勉強しなさいと言わないで、楽しく受験勉強

5年連続受験生の母をしています! どうせなら楽しく受験勉強をしたい! 4人の子供といろいろ試しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

志望校は本人に決めさせることがとても大事です。

「勉強しなさい」という前に、なぜ勉強しないといけないのか、を教えてあげることが大切っって、前回の最後に書きました。

ここはとっても大事です。受験勉強を楽しめるかどうかを決めるのは、ここだと言ってもいいかもしれません。

私たち大人が、何かを勉強するのはどんなときでしょう?

何かの資格が欲しいとか、悩みを解決したいとか、きれいになりたいとか。

何か目的がありますよね。

子どもが勉強するにも、その目的、目標をはっきりさせてあげることが大切なんです。

さし当たって、受験勉強で言えば志望校ですよね。

その学校に行ったら、どんないいことがあるのか、はっきりイメージさせてあげることって大切です。

うちの長女の場合は逆のパターンでした。

地元の中学には苦手な先輩がいて、どうしても、その学校に行きたくなかった。

だから、受験して、その先輩のいない学校に行きたかったんです。

合格したら、その先輩たちのいない学校に行ける!というイメージは長女にとって、夢のような明るく輝かしいものだったのです。

だからどうしても合格したかった。そのイメージがあったから、自分からその目標に向かって努力したんです。

次女にはそのイメージありませんでした。

お姉ちゃんが行っていて、楽しそうだな。くらいのイメージでした。

本当は、仲のいい友達と一緒に、地元の中学に行く方が楽しいかもって、思ってたんです。

それじゃあ、自分から必死の努力しようって気持ちにはなれませんよね。

それなのに、毎日勉強しろ勉強しろって言われて、うんざりしちゃってたんですよ。

私としては、当時は

次女自身が受験したいって言った=志望校は次女が決めた

と思っていましたが、実は、あまり深く考えていった言葉じゃなかったんです。

私が、お姉ちゃんと同じ中学だと楽なんだけどな~と言ったのを聞いて、

お母さんは受験して欲しいと思っている→受験しようかな。

という発言だったんです。

その志望校がどんなところで、そこに行くと、どんないいことがあるかっていう、イメージがなかったんです。

それなのに私は、本人がいきたいと行っているんだから、その学校のいいところはわかっているんだろうと思って、その学校に入ったら、どんなにいいかっていうイメージを、作れるように助けること、しませんでした。

受験勉強って、子どもにとって大変なことですよね。

時間をたくさん使って、たくさん努力しないといけない。

欲しいもののためにする努力は、その、ほしいものを、手に入れたときのことを思えば、楽しくなるけど、ただ言われたから、それをして、何になるかもわからないのに、しなくちゃいけない努力って、楽しくないですよね。なんかむなしい。

子ども自身が本当に心から、時間もたくさん使って、いっぱい努力してでも、この学校に行きたい!って思えるなら、受験勉強だって楽しくできるんです。

だって、受験の先に目的があるから、夢があるからです。

小学生に、自分の進路を選ぶ力なんかまだない。って言う方いるかもしれません。

私はそうは思いません。子どもたち一人一人は、素晴らしい感性を持っています。

夢を見る能力は、大人の、何十倍も持っているんです。

親がその学校がとても素晴らしいと思ったなら、その素晴らしさを子どもにいっぱい話してあげてください。子どもが、そこに行ったらすごいな~たのしいな~っていいイメージいっぱいもてるように。

実際に学校に行ってみるのもいいと思います。オープンスクールとかありますよね。

そうしたら、いそこに行きたいと思うようになるかもしれません。

でも、いきたいと思わないかもしれない。そのときは受験を楽しむのは難しくなりますね。

私だったら、本人が行きたいと思わないなら受験させることはお勧めしません。

次女のときのように、受験勉強に縛られて、心に傷を作ってしまうかもしれないからです。

子どもは親が大好きですから、親を喜ばせたいって思っているんです。

だから、親が子どもの将来に強い希望を持っていると、その親の夢に引っ張られて、自分の本当にしたいことが見えなくなっちゃったりするんです。

子どもはまだまだ知識が少ないですから、大切な選択をするために必要な情報は、きちんと伝えないといけません。

でも、それが子どもの選択を、親の思い通りに、強制することのないように、気をつけてください。

本当に、子ども自身が、行きたい!と思える志望校を見つけられるように、志望校に入ったときの楽しいイメージを作れるように、助けてあげてください。


次は「実際に学校に行ってみて、在校生に話を聞いてみる。」







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
スポンサーサイト
  1. 2010/08/15(日) 09:28:35|
  2. 勉強を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<パワーブロガー養成講座の田渕さんのブログで紹介していただきました! | ホーム | 一番大事なポイントは「勉強しなさい」と言わないこと>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forceclublove.blog.fc2.com/tb.php/51-b23ab8ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

勉強しなさいといわない教育ママ

Author:勉強しなさいといわない教育ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
勉強を楽しむ (143)
学習情報 (113)
イーラーニングとは? (7)
フォルスの推薦理由 (25)
体験談 (11)
おすすめ絵本 (45)
ブログ (73)
自己紹介 (7)
フォルスクラブ情報 (98)
子育て (117)
お家で勉強して中学受験合格日記 (49)
夏休みのお勉強 (16)
受験情報 (67)
お気に入りブログ紹介 (52)
学習指導要領 (41)
教頭先生の母親教室 (15)
平均点以上とる方法 (12)
学校生活 (68)
思春期の子どもを理解するために (10)
勉強しなさいと言わないために (17)
中学受験算数日記 (14)
読み聞かせ (12)
音感育脳 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

FORCE Club ユーザー募集
フリープランは、2013/1/6で終了しました。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。