勉強しなさいと言わないで、楽しく受験勉強

5年連続受験生の母をしています! どうせなら楽しく受験勉強をしたい! 4人の子供といろいろ試しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

学校とのかかわりで、簡単だけど、大切なこと。

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

大好きでいつも読んでいる、阿部順子さんのブログで、こんな記事がありました。

「モンスターにならぬ学校への申し方」

ここには、学校と話をするときに、とっても大切なことが書いてあります。

簡単だけど、ついつい、できていないこともあるんじゃないかな。

これができていないと、モンスターになってしまう危険もあるんだよね。

それは....

まず、話を聞くという姿勢を持つこと。

自分の主張だけを訴えるのではなくて、学校での様子や、先生のご意見を聞かせてくださいという態度で話すこと。

これって、とっても大事だと思います。

私、もう13年以上小学校のPTAやっているけど、トラブルになる親御さんって、自分の言い分ばかり主張する方が多い。

最初から、対戦モードでやってきて、話を聞こうとしないんだよね。

阿部さんが書いているように、心配なことがあったら、その状況を話して、

「学校での様子を伺いたくて来ました。」

「先生にご相談したくて来ました。」

という姿勢で話しに行けば、先生と協力して問題解決に向かうことができます。

先生へ、いつもお世話になっている感謝を伝えられると、さらにいいかな。

先生を非難しているのではなく、問題解決のために協力して欲しいっていう態度です。

「うちの子がこんなに嫌な思いをしてるぞ!

学校はどうなってんるんだ!なんとかしろ!」

みたいな態度で、話しに行くと、問題を大きくしてしまうことになりがちです。

いいたいことがあるなら、まず自分が話を聞く姿勢を持つ。

これがポイントだと思います。








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
スポンサーサイト
  1. 2011/12/05(月) 10:55:41|
  2. 学校生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<お父さんは、悪者!? | ホーム | オーバーの作り方がわかる絵本?>>

コメント

1 ■無題

そうですねっ!
でも、最近の先生は友達感覚で、子供を下の名前で呼んだり、可愛い女の子にやさしい男性教諭がいたり・・・
なんだか、不安になる要素がたくさんあります。
  1. 2011/12/05(月) 12:29:29 |
  2. URL |
  3. さおちゃん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■Re:無題

>さおちゃんさん
確かにいろんな先生いますよね~
それでも、下手に出て話していたほうが、円滑にいくケースが多いように思います。
まず感謝を述べて、お願いモードで話してみる。
批判しているようにとられるのが一番リスクが大きいと思います。
  1. 2011/12/05(月) 15:23:07 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3 ■はじめまして

初めてコメントさせていただきます。よろしくお願いします。

数年前から学校に批判的な保護者が多いようです。社会の縮図が学校での出来事なのでしょう。
学校は教師と幼児・児童・生徒との関係のみならず、保護者との関係が大きいようです。
教育はまず家庭からです。
生まれてから数年は親、特に母親の影響が大きいです。なぜなら、母体から生まれるからです。
父親には、母乳を与えることはできません。
父親には父親の役割があります。

この、役割を忘れた?意識しないので、学校に苦情を、という風潮になってるのでしょうかねえ。
相手の話を聞く、これは、対人関係の基本ですよね。
  1. 2011/12/06(火) 12:00:58 |
  2. URL |
  3. すー #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4 ■Re:はじめまして

>すーさん
コメントありがとうございます。
父親と母親の役割が違うっていうのは、私もすごく感じます。
母親には、母親にしかできない役割ってあるんだと、本当に思います。
その役割を果たさないで、学校に苦情を言うというのは違いますよね。
ただ、先生にもいろいろいらっしゃるというのも事実なので、対応がおかしいなと感じたときには、話し合うことは大切だとも思います。
それで、この記事を書きました。
対決するのではなく、話を聞く姿勢を持って話しに行くことが大切だと思うので。
  1. 2011/12/06(火) 22:20:57 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

5 ■無題

初めまして。

同感する内容があって、
私も親として
まだまだ勉強が必要なので
いろいろ教えていただけてありがたいです。

ペタもありがとうございました。

  1. 2011/12/06(火) 23:37:53 |
  2. URL |
  3. kira-run #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

6 ■Re:無題

>kira-runさん
同感していただけて、嬉しいです。
これからもよろしくお願いします☆
  1. 2011/12/06(火) 23:54:07 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forceclublove.blog.fc2.com/tb.php/699-118896c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

勉強しなさいといわない教育ママ

Author:勉強しなさいといわない教育ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
勉強を楽しむ (143)
学習情報 (113)
イーラーニングとは? (7)
フォルスの推薦理由 (25)
体験談 (11)
おすすめ絵本 (45)
ブログ (73)
自己紹介 (7)
フォルスクラブ情報 (98)
子育て (117)
お家で勉強して中学受験合格日記 (49)
夏休みのお勉強 (16)
受験情報 (67)
お気に入りブログ紹介 (52)
学習指導要領 (41)
教頭先生の母親教室 (15)
平均点以上とる方法 (12)
学校生活 (68)
思春期の子どもを理解するために (10)
勉強しなさいと言わないために (17)
中学受験算数日記 (14)
読み聞かせ (12)
音感育脳 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

FORCE Club ユーザー募集
フリープランは、2013/1/6で終了しました。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。