勉強しなさいと言わないで、楽しく受験勉強

5年連続受験生の母をしています! どうせなら楽しく受験勉強をしたい! 4人の子供といろいろ試しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

学校に行きたくない理由

勉強しなさいといわない教育ママ久美子です。

このところ末娘が毎日朝学校に行きたがりません。

どうしてこんなに駄々をこねるのだろう?

観察してみると、帰ってきてからもずっと私のそばを離れません。

長女の予防接種にまで一緒に行くと言い出して...

「いっしょにいった注射されちゃうぞ~」

「うん。私も注射する!」

...って、注射大嫌いな子なのに...

ずっと地震のニュース見ていた影響かもしれません。

よく話を聞いてみると...

「お母さんと離れたくないの。一緒にいると安心するの」

やっぱり不安だったみたいです。

添い寝して、頭をなでながら娘の寝顔を見ていて気がつきました。

不安がっているのは、私。

この子は私の不安を敏感に感じ取っているんだ!って。

このところ、何をしていても無力感に襲われたり、家族の帰りが遅いと心配で不安になったりしてました。

そんな私の不安が娘を不安にしていたのだと思います。

「大丈夫だよ」

娘にそういいながら、自分に言い聞かせているのに気がつきました。

...かなり参ってますよね~

情けないです。

情けなくて泣けちゃいました。

そんな私を見た主人が

「大丈夫」

って、頭をなでてくれました。

なんかすごくほっとしました。

みんなが不安になっているんだよね。

でも、だからこそ寄り添いあって、助け合って、ひとつにならないと。

一人より二人。二人より三人。

一人増えるごとに安心度は倍倍って増えていく。

最近は家族みんなで一枚の毛布に足を突っ込んでTVを見ていることがよくあります。

みんなが一緒にいるって事でとっても安心します。

毛布の中で足がぶつかって、ふざけたりして。

でも、そのぬくもりにとっても安心するんです。

こんなときだからこそ思い知らされる家族の大切さ。

まず自分がしっかりして子どもたちを守らなきゃって思っていたけど、気がつくと子どもの笑顔に救われ、子どもたちに支えられてる自分がいます。

守るどころか、守られてる。

もっとしっかりしなくちゃね。

考えてみれば、学校に行っているほうが安全なんです。

最初から避難所にいるわけだからね。

何かあったら、私のほうが急いで学校に避難しなくちゃいけないんです。

「大丈夫。何かあったらお母さん急いで学校に逃げていくから、お母さんの座る場所取っておいてね。」

そういったら、今朝はぐずることなく、自分で準備して学校に出かけていきました。

やっぱり...心配されていたのは私なんジャン!(笑)

子どもは親の鏡といいますけど、本当ですね。

私の心理状況がそのまま影響してる。

子どもにごまかしは聞きませんからね。

私が無理をして強がっても、子どもも苦しくなるんだろうな~きっと。

だから正直に。でも前向きに。

支え合って進んでいきたいなって思っています。







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
スポンサーサイト
  1. 2011/03/24(木) 10:42:41|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<子は親の鏡 | ホーム | 今私たちにできること>>

コメント

1 ■やさしいお嬢さん。

まだ小さいのに身近な人の気持ちをちゃんと感じられるのはすばらしいことです。
天賦の才ですよ。
気付きすぎて疲れちゃうこともあると思いますので、お母さんも気遣ってあげてくださいね^^。
  1. 2011/03/24(木) 12:15:45 |
  2. URL |
  3. mk-hime #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■Re:やさしいお嬢さん。

>mk-himeさん
ありがとうございます。
本当にそうですよね。
疲れさせないように、私もしっかり支えてあげたいです。
お互いに支えあうのが大切ですよね。
今からラブラブお風呂タイムです。
(ドロドロになって帰ってきたので...)
  1. 2011/03/24(木) 12:30:35 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3 ■無題

良かった。
子供が学校へ行きたくないのは、いじめられている?と思ってしまう私。
自分が経験しているから、過剰反応しちゃいます。
子供って、何でも伝わるんですね。
頭をなでてくれる旦那さま、素敵ですね。
妹さんたちも無事で良かったです。
  1. 2011/03/24(木) 13:59:13 |
  2. URL |
  3. バンコク在住のハイジ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4 ■Re:無題

>バンコク在住のハイジさん
心配してくれてありがとうございます。
そうですよね。
ついいじめ?って心配になる気持ちわかります。
ありがたいことに今の娘のクラスはとてもいい雰囲気です。先生が明るい方で、クラスも明るい雰囲気です。
まだ小2ですから、変に大人が介入しなければ、「ごめんね」「いいよ」で仲直りができるみたい。
あと数年すると女の子は気をつけないといけない時期になりますけどね。
  1. 2011/03/24(木) 17:15:14 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forceclublove.blog.fc2.com/tb.php/346-7cffc445
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

勉強しなさいといわない教育ママ

Author:勉強しなさいといわない教育ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
勉強を楽しむ (143)
学習情報 (113)
イーラーニングとは? (7)
フォルスの推薦理由 (25)
体験談 (11)
おすすめ絵本 (45)
ブログ (73)
自己紹介 (7)
フォルスクラブ情報 (98)
子育て (117)
お家で勉強して中学受験合格日記 (49)
夏休みのお勉強 (16)
受験情報 (67)
お気に入りブログ紹介 (52)
学習指導要領 (41)
教頭先生の母親教室 (15)
平均点以上とる方法 (12)
学校生活 (68)
思春期の子どもを理解するために (10)
勉強しなさいと言わないために (17)
中学受験算数日記 (14)
読み聞かせ (12)
音感育脳 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

FORCE Club ユーザー募集
フリープランは、2013/1/6で終了しました。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。