勉強しなさいと言わないで、楽しく受験勉強

5年連続受験生の母をしています! どうせなら楽しく受験勉強をしたい! 4人の子供といろいろ試しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

かくれんぼができない時代

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

風邪で体調を崩して寝ている間に、事件がありました。


我が家は公園の近くなので、子供を守る家というのに登録しています。

何かあったときには、子供たちが助けを求めにやってきてもいいよということです。


長女が幼稚園の時に頼まれてから、もう、15年近くやっているので、今まで、いろんな子供たちが、助けを求めにやってきました。

公園に近いから、「お水飲ませてください」とか、「転んですりむいちゃったから、バンドエイドください」とか、喧嘩の仲裁を頼まれたこともあったなぁ。

自転車で坂を駆け下りるときに転んで、頭を打った子がいて、救急車をよんだこともあったっけ。


今回は、もえもえが、「友達を助けて~」と飛んできました。

「不審者に連れて行かれそうになったの~」

そう言って、子供たちが泣いている女の子を連れてきました。

話を聞いてみると、もう5時なので帰ろうと思って、公園で友達と別れて、一人で歩いて帰ろうとしたら、知らないおじさんに肩をつかまれて、連れて行かれそうになったらしい。

いやだ!っていって、友達のいるところまで逃げてきて、怖くて泣き出したらしい。


話を聞きながら、公園の方に歩いていくと、その子が突然立ち止まり、震えながら言った。

「あの人だ!」

その子の視線の先を見ると、公園から足早に去っていく男の後ろ姿が見えた。

結構背が高い。

後ろ姿だからはっきりわからないけど、結構若い?という印象を受けた。

まずは子供たちを守るのが先決!とおもったので、また怖くて泣き出したその子を抱えて、家まで戻りました。

集まっていた子供たちを、とにかく家の中に入れて、鍵を閉めてから、学校に電話しました。

担当の先生と担任の先生がすぐ来るとのこと。


その間、泣いているその子の背中をさすりながら、待っていました。

10分ほどで、先生がやってきました。

担任の先生の顔を見たら、安心したのか、その子はまた泣き出しました。


6時まで家の人が帰ってこないとのことで、学校で先生と一緒におうちの人の帰りを待つことになりました。

ほかの子たちは、自転車の子が多かったので、なるべく一緒に帰れる道を選んで、暗くならないうちに、帰らせました。


子供の一人がポツリと言ったんです。


「もう、こわくて、かくれんぼできないよ」


そうだよね…

木がいっぱい生えていて、ちょっと丘みたいになっていて、かんけりやかくれんぼするのに最高の公園なのに。

怖くて、一人になれないよね。

親の私だって、こんなことがあったら、怖くて、子ども一人で公園で遊ばせることできないもの。

私が小学校の頃は、暗くなるまで友だちと外で遊んでいた。

近所のおじちゃん、おばちゃんも、顔見知りで、暗くなってくると、「ほら、そろそろ帰りなよ」って声かけてくれたりしたものだよ。

地域の大人たちに見守られて、安心して遊んでたんだなぁ~って思います。

今のように、しょっちゅう不審者情報が流れたりしてなかったからね。

今は、親も、子供も、敏感になっていて、知らない人にちょっと声かけられても、怖くて泣いたりするんだよね。

私が最初に、公園に戻ったのも、本当に不審者かどうか、確認するため。

地域のおじいちゃんが声かけただけでも、泣き出す子が多いって聞いていたから。

でも、今回の男は、私が見ても、怖いって感じた。

大人を連れてきたとわかって、逃げていったように見えた。

遠かったから、はっきり見えなかったけど、行動が不審だった。

子供たちも、その子が逃げてきてからも、その男が少し離れたところから、ずっと子供たちを見ていて、怖くなったって言うんだよね。

結構人通りあるんだけどね~

車は途切れず走っているし、コンビニやお店もある。

それでも、木の陰になると、見えないところあるから、今までも、不審者情報はよく出てるんだよね。

翌日、その件は、不審者情報として、メールで配信されました。

「あ~あ、かくれんぼができない時代になっちゃったのかなぁ~」

そのメールを見てそう呟いちゃいました。

「大丈夫、かくれんぼできるよ。

昨日もやったもん」

「え?昨日かくれんぼしたの?

こわくなかったの?」

「うん。

○○ちゃんのお家の中だもん。」

「…そうか…」


かくれんぼは、家の中でする時代なのかぁ~


なんか、子供たちがかわいそうで…泣けてきちゃいました。




スポンサーサイト
  1. 2012/06/27(水) 07:56:12|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<今週の読み聞かせ | ホーム | 2進法>>

コメント

1 ■怖いですね

こんにちは。
いつもブログを拝見しています。
怖いことがあったんですね。無事で何よりでした。
うちのすぐ近所にもきれいな公園があるのですが、公園の中にある図書館で怖い事件がおこってしまいました。
もう子供だけでは行かせられません。
本当に悲しい世の中になってしまいました。
  1. 2012/06/27(水) 10:05:49 |
  2. URL |
  3. アグリ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■学校で遊様に

こんにちは。

 私も子供を公園で遊ばせる際は、必ず付き添う様にしていて、でも、こちらも家事などの仕事がありますので、小学校に上がってからは、校庭解放の時に、学校で遊ばせています。学校では、見守り隊のボランティアの方が必ず見守って下さるので、安心して学校へ行かせています。

 嫌な時代になってしまいましたね。
  1. 2012/06/27(水) 10:37:19 |
  2. URL |
  3. 転妻うさぎ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3 ■初めまして

こんにちは。

怖い時代ですよね。小学生のこどもをもつ母親としては、見過ごせないです・・・。

うちの父がうちに遊びにきていたとき、散歩にでたら、ちょうど、息子たちが帰宅する時間で。帰ってくるかなぁなんて、こどもの列をみながら、こんにちは~、気をつけて帰ってね~、学校はこっち?なんて、さも怪しい声かけをしたそうなんです。でも、子どもたちは、気持ちよく、こんにちは~、○○小学校ですか?それなら、こっちですよって教えてくれて・・・、教えられた方向に歩いて行ったら息子と会えたって、嬉しそうにはなしてくれたことがありました。もちろん、知らないこどもたちです。
でも・・・・、見知らぬおじいさんに声をかけられたら、警戒するよう教えなければならないんですよね・・・・。悲しいですよね・・・・。
  1. 2012/06/27(水) 11:00:37 |
  2. URL |
  3. そらごと #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4 ■Re:怖いですね

>アグリさん

そうなんですよ~

一度怖いことがあると、安心して遊びに行かせられなくなっちゃうの。

親も、子も、怖いって思っちゃうんだよね~

本当に悲しい時代になっちゃいました。
  1. 2012/06/27(水) 11:52:25 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

5 ■Re:学校で遊様に

>転妻うさぎさん
放課後も見守り隊の方が活躍されてるんですね。
すごいなぁ~

地域とのつながり、本当に大切ですよね。

うちはパパが自治会の方もやっているので、自治会にも報告して、ご協力を願うって言ってました。
  1. 2012/06/27(水) 11:54:11 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

6 ■Re:初めまして

>そらごとさん
そうなんですよね。
善意の方と見分けろって言っても、難しいですものね。

このことについては、まだ書きたいことあるので、近々、記事で書きますね~
  1. 2012/06/27(水) 11:55:50 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

7 ■無題

本当に怖い世の中になりましたね><
子供が公園でかくれんぼできないなんて、悲しすぎます。

でも無事で何よりです。ほんとよかったです。
子ども達が安心して外で遊べる時代に戻ってほしいです。

  1. 2012/06/27(水) 12:22:34 |
  2. URL |
  3. まりりん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

8 ■怖かったろうな・・・

子供たち、怖かったでしょうね・・・
昼休みに読んで 危うく涙するところでした☆

うちの地区も 外遊びする子供が多く、子供たちが秘密基地を作ったりするのですが、人目につかないところなので、心配です。

後悔先に立たず・・・行くのはやめなさいと言うべきなんですかね・・・つらいです
  1. 2012/06/27(水) 12:46:35 |
  2. URL |
  3. みかりん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

9 ■Re:無題

>まりりんさん
そうだよね。
悲しいよね!

心配なことなんていっぱいあって、気にしだしたら、何も出来なくなっちゃう。

でも、怖い思いしたあとだし、しばらくは、公園でかくれんぼできないんだろうなぁ~

家の中でやるたくましさがあれば、大丈夫かな?
  1. 2012/06/27(水) 13:18:15 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

10 ■Re:怖かったろうな・・・

>みかりんさん
秘密基地!
楽しいですよね。
私も子供の頃、よく作って遊んでました。
そういう遊び、子供たちに思いっきりさせてあげたいです。

でも、怖いなって思うのも事実。

我が家では一人にならないように、複数で遊ぶようにって約束させて、います。

  1. 2012/06/27(水) 13:21:01 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

11 ■無題

 どうして子どもが犠牲になるような時代になってしまったのか…(T_T)

 恐い経験をしてしまった子どもがこの先、心の傷となって、残ってしまわないか心配ですね(;_;)

 かくれんぼが出来るくらい、大きな家だといいんですけどね…
  1. 2012/06/27(水) 19:53:17 |
  2. URL |
  3. June #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

12 ■Re:無題

>Juneさん
本当に…
心の傷が残らないことを祈ります。

かくれんぼができる大きな家かぁ~
小さいほうがいろいろ工夫する力はついたりして…(笑)
  1. 2012/06/27(水) 19:59:53 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forceclublove.blog.fc2.com/tb.php/961-db98a8ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

勉強しなさいといわない教育ママ

Author:勉強しなさいといわない教育ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
勉強を楽しむ (143)
学習情報 (113)
イーラーニングとは? (7)
フォルスの推薦理由 (25)
体験談 (11)
おすすめ絵本 (45)
ブログ (73)
自己紹介 (7)
フォルスクラブ情報 (98)
子育て (117)
お家で勉強して中学受験合格日記 (49)
夏休みのお勉強 (16)
受験情報 (67)
お気に入りブログ紹介 (52)
学習指導要領 (41)
教頭先生の母親教室 (15)
平均点以上とる方法 (12)
学校生活 (68)
思春期の子どもを理解するために (10)
勉強しなさいと言わないために (17)
中学受験算数日記 (14)
読み聞かせ (12)
音感育脳 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

FORCE Club ユーザー募集
フリープランは、2013/1/6で終了しました。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。