勉強しなさいと言わないで、楽しく受験勉強

5年連続受験生の母をしています! どうせなら楽しく受験勉強をしたい! 4人の子供といろいろ試しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

塾の正しい利用法?

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

長女の中学受験から始まって、今まで、7回受験を経験してきましたが、我が家では、進学塾に通わせたことはありません。

別に塾反対!って言うつもりは、全然ないんです。

むしろ、上手に利用したいって思っています。

今まで塾に行かせなかった理由は、経済的理由かな。

4人も子供がいて、経済的に余裕がなかったから、子供たちがそれを察して、行きたいって言わなかったんだと思います。

周りのママ友たちは、バリバリ塾を利用してました。

毎月12万も、塾代がかかっていた友達もいたし、塾と習い事の送り迎えだけで、毎日タクシーのように走り回っていた友達もいました。

上3人の子達のお友達たちを見ていて、塾って、使い方で全然結果が変わるんだな~って感じました。


一番もったいないなって思うのは、家では勉強しないから、塾に行かせていれば安心って思っているパターン。

塾に行ったからって、勉強してるとは限らなかったりするんですよね~

それに、週に1~2日2~3時間、勉強するだけじゃ、なかなか身に付かない。

個別に、理解度や、習熟度を確認してくれるならまだしも、集団の授業を週に1~2回聞くだけじゃ、あんまり意味がないんじゃないかな。

それでも、お金払って、塾に行かせているから大丈夫って思っているお母さん、結構いるんですよ。

「それで、成績伸びたの?」ってきくと、「う~ん、あんまり…」って言うんだよね。

それでも、塾に行かせてるってことで、自分は、やることはやってるって安心してる?

このパターンは一番もったいないな~って思います。


勉強って、繰り返すことで覚えていく部分、かなりあると思います。

そのためには、少しずつでも、毎日やることが効果的。

そう考えたら、毎日塾に行くか、塾のない日も、家で勉強する習慣がついていないと、効果的に学べないんだよね。


塾によっては、塾のない日も家で勉強できるように、宿題を出して、しっかりチェックしてくれるところもある。

そういう所に行っている子は、家でもしっかり勉強していて、成績上がっているみたい。

同じ塾に行っていても、宿題やらないで、成績上がらない子もいるから、相性もあるんだとは思うけどね。


上手に塾を利用しているなっ~て、感心したのは、自宅で浪人して勉強しながら、苦手科目だけ選択して塾に通い、模擬試験と、夏期講習は塾生価格で受けていた方。

自分一人で家で勉強していると、モチベーションが下がるので、週に1~2回は塾で刺激を受ける。

あとは、家で、自分で計画立てて、勉強する。

模擬試験は毎回受けて、自分の実力をしっかりチェックする。

塾に友達を作って、そこから受験情報をゲットする。

1科目でも、塾生ではあるので、進学指導も、受けていたみたい。

モチベーションアップと、情報収集をしっかりして、あとは自分で勉強していたそうです。

その結果、東大に合格したんだよね。

その塾の東大合格者にカウントされて、名前載っていたらしい。


そこのお母さんと仲良かったんだけどね、どうやって育てたの?って聞いたら、何もしていないって言うんだよ。

嘘だ~って思って、詳しく聞いてみたら、家で問題集やらせて、できなかったところ復習させてただけだよ…って。

ほら、しっかり勉強させてるじゃ~ん!!

その方に話を聞いて思ったんだよね。

小学校の頃から、自分を管理して、勉強する習慣をつけるのが大事なんだなって。

基本は家庭学習。

そして、学校で学べないことを塾で補充する。

それが一番効果的な、塾の利用法かな~って。


中学受験をしようと思ったら、学校で学んだだけじゃ、解けない問題がたくさんある。

特に算数は、中学受験用のテクニックが確実にある。

それは、中学受験用の塾で学ぶのが一番いいと思う。

(我が家のように自力でやるには、すご~くパワーがいります)


でも、進学校に何人合格者を出しました~って貼り出してある、大手の塾に行かせれば、進学校に合格できるかって言えば、そうではない。

学校の勉強についていけなくなっている子なら、個別で見てくれるところに行って、わからないところを見つけて、解決していかないと、成績は伸びない。

学校の授業は理解できていて、(テストで70~80点以上は取れていて、)さらに上を目指すなら、進学塾で応用やテクニックを学ぶのも効果的だと思う。

上位の進学校を目指すなら、塾に行かなくても、模擬試験は受けて、実力チェックして、今年の受験問題の傾向を探るだけでも、したほうがいいと思う。

模擬試験受けるだけでも、結構受験情報をゲットできるんだよね。

中学で模擬試験受けさせてくれるところなら、それでもいいと思うけど、一番受験情報持っているのは、大手の塾だったりするので、そこの模擬試験は受けて損はないと思うな。

塾に任せっきりにするのではなく、家庭学習を効果的にするために、塾を利用できるのが一番効果的なのかな~って思います。








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
スポンサーサイト
  1. 2012/03/28(水) 14:01:55|
  2. 勉強を楽しむ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<いい塾の見分け方? | ホーム | 自分だけのブログを作ってみたい方へ>>

コメント

1 ■基本は家庭学習

ほんとにそうですね。
塾に行ってるだけで安心している親御さんもいるんですか・・ちょっとびっくりしました。
我が家では、お父さんが一生懸命働いてくれたお金なんだよ、と塾へ行くのが当たり前ではないと言い聞かせながら通わせていました。
真剣に勉強しないのなら即やめさせるというのが条件で、頑張っても結果が出ないときは応援しましたが、どう見てもサボっている時は夫が厳しく注意していました。
高専へ行くので塾通いは終わりましたが、最後の塾の日に「お父さん、塾に行かせてくれてありがとうございました」と息子が言った時は夫もうれしそうでした。
親の方でも日頃から塾の先生に対して感謝するように心がけていたので、夫は「先生たちが厳しく指導してくださったおかげだよ。お前もよく頑張って結果を出せたんだから、自信持ってこれからも進むように。」と言っていました。
費用は掛かりましたが、我が家では投資とは考えていません。息子のこの言葉と笑顔だけで十分ですし、元気でいてくれるのが何よりです。
あまりこういう風に塾の事考えたことなかったので
記事を読んでいい勉強になりました^^。
  1. 2012/03/28(水) 15:25:08 |
  2. URL |
  3. さくら #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■Re:基本は家庭学習

>さくらさん
いろんな方がいらっしゃいますよ~
親が頼み込んで、説得して塾にいかせている親御さんもいました。
話し聞いてびっくりしたもの。

塾に行かせてくれてありがとうっていお父さんや先生に感謝できるお子さんなら、高専に行っても、きっとたくさんのこと吸収して、すばらしい社会人になれますね!

コメント読んで、とっても心が温かくなりました。

教育は投資と記事に書いたのは、あとで子どもたちから利益を回収するという意味ではなくて、より成果の出る方法を探して投資することで、成果(より高い知識)を得るという意味です。

消費【使ってなくなってしまうもの】ではなく投資【それを使って利益を得られるもの】って言う考え方。

上手く説明できていなくて、誤解させてしまったかなぁ~と思ったので補足です。

私から見たら、さくらさんは投資に成功されたって感じているので。
  1. 2012/03/28(水) 16:18:00 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3 ■家庭の協力あってこそ・・?!

私自身は田舎で育ったので、塾に行かないのが当たり前でした。
4人姉弟だったのですが、親からは「うちは四人もいるから、大学は行かせるけど国立のみ」と言われて育ったので、そういうものと思っていました。
でも、主人に言わせるとそれが普通じゃないって・・・。

なので、「自分でやるのが基本」と私は子どもに言い聞かせていたのですが、子どもも主人も「みんな塾でやってるから」と。結局塾で言われたことさえやればいいやというモードになってます。

というわけで、今はあきらめて何もやらないよりは塾でやらせるか・・と塾に行かせています。

なかなか思うとおりにいかないですね。


  1. 2012/03/28(水) 21:13:40 |
  2. URL |
  3. きたの整体 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4 ■なるほど~!

投資=その子にとって有意義になるものが得られること って感じかな?
素敵な考え方ですね☆

加藤登紀子さんは東大出身者ですが、お母さんは
「人生を楽しくするのは音楽や美術などの実技科目よ」っておっしゃっていたそうです。
でもこちらのブログを読んでいると、勉強だって人生を楽しくできるなあ~って思いました。

子どもだけじゃなくて、親も目標を持って勉強を楽しめますよね(*^_^*)
私の目標は・・実はこっそり子どものためのお話書いているんですが、
自分の書いたお話が、子どもたちの手で真っ黒になるくらい読んでもらえたらいいなあ~と思ってます。

ただ、まだ一つも完成したことはなくて(!)
こないだ末っ子がスラスラと45枚もお話を書いていたのを見て、(宿題だったらしく)
ちょっと自信なくしている状況です(笑)

またブログ楽しみに、ちょこちょこ伺いますね。
  1. 2012/03/28(水) 21:44:31 |
  2. URL |
  3. さくら #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

5 ■Re:家庭の協力あってこそ・・?!

>きたの整体さん
私も、勉強は自分でやるのが当たり前と思って育ちました。
主人もそうだったので、子どもたちも塾に行くのが当たり前とは思っていないのだと思います。
塾でいわれたことをやって、身についているなら、それもいいのかも。
大切なのは、ちゃんと身についているかどうかですよね。
  1. 2012/03/28(水) 22:01:58 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

6 ■Re:なるほど~!

>さくらさん
考え方にてるなぁ~って思ったら、夢まで一緒?
私も童話作家になるのを夢見ていた頃がありました。
実際に懸賞にも応募したことあるんです。
小さな賞をもらって、本に短い文章が載ったこともあります。
今は、読み聞かせをするほうが楽しくて、創作はストップしていますけどね。
長女が幼稚園の頃、毎日お話を作って、帰りの会でみんなに話していたのを見て、そのアイデアの豊富さに落ち込んだこともありましたよ~
なんか似てません?

主人に対しても、子どもたちに対しても、自分自身に対しても、才能を伸ばすためにお金を使うことは、投資だと思っています。

投資だから、無駄にならないように、真剣に取り組む姿勢を持って欲しいって子どもたちに伝えています。

勉強も、芸術も、学ぶことで人生を豊かにしてくれるんじゃないかな。

それを生かせるかどうかは、その人次第ってことかな。
  1. 2012/03/28(水) 22:11:31 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forceclublove.blog.fc2.com/tb.php/794-28437e88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

勉強しなさいといわない教育ママ

Author:勉強しなさいといわない教育ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
勉強を楽しむ (143)
学習情報 (113)
イーラーニングとは? (7)
フォルスの推薦理由 (25)
体験談 (11)
おすすめ絵本 (45)
ブログ (73)
自己紹介 (7)
フォルスクラブ情報 (98)
子育て (117)
お家で勉強して中学受験合格日記 (49)
夏休みのお勉強 (16)
受験情報 (67)
お気に入りブログ紹介 (52)
学習指導要領 (41)
教頭先生の母親教室 (15)
平均点以上とる方法 (12)
学校生活 (68)
思春期の子どもを理解するために (10)
勉強しなさいと言わないために (17)
中学受験算数日記 (14)
読み聞かせ (12)
音感育脳 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

FORCE Club ユーザー募集
フリープランは、2013/1/6で終了しました。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。