勉強しなさいと言わないで、楽しく受験勉強

5年連続受験生の母をしています! どうせなら楽しく受験勉強をしたい! 4人の子供といろいろ試しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

わかるところまで戻る勇気が必要

決意は紙に書いて見えるところにはりましたか?

それではお勉強を始めましょう。
さてどこからやりましょうか?

ここで大切なのが戻る勇気です。

わからないことを無視して先に進んでも結局もっとわからなくなってしまいます。

まず、どこからわからなくなったのか見つけないとといけません。

そのために、確実にわかるところまで戻ってはじめましょう。

中学生でも数学がわからなかったら、小学校まで戻って、「1+1」からやってみましょう。

算数ドリルを買ってやってみるのもいいでしょう。余裕をもってスラスラ解けるところまで戻ってください。

俺はそこまで馬鹿じゃない!って怒らないで、戻る勇気を持ちましょう。

さすがに「1+1」ならスラスラ解けますよね?

この「スラスラとける」っていうのが大切なんです。

最初から難しいとやる気なくしちゃいますからね。

最初はスラスラやれるところからはじめるのがコツです。

フォルスクラブをやっている人は、テストコースを使ってください。

テストコースは繰り返し練習を飛ばして進んでいくので理解できているかチェックするには最適です。(ちゃんとコインもたまります!)

英語の文法だったらBe動詞からはじめましょう。

国語だったら簡単な文章を読む問題から始めましょう。

公文の小学校低学年向けの文章ドリルなんかいいと思います。

フォルスクラブをやっている人は小学国語の文章の入門からはじめてください。

簡単すぎるってバカにしないで、スラスラ解いてどんどんコインためてください。

そのうちに必ず読解力がついていきますから。

どの教科でも、スラスラ解いていくうちに問題を解くスピードが極端に落ちるところがあります。

そこがわからなくなったポイントです。そこをみつけたら、わかるまで徹底的に勉強します。

その方法は次にお話します。

まずは勇気を持って、本当にスラスラ解けるところまで戻ってはじめることです。

遠回りに思えるかもしれませんが、結局はこれが一番の早道なんです。

次は「まず自分で調べてみよう。」です

学年に関係なくわかるところまで戻って勉強できる、イーラーニングのフォルスクラブに興味のある方は、こちらから入ると2ヶ月無料で使えますよ。







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円
スポンサーサイト
  1. 2010/11/10(水) 18:49:49|
  2. 平均点以上とる方法
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<まず自分で調べてみよう。調べる方法いくつ知ってる? | ホーム | 合格するために集中力を高める封印は自分でしないと意味がない>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forceclublove.blog.fc2.com/tb.php/179-4c0a7f26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

勉強しなさいといわない教育ママ

Author:勉強しなさいといわない教育ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
勉強を楽しむ (143)
学習情報 (113)
イーラーニングとは? (7)
フォルスの推薦理由 (25)
体験談 (11)
おすすめ絵本 (45)
ブログ (73)
自己紹介 (7)
フォルスクラブ情報 (98)
子育て (117)
お家で勉強して中学受験合格日記 (49)
夏休みのお勉強 (16)
受験情報 (67)
お気に入りブログ紹介 (52)
学習指導要領 (41)
教頭先生の母親教室 (15)
平均点以上とる方法 (12)
学校生活 (68)
思春期の子どもを理解するために (10)
勉強しなさいと言わないために (17)
中学受験算数日記 (14)
読み聞かせ (12)
音感育脳 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

FORCE Club ユーザー募集
フリープランは、2013/1/6で終了しました。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。