項目をやっているのを見ていて、あ~こういう風にしたら、文章理解できるようになるんだなぁ~って、学んだんだよね。

とっても簡単な文章の、簡単な質問に答えていく。

最初は、主語を尋ねる問題からだったな。

「おじいちゃんはもえもえちゃんにお小遣いをくれました。」

っていう文章があって、

「お小遣いをくれたのは誰でしょう?」

っていう質問がある。

答えは三択。

このパターンの問題が、何問か続くの。

繰り返していくうちに、自然と 主語=誰がやったのか ってことを意識して文章読むようになるんだよね。

それになれた頃に、今度は質問が変わるの。

「おじいちゃんがくれたのはなんですか?」

そういう風にして、繰り返していくうちに文章を理解できるようになっていく。

すごいなぁ~って思ったんだよね。


当時、もえもえは、まだ3歳くらいだったんだけどね。

今思うと、文章を音読していたなぁ~。


最初は、まだ字が読めなかったからね。

私が声に出して読んであげてた。


その名残かなぁ~

字が読めるようになっても、しばらくは、声に出して問題読みながらやってました。

それがよかったのかもね。

今は音読得意です。

本も大好きだしね。


文章題になると解けないんだよね~っていうお母さん、よくいるんだよね。

そういう方は、問題の音読、やってみてはいかがですか?

解決策が見つかるかも?

  1. 2012/10/12(金) 08:02:45|
  2. 勉強を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

音読で、脳を活性化

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

ただ今、メルマガでは、育脳についてのシリーズをお届けしています。

今日のテーマは...

「脳を活性化させる3つのもの その1 「音読」」

音読って、脳を活性化させるのに、効果があるんだって~


大人が音読するのに、お勧めなのはこれ↓

文庫 声に出して読みたい日本語 1 (草思社文庫)/草思社

¥599
Amazon.co.jp

声に出して読むと、リズムがよくて、気持ちいいですよ~

脳の老化予防に、一日10分の音読、始めてみませんかぁ~?


メルマガは、本日15時に配信します。


無料配信なので、興味のある方は、こちらからどうぞ。
  1. 2012/10/11(木) 20:02:40|
  2. 音感育脳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

修学旅行前に、京都に関係する話を読んでみるのはいかが?

もえもえの小学校では、今日から6年生が修学旅行に出かけます。

昨日の読み聞かせでは、6年生のクラスにも読みに行きました。

そのうちの一人のお母さんが、この本を読みました。

たかこ (絵本・こどものひろば)/童心社

¥1,365
Amazon.co.jp

これって、紫式部の本名、「ふじわらのたかこ」から、とったんだそうです。

クラスに十二単を着た友達がやってくる話。

「修学旅行前だから、何か、京都とか、奈良に関係のあるお話を読みたかったの~」

本を読む前に、明日、どこに行くの~?って、話を聞いて、それから、昔の京都には、こんな着物着た女の人がいたんだよ~って言って、読んだんだって。

京都に行ったら、十二単を着た、女性たちがいた、平安時代の頃の様子なんかも想像して、楽しんでくれたらいいなぁ~

低学年にも、うけのいい絵本です。
  1. 2012/10/11(木) 20:01:42|
  2. 読み聞かせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

10月は勉強して、ipod touch がもらえる

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です

我が家の子どもたちが使っている、フォルスクラブのイーラーニング学習システム。

この小中学生学習システムで、コインをためるとプレゼントが当たるコインキャンペーンが開催されています。

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

10月のプレゼントは...

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

ipod touchとLEGOのデジタルカメラ!

もえもえは、ipod touchが欲しいんだって。

じゃぁ、頑張って勉強して、コインためるしかないね!

がんばれ、もえもえ!!


ちなみに、9月のプレゼントの当選者はこちらです↓

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

おめでとうございま~す!!









学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2012/10/10(水) 19:59:51|
  2. フォルスクラブ情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大学生は転出届を出さないほうがいいの?

先日、主人の会社から書類が届きました。

長女を主人の扶養として健康保険に加入させるための書類。

長女の所得証明書や学生証も必要なんだって。


締め切りが近かったので、あわてて市役所に行きました。

だってね、長女は今横浜だけど、今年の1月1日に住所のあったところで発行なんだって。

だから、こっちの市役所に行ったわけです。


でもね、書類は出してもらえなかった。

家族でも、委任状がないとダメなんだって。

長女の直筆の委任状持ってきてくださいだって。


そこで市役所の方に聞いたんだけどね。

大学で遠くに行くときは、体は横浜でも、住民票はそのまま残しておく人が多いんだって。

そうすれば、こういう書類を取るときも、委任状要らないし、仕送りの証明書も要らないし、便利なんだとか。

だったら、転出届出す時に言ってよ~~!!

先輩お母さんにも聞いてみたら、やっぱり住民票は移さなかったんだって。


成人式もこっちで出るつもりだったから~って。

そんなこと考えてなかった~!!

実際に大学生活していくうえでも、住民票がこっちに残っているからって不便なことはほとんどなかったんだって。

学生証の住所があっちなら、それで、たいていのことがOKだったらしい。

失敗したなぁ~。

住民票移さなければよかった。


これから、大学で遠くに行かせる方は、転出届出す前に、じっくり考えて、いろいろ調べてからにすることをお勧めします。
  1. 2012/10/07(日) 19:58:06|
  2. 受験情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

葉っぱクイズの解答が出ています

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

先日ご紹介した、あこたんさんの野菜の葉っぱクイズ。

解答が出てました~。



解答は、収穫した野菜の画像付きですよ~。

これ見たら、人参の葉っぱは、どんなのか、すぐわかるよね。


あこたんさんありがとう!!


そして、最後に、私の名前が...

全問正解、私だけだったの~!?


もえもえとネットで必死に調べたかいがあったわ~!


わからないことがあったら、調べる。

そんな単純なことだけど、勉強するうえでは、とっても大切なことなんだよね。

わからなかったら、その場で調べるくせを、小さい時から身につけると、知らないうちに知識が溜まっていくんだよ~

それが受験の時に役立つ財産になるのです。

あこたんさんのおかげで、もえもえに、調べる楽しさを伝えられて、嬉しいです。

どうもありがとう!

そして、素敵なプレゼントもありがとう!!


次のクイズも期待してま~す。
  1. 2012/10/06(土) 19:56:58|
  2. 勉強を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

文化祭って学校のカラーが出ますね。

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

昨日と今日は、次女の高校の文化祭。

次女は今年3年生なので、高校最後の文化祭です。

昨日が、市民会館を借りての、ステージ発表。

今日は、学校での模擬店などです。


昨日の発表は、とっても面白くて、楽しかった。

ダンスや、演劇、新体操に、バンド演奏。

他にも、英語の朗読劇や、CG作品、そしてファッションショー。


デザイン科、英語科、体育科で構成されている学校だけあって、なかなかユニークな出し物が多かったです。

ファッションショーは、服飾専攻の子達が自分でデザインして、作った作品を自分できたり、友達にモデルになってもらったりして行うんですよ。

ほかの学校には、なかなかないですよね。

先日行った、長男の高校とは、かなり雰囲気が違いました。

長男の学校は、普通科しかない進学校だからねぇ~。

真面目な出し物が多かった。

昨日のステージは、バラエティーに富んでいて、すごく盛り上がって、楽しかったです。


次女は、ダンス踊ったんだけどね。

せっかくビデオカメラ持っていったのに、いざ撮ろうと思ったら、全然映らないの。

暗いから、スイッチの表示もよく見えなくて、まごまごしているうちに、終わりになって、やっと、レンズにキャップがついたままなのに気がついて...

慌ててキャップを取って、映った~!!とおもったら、もう最後の決めポーズだった。

録画できたのは、約3秒。

みんなに大笑いされちゃったよ~。

せっかくセンターで踊っていて、可愛かったのにな、プリキュア。

ピンクのキュアハッピーの衣装も可愛かったのに~。

でも、思い出は、映像に残すものじゃなく、心に刻むものなのさ!

...なんてつよがってみました。


録画するテープを探す時、もえもえが小さい時の映像見つけちゃった。

まだ2歳くらいかなぁ~

長男もまだ幼くて、一緒にライオンキングの真似して踊ってました。

舌足らずの喋り方がたまらなくかわいい~!!

長男なんか、今の半分くらいしかないの。

もう、永久保存版だね!

兄弟4人揃って、笑いながら、歌ったり踊ったりしている映像を見て、実感したなぁ~

子供たち、大きくなったよなぁ~って。

なんか、感慨深かったです。


話がそれちゃった。


では、今日は模擬店見学に行って、サンドイッチ食べてきま~す!
  1. 2012/10/05(金) 19:56:00|
  2. 学校生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

くるみ割り人形で脳を育てる

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

子供たちが勉強で使っている、フォルスクラブの学習システムから、また新しいコンテンツがリリースされました~

幼児向け音感育脳システムの第2弾です。

今回は「くるみ割り人形」です。

早速インストールして、もえもえは大喜び。

帰ってくるとすぐ、ipadで英語で聞いています。


ipadは絵が綺麗ですね~

オーケストラの音と映像が、心をほっとさせてくれるわぁ~

フォルスクラブに登録している方で、ipadを持っている方は、インストールすることをおすすめします!


英語のタイピングのソフトも入っていました。

もえもえは最初はこれでタイピング始めたんだよね。

お遊び感覚で、ABCが覚えられちゃいます。


私としては、ぜひ、あいうえおバージョンも作って欲しいなぁ~

システムの感想かきながら、要望してみようかな?








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2012/10/04(木) 19:54:38|
  2. 音感育脳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奨学生採用候補者決定通知いただきました

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

一学期に日本学生支援機構に申請していた、次女の大学のための奨学金。

今日、奨学生採用候補者決定通知というのをもらってきました。


大学に合格したら、この通知を大学に提出して、進学届けの手続きを行うと、毎月奨学金が振込まれるらしいです。

長女も、申請して、通っていたのですが、通信課程に進学したので、奨学金は借りられなかったんだよね。

奨学生として、採用されるのは、学校教育法による大学(学部、学科、短期大学)と専修学校専門課程(修業2年以上で、文部科学令で定めるもの)に入学した人だけなんだって。

ただし、通信教育部・別科、大学の付属施設、放送大学、自治医科大学、高等学校の専攻科・別科、専修学校の高等課程、各種学校、高等専門学校への編入は対象外なんだってさ。

防衛大学校、防衛医科大学校、気象大学校、海上保安大学校、国立看護大学校、職業能力開発大学校・短期大学も対象外だそうですので、ご注意くださいね。


この決定通知書をなくすと、初回の振込が大幅に遅れますって書いてあるよ~

なくさないように、しっかり管理しておかなくちゃ。


我が家には、大学入試関係書類の専用ラックがあります。

何しろ、ここのところ、6年連続受験生がいるからね~

すっかり、定着しちゃってますよ~ん。


去年は、受験生が二人いたので、二つにしきって、パンパンだったけど、今年は、一人だからね。

去年よりは、余裕がある...と思っていたんだけどねぇ~

学校にリクルートの人が進路の話に来た時に、名前聞かれて登録したら、いろんな大学からいっぱい資料が送られてくるんだよね~

一時期は、ポストに入らなくて、郵便屋さんが、困ってたくらいですよ。

もう、志望校絞ったようだから、いらないものは整理しなくちゃね。

これからは、大切な書類もらってくることも多いし、締切に遅れちゃいけない書類も増えてくる。

受験関係書類を置く場所をきちんと決めて、書類管理しておくことがおすすめですよ~

写真も、撮り忘れないようにしないとね。

何枚もいることになるから、写真用のファイル作っておくと便利だよ。

私は受験する学校毎にまとめて、クリアファイルに入れています。

...といっても、今年は、センター試験と、前期、後期だけだって言ってるけどね...

さて、どうなることやら...

  1. 2012/10/03(水) 09:34:41|
  2. 受験情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皆勤賞の価値って?

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

8月にアメリカに送った、次女の芸術コンクールの結果が出ました。

最初にそのメールを見つけたのは長男。

「ねえ、そろそろネェちゃんの結果来る頃じゃね?」

「そうだね。メールボックス見てみて」

「...あった!母上、あったよ!これでしょ?」

「本当だ。これだ。読んでみて!」

「でも英語じゃん。ちゃんとわかるかな...」

「Congratulations か、Sorryってない?」

「そんな簡単じゃないよ。」

「あ、なんか、添付ファイルない?

前の時、添付ファイルを開くと、結果が書いてあったの。

それは日本語だったよ」

「あ、添付ファイルある。」

「じゃ、ひらいてみてよ」

「俺が~?」

「いいから、開いてみて!」

「いくよ...」

「ねぇ、なんて書いてあるの?」

「...」

「ねぇってばぁ~」

「審査通ったってさ。11月に授賞式に招待しますだって。」

「...やった~~!!!」

大喜びで、次女にメールしました。

11月の授賞式...公欠になるかどうか、聞いておいでって。


結局、文化省が管轄しているものしか、公欠にはならないんだって。

まあ、受験前の、しかも、卒展の準備で忙しい時期に、アメリカまで行くのは無理だよね。

...ということで、授賞式への出席は断念しました。


次女は、高校入ってから、頑張って、無遅刻、無欠席できているからね。

ここまで来たら、皆勤賞、とりたいんだって。

そりゃ、そうだよね。

3年間、無遅刻、無欠席って、結構、大変だよ~

ちょっと熱あっても、頑張って学校行っていたものなぁ~


先日、「世界に羽ばたく子供を育てよう」っていうブログで、アメリカの皆勤賞について書いてありました。

学期ごとに皆勤賞!

それもご褒美付きですか!

日本とはだいぶ違うよね~


とっても仲良くしていた子が、高専で5年間、皆勤賞狙って、頑張っていたのね。

最後の最後に、卒論で徹夜してだったかな...

1回だけ、寝過ごして、ちょっと遅刻しちゃったの。

それでも、もう、皆勤賞はもらえなかったもんね。

5年間だよ!

すごく落ち込んでたもんなぁ~


これって、国民性の違いなのかな?

皆勤賞の価値って、国によって違っちゃうのかしら?

...なんて、考えてしまいました。
  1. 2012/10/02(火) 09:32:35|
  2. 学校生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

満点で、ご褒美って、嬉しいよね!

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

先日紹介した、あこたんさんの野菜の葉っぱクイズ。

全問正解のプレゼントが届きました~!!

script_ameba_item,http://stat.present.ameba.jp/blog/js/fa/yqyPgoHOV8NbxX1QKjYvWG20121001101058.js?44OP44OD44OU44O844GP44G+44Gf44KT:L2ltZy9kYXRhL0lURU1fMjA3OV9MX01CLmpwZz9kPTEwMDYxMw==::L2ltZy9kYXRhL0YxMjlfTF9MLmpwZw==:L2ltZy9kYXRhL0YxMjlfTF9NLmpwZw==

頑張って調べて、満点取って、ご褒美のプレゼントもらうって、嬉しいねドキドキ

運動会の代休で、おうちにいたもえもえも、

「わぁ~、かわいい~~!!」

...と、大喜びです。


大人も、子供も、頑張って、ご褒美もらうと嬉しいものですよね。

特に子供は、小さなものでも、すごく喜んでくれたりする。


頑張ってやったノートに、花マルの真ん中にニコニコマークを書いてあげるだけでも、とっても喜んでくれるんだよね。

もらったものが嬉しいというより、認めてもらえたことが嬉しんだよねきっと。

頑張った時に、お母さんに頭をなでなでしてもらった時の、ちょっと照れるけど、誇らしくて、嬉しい気持ちを思い出しました。

あこたんさん、ありがとう。

これからも、子供たちの頑張りを見逃さないで、一緒に喜んでいけるように、がんばるぞ~!!
  1. 2012/10/01(月) 09:31:26|
  2. 勉強を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:勉強しなさいといわない教育ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
勉強を楽しむ (143)
学習情報 (113)
イーラーニングとは? (7)
フォルスの推薦理由 (25)
体験談 (11)
おすすめ絵本 (45)
ブログ (73)
自己紹介 (7)
フォルスクラブ情報 (98)
子育て (117)
お家で勉強して中学受験合格日記 (49)
夏休みのお勉強 (16)
受験情報 (67)
お気に入りブログ紹介 (52)
学習指導要領 (41)
教頭先生の母親教室 (15)
平均点以上とる方法 (12)
学校生活 (68)
思春期の子どもを理解するために (10)
勉強しなさいと言わないために (17)
中学受験算数日記 (14)
読み聞かせ (12)
音感育脳 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

FORCE Club ユーザー募集
フリープランは、2013/1/6で終了しました。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。