勉強しなさいと言わないで、楽しく受験勉強

5年連続受験生の母をしています! どうせなら楽しく受験勉強をしたい! 4人の子供といろいろ試しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

物より思い出!

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

昨日、子供にいろんな体験をさせるのって、大事かも~っていう記事を書きました。


実は、先日、「便利になったから、子供が退化している」っていう記事にコメントいただいていました。

そのコメントには、格差社会の影響で、余裕がなくて、子供をいろんなところに連れて行って、いろんな体験させてあげられないおうちもあるって講演会で聞いたって書いてありました。

確かに、そうかもしれない。

経済格差が広がって、子供とあそびにいく余裕がなくなっている家庭もあるのかもしれないですね。

我が家だって、4人も子供がいますから、経済的には、かなり厳しいもの。

特に、長女が大学生になり、長男は私立の高校に行っているので、今年は、いつもの夏休みより厳しいです。

だから、今年は、家族で沖縄の実家に行くのは断念しました。

大学のオープンキャンパスに行きたいという次女だけが行くことになりました。

そのかわり、もえもえを横浜でやっている「CATS」に連れて行くことにしました。

それでも、かなりの出費。

もえもえが骨折してしまったので、その治療費もかかるし、厳しい~!

どうやって、やり繰りしようかな?って考えている時、私の父のことを思い出しました。


私が初めて舞台を見たのはまだミルクを飲んでいた頃なんだそうです。

物心着く頃には、いつも父に連れられて劇場に通っていました。

映画もたくさん見せてもらったなぁ~

バレエやコンサートにも連れて行ってもらいました。


我が家は決して裕福な家庭ではなかったと思います。

母がいつも必死にやりくりしていたのを覚えていますから。

洋服や文房具だって、簡単に買ってもらえなかった。

いとこのお下がりとかよく着ていたし、妹たちは、ほとんど私のお下がりを着てたなぁ。


「ものではなくて、大人になっても心のどこかに残るものを子供たちに贈りたいんだ」

それが父の考え方でした。


だから、自分はボロボロの背広を着ていても、私たちを劇場に連れて行ってくれていました。

そのうちに、劇場の支配人さんと仲良くなって、無料チケットや招待券をもらったりしてたなぁ。

私もだいぶその恩恵に預かりました。

私が「CATSがみたいなぁ~」って言ったときも、チケットを手配してくれたのは父でした。

父にとっては、洋服を買ってやることより、いい舞台を見せることのほうが優先順位が高かったんでしょうね。


格差社会で余裕がなくなって、子供にいろんな体験をさせられなくなってきている。

その余裕って、きっと経済的なものだけじゃなく、心の余裕もなくなってきてるんじゃないかなって思います。


昨日の記事でも書きましたけど、実は、行政機関や、企業なんかが、子供たちのためにいろんなイベント企画してくれているんですよね。

その大半は無料であったり、参加費は安いものが多いです。

でも、休日に子供と出かけるって、結構気合いりますよね?

大人が疲れちゃっていて、子どもと出かける元気がなくなっちゃっているような気がするんだよね…

だって、その気になれば、お金かけなくても、近くの公園まで一緒にあそびにいくだけでもいい。

一緒に散歩するだけでも、いいんじゃないかな。

散歩しながら、道端の雑草を写真に撮って、図鑑で調べてみたり、夜空を眺めて、星を見つけたり…

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法


朝日や夕日を眺めるのもいいんじゃないかな?

前に、学習指導要領を勉強していた時に、そこに書いてあったんだけど…

「太陽が昇るところや沈むところをみたことがほとんどない」というのが、H10 33.6% H17 43.1%」


半数近い子が見たことないなんて、びっくり。

だったら、一緒に朝日を見るなんて、とってもいい体験じゃない?


一番大切なのは、親の意識、優先順位なんじゃないかな?

子どもに、心に残る思い出を作ってあげたいっていう思い。

いろんな体験をさせてやりたいっていう思い。

その思いが強ければ、いろいろ工夫して、いろんな体験させてあげられるんじゃないかな?

働くことに必死で、子どもと向き合う時間をつくる、心の余裕がなくなってしまっているんじゃないか?

自分のことで精一杯で、子供のことを考える余裕がなくなっているんじゃないか?

父が私に与えてくれたような、自分は我慢してでも、子どもたちのためにっていう思いが、私には足りなくないかな?

父のことを思い出したとき、自分の心に問いかけてみました。

私は子どもたちに、何を贈ってあげられるんだろう?


私も、ものじゃなくて、心に残る何かを残してあげたいなぁ~って思いました。








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
スポンサーサイト
  1. 2012/07/05(木) 08:00:36|
  2. 子育て
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
<<試験前の風景 | ホーム | いろんなイベントに参加すると出来る子になる?>>

コメント

1 ■初めまして。

偶然立ち寄り、とっても共感したので、コメントをしたくなりました。

物より心に残るもの

物は自分の手元から亡くなっても、
心に残ったものは、なくならないのですよね。

当たり前のことですが、
改めてそうだなぁ・・・と深く感じました。

ありがとうございました!!
  1. 2012/07/05(木) 09:18:05 |
  2. URL |
  3. ココロの習慣デザイナー 佐久間結子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■素晴らしいお父様ですね

なんて素晴らしいお父様でしょう。

ご自身の見栄のことをさておき、こどもの心に残ることに費やされるなんて、素晴らしい!

身につけるものは、着られなくなったり、やがて飽きがきてしまったりしますけど、思い出は、色あせませんよね。

私は、両親が商売をしているため、どこかに遊びに行ったり、旅行したりした思い出はありません。

高額なものを買ってもらった覚えもありません。

ただ、父がPTAの役員を引き受けて、学校行事に来ていたり、夏休みの水泳登校の引率をしたり、5年生の時の二泊三日の野外学習に来ていたり、ふと気がつけばそばにいてくれたのを覚えています。

こどものために、何かをがむしゃらにやらなくても、ふとしたことがこどもの心に残っていたりするものだと思います。

親も人間ですから、疲れますし、イライラもします。

できる範囲で心を通わせていれば、どこかに遠出しなくてもこどもの心は満たされるものだと思います。

市報をくまなくチェックして、安くて楽しい夏休みを過ごしていく予定です。
  1. 2012/07/05(木) 09:18:50 |
  2. URL |
  3. きのりゆみ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3 ■無題

素敵なお父さんですね

確かに日々色々なことに追われ
余裕がなくなっているのは
自分かも

私も自分を振り返り
いい思い出つくれるように
考えてみます♪
  1. 2012/07/05(木) 09:31:27 |
  2. URL |
  3. ママりん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4 ■とても共感しました。

出来るだけシンプルに、モノに頼るのではなく一緒に音を聞き、泥や水をさわり、風のにおいを嗅ぎ、同じものを見る。

そんな風に生活したいなあ~と思ってるのでともも共感しました。

そういう生活って、とても体力や精神力がいるのかも。
でもそれを楽しめる親になりたいと思います。
  1. 2012/07/05(木) 09:49:49 |
  2. URL |
  3. ayachacha #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

5 ■Re:初めまして。

>ココロの習慣デザイナー 佐久間結子さん

コメントありがとうございます。

共感していただけて嬉しいです。

あたりまえのことでも、ふとしたきっかけで、その大切さに気がつくってことありますよね。

今回は娘の骨折のおかげで、感じることができてよかったと思っています。
  1. 2012/07/05(木) 10:18:30 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

6 ■Re:素晴らしいお父様ですね

>きのりゆみさん

ふと気が付けば、そばにいてくれた…

とっても素敵なお父様ですね!

私も、そんな親でありたいな!


素敵なお話、分かち合ってくださって、ありがとうございます!
  1. 2012/07/05(木) 10:21:39 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

7 ■無題

そうそう、小さい時に連れて行ってもらったところ…特別、すごい所でなくても、子供って結構覚えているものですよね。

私なんて、大昔の中学受験の模擬テストの帰りに母に連れていってもらったカレーのお店、とか覚えています(笑)

変ですかねえ・・・

朝日を見る、そうですよね!

私は、満月の日に、子供たちを外に連れていって、「落っこちそうなオレンジの満月」を見せたり、冬の寒空に連れ出して、シリウスの一等星を見せたりしていました。

意外とこういうことが大事だったのかな?って今は思っています。
  1. 2012/07/05(木) 10:22:00 |
  2. URL |
  3. 中学受験アドバイザー・大迫ちあき #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

8 ■大切!!

最近ブログチェックを怠っていて、今日久しぶりに拝読しました。

いつも久美子さんのブログにはハッとさせられます。

本当に、思い出って大切ですよね^^
あと、もうひとつ大切にしたいと考えているのが、
「子供の思い」です。

子供が日々していること、行きたいところ…など、しっかりコミュニケーションをとって子供の思いに沿った場所に行けたらさらに素敵だなって思いました。

もちろん小さいうちは視野が狭いので、親主体でいいと思いますが^^

それというのも、
実は、私自身の経験からなんです。
子供の頃、両親が色々な場所に連れて行ってくれ、たくさんの感動をもらい、両親にはすごく感謝しています。

ただ、中学、高校になっても
いつも出かけるときは突然で、
こちらの予定はお構いなしで、
「どこかに連れて行かれるのが当たり前」で…

そのためだけではないと思いますが、
私自身、自分で計画を立てたり、
自分の行きたいところを主張することが苦手なことと無関係とは思えないからです。

ある程度の年齢になったら、子供の主体性を育てるためにも、
子供の思いに耳を傾け、一緒に計画を立てたいと思っています。
休みの日全てどこかに出かけるのは大変なので、計画を立てるのも楽しくていいのではないかと思いました。
  1. 2012/07/05(木) 10:22:56 |
  2. URL |
  3. みかん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

9 ■Re:無題

>ママりんさん

たまには、立ちどもって、自分を振り返る乗って、大事ですよね。

きっかけがないと、なかなかできないんだよね。

今回のもえもえの骨折が、私にその機会を与えてくれたんだと思います。

それと、ブログでつながった皆様からも、いい刺激受けています。

ありがとうございます!
  1. 2012/07/05(木) 10:23:30 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

10 ■Re:とても共感しました。

>ayachachaさん

コメントありがとうございます。

く一緒に音を聞き、泥や水をさわり、風のにおいを嗅ぎ、同じものを見る。

素敵~!!

私もそうありたいと思っています。

体力が落ちてきて、上の子たちの小さい時のようにはいかないんだけどね。

でも、今だから伝えられることもきっとあるはず!

今の子育てを楽しみたいって思っています。
  1. 2012/07/05(木) 10:26:39 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

11 ■Re:無題

>中学受験アドバイザー・大迫ちあきさん
大迫さん、お久しぶりです☆

…っていつもブログ読んでますけどね。

子供って、変なこと、すごく覚えていたりしますよね。

どこに行ったかが大切なんじゃなくて、そこで何を感じたかが大事なんだよねきっと。

それって、意図して出来るとは限らないんじゃないかなぁ~って思いました。

月や星を見るのもいいですよね!

子供の頃、 屋根の上に寝転がって星を見たの、今でもよく覚えています。

それを話したら、こどもたちが

「わたしもした~い!!」 って大騒ぎ。

でも、瓦屋根じゃ、危なくて、できないんだよね。

実家はトタン屋根だからできたんだよって言っちゃった。

実家に行ったら屋根が壊れないように気を付けなくちゃ(笑)
  1. 2012/07/05(木) 10:37:15 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

12 ■Re:大切!!

>みかんさん

そうですね。

子供の思いも大切ですよね。

我が家ではいつも家族会議をして、旅行を決めています。

長くなるので、それは記事で書きますね☆

親が主体的に決めていると、子供が自己主張するの苦手になるっていうの、耳が痛いです。

先回りして、手や口出しすぎないようにしなくちゃですね。
  1. 2012/07/05(木) 10:40:47 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

13 ■無題

素敵なお父様ですね。
物より心に残るもの!
私も服や物はあまり買い与えません。
市や町の無料イベント大好きです^^
旅行も子ども達が小さい今うのうちに、行ける限り行こうと思い行っています。
いろんな体験をさせてあげたいなぁ~
  1. 2012/07/05(木) 12:29:19 |
  2. URL |
  3. まりりん #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

14 ■Re:無題

>まりりんさん
子供が喜んで一緒に出かけてくれるうちにいろんなところに行っておきたいですよね!
  1. 2012/07/05(木) 14:10:20 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

15 ■無題

初めまして、子供と一緒にいる時間は短いですよね。家族や子供と関わる時間を大切にしたいなと改めて思いました。
  1. 2012/07/05(木) 17:15:15 |
  2. URL |
  3. かおリン #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

16 ■こんばんは♪

 久美子さんのブログを見ると、忙しさにまぎれて流されがちな自分を振り返るきっかけを頂いています(^_^ゞ

 素敵なおとうさまですね♪ 自分の事は二の次で子どもに何を残せるかというのをちゃんとわかっていらっしゃったんでしょうね(*^^*)

 私の父は子どもを何処かに連れて行こうとか一緒に遊ぼうなどしてくれるような父ではありませんでした(;_;) 連れて行ってくれるところといえば、祖父母の家だけ…
 でも今思えば、私の夏休みの思い出といえば、おじいちゃんやおばあちゃんなんですよね(^^)/ 
 親となった私は子どもに何を伝え、残してあげられるかを、しっかり考えるきっかけをくださってありがとうございました(^人^)
 
  1. 2012/07/05(木) 23:35:20 |
  2. URL |
  3. June #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

17 ■そうですね!

モノより思い出♪本当にそうだと思います♪
私は子ども達のプレゼントに本以外のものはなく、お出かけが多かったです♪水族館、動物園より公園で一日過ごす方が子ども達は喜んでいました♪中学生になるまでは体験が多い方がいいだろうな~と私の経験上そう思っていろいろさせています♪
  1. 2012/07/06(金) 01:01:20 |
  2. URL |
  3. みっきい #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

18 ■Re:無題

>かおリンさん
そうなんですよ~
子供と一緒にいられる時間って、思ったより短いんです!
長女が上京してしまって、とっても寂しいもの。
  1. 2012/07/06(金) 07:42:50 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

19 ■Re:こんばんは♪

>Juneさん
本当に、大好きな父でした。

子供たちも、いまだに、時々「おじいちゃんに会いたいな」なんて言ってます。

子供に何を伝え、残していけるか、私も考え続けたいと思います。
  1. 2012/07/06(金) 07:44:54 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

20 ■Re:そうですね!

>みっきいさん
子供って、公園好きですよね!
私も森林浴しながら、自然の中で過ごす時間って、大好きです。
  1. 2012/07/06(金) 07:52:35 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forceclublove.blog.fc2.com/tb.php/969-90f0a04e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

勉強しなさいといわない教育ママ

Author:勉強しなさいといわない教育ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
勉強を楽しむ (143)
学習情報 (113)
イーラーニングとは? (7)
フォルスの推薦理由 (25)
体験談 (11)
おすすめ絵本 (45)
ブログ (73)
自己紹介 (7)
フォルスクラブ情報 (98)
子育て (117)
お家で勉強して中学受験合格日記 (49)
夏休みのお勉強 (16)
受験情報 (67)
お気に入りブログ紹介 (52)
学習指導要領 (41)
教頭先生の母親教室 (15)
平均点以上とる方法 (12)
学校生活 (68)
思春期の子どもを理解するために (10)
勉強しなさいと言わないために (17)
中学受験算数日記 (14)
読み聞かせ (12)
音感育脳 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

FORCE Club ユーザー募集
フリープランは、2013/1/6で終了しました。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。