勉強しなさいと言わないで、楽しく受験勉強

5年連続受験生の母をしています! どうせなら楽しく受験勉強をしたい! 4人の子供といろいろ試しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

家庭学習の根本 1

受験を楽しむ母です。

長女の小学校のときの教頭先生の母親講座の資料から書いてきたシリーズ。

きょうは、『家庭学習の根本』です。

長いので2回に分けますね。

それでは教頭先生の言葉です。

家庭学習の根本

家庭学習の土台は、小学校、1,2年では、毎日国語の本を読むということです。

それも、朗々と声を出して、自信を持って読めるようにするということです。

ところが、これが、あまりに簡単なことなので、朝のあいさつや、ハイ!という返事と同じで、このことが大事だということがわかる人が少ないのです。

これは、農業でいったら、『土』を肥やすのにあたる、いわば建築の基礎工事なのです。

朗読は、子どもだけに読ませるのではなく、お母さんが読む、子どもが読む、と、かわりばんこに読むようにする。

親が先ず、軌道を作って、その上に、きちんと車をのせて、発車させるのです。

物事というものは、最初に先ず一つの事を徹底してブチ抜かねばだめということです。

毎日、必ず国語の本を親子で朗読するという、この家庭学習を軌道にのせる根本作業は、本当に大事です。

うっかりしていて、『勉強しなさい。』のかけ声ばかりとか、塾まかせの勉強では、子どもが自信を持って、学力を育てていくことは、できないでしょう。

ここまでは、1~2年生のときに大切なことが書かれていました。

たしかに、1~2年生のときって毎日本読みの宿題でますよね。

それが、家庭学習の基礎工事なんだ。

ただ読ませるのではなく、かわりばんこに読む。

先ず、親が読んで軌道を作ってあげるようにする。

我が家ではいつもそうやってました。

親じゃなく、お姉ちゃんがとかもありましたけど。

イントネーションや感情移入なんかも結構しっかり厳しく評価してました。

読んで理解できるっていうのは学力の基本ですからね。

読むことが楽しくなれば、勉強も楽しくなる。

毎日の本読みは、楽しく勉強するためにもとっても大事な時間なんです。

5分でいい。

何かしながらではなくて、しっかりお子さんと向き合う時間を作ってあげてください。


次は、家庭学習の基本2







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
スポンサーサイト
  1. 2011/02/11(金) 16:42:21|
  2. 教頭先生の母親教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<成績のいい子のお母さんたちの特徴 | ホーム | 感想を送ると図書カードがもらえます 2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forceclublove.blog.fc2.com/tb.php/299-eace0e6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

勉強しなさいといわない教育ママ

Author:勉強しなさいといわない教育ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
勉強を楽しむ (143)
学習情報 (113)
イーラーニングとは? (7)
フォルスの推薦理由 (25)
体験談 (11)
おすすめ絵本 (45)
ブログ (73)
自己紹介 (7)
フォルスクラブ情報 (98)
子育て (117)
お家で勉強して中学受験合格日記 (49)
夏休みのお勉強 (16)
受験情報 (67)
お気に入りブログ紹介 (52)
学習指導要領 (41)
教頭先生の母親教室 (15)
平均点以上とる方法 (12)
学校生活 (68)
思春期の子どもを理解するために (10)
勉強しなさいと言わないために (17)
中学受験算数日記 (14)
読み聞かせ (12)
音感育脳 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

FORCE Club ユーザー募集
フリープランは、2013/1/6で終了しました。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。