勉強しなさいと言わないで、楽しく受験勉強

5年連続受験生の母をしています! どうせなら楽しく受験勉強をしたい! 4人の子供といろいろ試しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「学び方を 学びたいの」

こんにちは、受験生の母です。


昨日は長女の第一志望校のプレオープンスクールがありました。


終了時刻にさっそく電話が入りました。とっても静かな落ち着いた声。


「テンション高くないけど、気に入らなかったの?」

「ううん。感動しすぎて、なんか静かになっちゃってるの」

「何が気に入ったの?」

「いっぱいありすぎて、まとまらないけど....一番嬉しかったのはこの大学は何をやりたいか探したい人に最適っていうことかな。」

「いろんなこと学んでみたいってこと?」

「学びたいことの学び方を教えてくれるんだって。そこに感動した。」


学校というのはみんな学び方を教えてくれるところなんだけどね。はっきりと学校側から学校では学び方を教えます。学ぶのは皆さんっていわれて感動したらしいです。


長女だけでなく、思春期の頃の子どもたちってみんな答えを教えて欲しいわけじゃない。自分で答えを見つけたいんですよね。


同じことでも人からいわれたことだと心に響かない。


自分で気がついたときにはじめて心に響くんです。



大人はその辺を勘違いしている人多いんですよね。悩みを相談されたら何らかの答えや結論、アドバイスを求められていると思ってしまう人が多い。


実は相談している本人はアドバイスや答えが欲しいわけではなくて、ただ話を聞いて欲しいだけなんです。


勉強を教えてといわれたときも自分がその問題を解いて見せる人が多いですよね。


でも、子どもが知りたいのは勉強のしかたなんです。どうやってわからないことを調べればいいのか。それがわからないんです。


例えば、「天衣無縫」ってどういう意味?ってきかれたらどう答えますか?


正解は国語辞典で調べてごらん。とかネットでヤフー辞書の使い方を教えるとかです。


たとえ答えを知っていても、意味を教えてしまったら勉強の仕方は学べません。人に教わる癖がついてしまいます。勉強が受身になってしまいます。


わからない、知りたいと思ったことを自分で探して調べる方法を教えてあげれば、その後も知りたいことがあったときに自分で学べるようになります。


勉強でも人生の悩みでも、答えは人から聞いても役に立ちません。答えは自分で見つけないと意味がないのです。


子どもたちが親に求めているのは、問題の答えではなく、自分の思いをわかってもらうことなんです。わかってもらえているという自信があれば、問題に立ち向かっていって自分で答えを見つけるでしょう。


答えを教えてもらうことに慣れてしまっている子どもがたくさんいます。自分で考えることができず、いわれたことだけしかできない子も増えてきています。


皆さんのお子さんは大丈夫ですか?


自分で考えて行動できる人間にならないとこれから世界で通用しません。


答えを教えない。やり方を教えて自分で調べさせる。考えさせる。


お母さんたちの子どもへの接し方が子どもたちを変えていくのです。




学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円
スポンサーサイト
  1. 2010/06/20(日) 15:46:31|
  2. 学習情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<まだ間に合う!期末試験対策 | ホーム | 授業学習と家庭学習>>

コメント

1 ■はじめまして♪

読者登録ありがとうございました(^O^)

また遊びに来させて頂きま~す(*^o^*)
  1. 2010/06/20(日) 18:48:20 |
  2. URL |
  3. 天才バカボンのママ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■Re:はじめまして♪

>天才バカボンのママさん
コメントありがとうございました。
ブログのお名前もヘッダーの画像もとってもしゃれてますよね!
私も遊びに行きま~す。
  1. 2010/06/20(日) 19:24:38 |
  2. URL |
  3. 5回の入試を乗り切った受験生の母 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3 ■学び方

学び方を学ぶということ。
大切だと思います。
でも、答えを教えてもらうことに馴れきっている子どもたち、多いですよね。
高校で教えていたころ、答えを教えない私に
「なんでそんなにケチなの?」
といってきた子は、一人や二人じゃありませんでした。
  1. 2010/06/21(月) 08:53:08 |
  2. URL |
  3. みちこ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4 ■無題

子ども達に答えを教えるのではなくて、勉強の仕方を教えるのですよね。

同感です!!

人は新しいことを知りたい学びたいと願う生き物です。
その芽を摘む親にはなってはいけないですね。

今日もブログに感動しました!!
  1. 2010/06/21(月) 10:05:03 |
  2. URL |
  3. 美雪 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

5 ■Re:学び方

>みちこさん
コメントありがとうございました。

やはり答えを与えられることになれている子ども増えているのですね。一番実感できるところにいらっしゃるんですね。
私にとっては当たり前と思っていことが当たり前じゃないことに驚くことが本当に多いです。
  1. 2010/06/21(月) 15:56:04 |
  2. URL |
  3. 5回の入試を乗り切った受験生の母 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

6 ■Re:無題

>美雪さん
コメントありがとうございます。

「人は新しいことを知りたい学びたいと願う生き物です。その芽を摘む親にはなってはいけないですね。」

同感です!!
この気持ちを摘み取ってしまっているから勉強は嫌いとか勉強は面白くないという子どもたちが増えてきてしまったのだと思っています。
  1. 2010/06/21(月) 15:58:07 |
  2. URL |
  3. 5回の入試を乗り切った受験生の母 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forceclublove.blog.fc2.com/tb.php/7-ad075f79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

勉強しなさいといわない教育ママ

Author:勉強しなさいといわない教育ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
勉強を楽しむ (143)
学習情報 (113)
イーラーニングとは? (7)
フォルスの推薦理由 (25)
体験談 (11)
おすすめ絵本 (45)
ブログ (73)
自己紹介 (7)
フォルスクラブ情報 (98)
子育て (117)
お家で勉強して中学受験合格日記 (49)
夏休みのお勉強 (16)
受験情報 (67)
お気に入りブログ紹介 (52)
学習指導要領 (41)
教頭先生の母親教室 (15)
平均点以上とる方法 (12)
学校生活 (68)
思春期の子どもを理解するために (10)
勉強しなさいと言わないために (17)
中学受験算数日記 (14)
読み聞かせ (12)
音感育脳 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

FORCE Club ユーザー募集
フリープランは、2013/1/6で終了しました。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。