勉強しなさいと言わないで、楽しく受験勉強

5年連続受験生の母をしています! どうせなら楽しく受験勉強をしたい! 4人の子供といろいろ試しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

通知表を見るとき、気をつけること

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

あしたから夏休み!

今日は、もえもえの通知表をもらう日です。

。。。ということで、

去年、書いた、通知表を見るときのポイントの記事を手直しして、再アップしておきますね。

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法


ここから↓


子供たちの学習態度を見ていると学力を身につける最大の武器は「集中力」であると感じます。

「集中力」とは人の話を聞く力。

しかも興味を持って心を動かして意欲的に聞くことです。

これには教える側が魅力ある話し手であることも大切ではあります。

しかし、意欲と根気があるかどうかがすべての面に表れてきます。

いくら注意をしても話を聞きながら物をいじる子

根気がなくすぐ仕事の手を止めてしゃべりだす子

毎日のように忘れ物をしてくる子

宿題がいい加減で不完全だったり、してこない子

外へ飛び出して汗びっしょりになって遊ぶ活力のない子

口先ばかりで、手足、体を動かすのが嫌いだったり、不得意な子


このような態度は学力を妨げていきます。

勉強がかんばしくないと、勉強を強化することばかりに目を奪われがちですが、いくら勉強させてもそれだけでは学力は改善されないことに気付かされます。

行動(生活)の評価が学力を支える大きな要素になっていることに目を向けてください。

体と心はつながっています。

きちんと体を動かすことで心の動きもスムースになっていくのです。

通知表の生活の様子の評価のそれぞれの項目は基本的生活習慣の項目です。

学校生活の中に見る基本的生活習慣が「もう少し」である場合は勉強の評価よりも厳しく受け止めてください。

そして、この冬休み中に子どもさんを見直して、その生活評価を改めるようにしてください。



これは、長女が小学校の時の教頭先生の言葉です。


きちんとした生活習慣を身につけることで、心の動きもスムースになり、意欲と根気が持続し集中力が増す。

きちんとした生活のリズムができていると、心にも余裕ができて新しいことに挑戦したり、学ぼうという意欲ができてくるってことですね。

うちの子の通っている小学校の生活の様子の評価の項目は下の9個です。

あいさつや返事をする

進んで学習の準備をする

机の中など、身の回りの整理整頓をする

明るく元気に生活する

よいと思うことは頑張って行う

自分でしなければならないことは、忘れずにする。

友達となかよくあそぶ

そうじや係りの仕事を進んでする

人の話を聞く


ここに○をたくさんもらってきている子は、集中力も持続できて、学習も成果が上がりやすいってことですよね。

逆に△や×のついてきている子は、勉強をやらせるより前に、その生活態度を改善するように考えないと、勉強だけさせても効果は期待できないってことですよね。

これ読んで反省することたくさんあります。

大学受験のときの長女を思い出すと、生活のリズムが狂うと集中力がないのわかるんですよね。

今私が受験生の長女のためにできることは、「勉強しなさい」ってうるさく言う事ではなくて、生活のリズムを整えてあげるとこ。

きちんと決まった時間に食事や入浴ができるようにしてあげること。

適度に体を動かせるように、家事の分担はちゃんとやってもらうこと。

食事の時間が(特に昼食)乱れがちなので、もっと気をつけてあげなくちゃ。

自らの心が動いて自主的にやるとき本当の成長につながる。

心を動かすことは本人にしかできないかもしれないけど、心が動くように、イライラしないように生活を整えるお手伝いならできるんじゃないかなって思いました。

特に、小学校低学年なら、毎日決まった時間に決まったことを行うことで正しい習慣を身につけるとそのあと本当に楽になります。

食事の時間を決めていつも同じ時間に食べること、寝る時間をきちんと決めることで体のリズムを作ることができます。

忘れ物だって減らすことができます。

例えば、帰ったらすぐ手を洗ってうがいして、学校からのプリントや連絡帳をお母さんに渡す。

そして、次の日の時間割をそろえておく。それからおやつ。

宿題までとは言いません。帰ったらすぐ、遊びに行く前にランドセルの準備をする習慣がつくと、忘れ物は激減します。

おやつとセットにすると習慣になりやすいです。

「おやつの前に時間割」みたいにセットにするんです。

わが家では勉強もセットにすることで習慣化しました。

「ゲームの前に勉強する」

ゲームを全面禁止にするのではなく、勉強したらその時間と同じだけゲームをしてもいいというルールを作りました。

ゲームしたかったらそれだけたくさん勉強しないといけないわけです。

その代わりきちんと勉強してからやっていたらゲームをやっていても文句は言わない。

一緒にゲームをやっているのを眺めて、興味を示すようにしました。

ゲームについてはいろんな意見があると思いますが、ルールを決めてやらせれば使えるアイテムだと思います。

お手伝いだって、喜んで体を動かしてくれるこの時期に習慣にしてしまうと、その後がとっても楽なんですよ。

やらされてるのではなく、やるのがあたりまえになりますからね。

そのおかげで、私は毎朝お弁当作らなくてすんでいます。

長男が自分で作っていくのあたりまえって思っていますから。


習慣にすることが鍵。

習慣は味方につけたらとっても心強いけど、敵に回すと怖いものですよ~

どうせつけるならいい習慣をつけてあげたいものです。

家庭学習を習慣にするならこの低学年での宿題が鍵になってきます。

毎日本読みの宿題が出ているうちに、おうちで勉強することが習慣になるようにしてあげましょう。

長男は、三者面談で夏休みは5時半に起きて、ラジオ体操の手伝いをすると言ったんだよね。

それがきちんとできるように、フォローしたいと思ってます。

私も、早起きしなくちゃだよね。
スポンサーサイト
  1. 2012/07/19(木) 11:16:40|
  2. 教頭先生の母親教室
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<普通って、人によって違う? | ホーム | 大人も本気にならないと面白くない!>>

コメント

1 ■無題

うちの娘 話を聞くときの手遊びがやめられません
手遊びしながらでも話は聞いていて 学習面では何も言うことがない と懇談では言っていただきました
先生が言うには 手を動かすことで集中しながら精神の安定を保っているのでは… とのことで 無理にやめさせると逆に集中できなくなることもある と言われました
机上でごそごそせずに せめて目立たないところで…と言ってるんですが なかなか直らないようです
  1. 2012/07/20(金) 08:15:22 |
  2. URL |
  3. あきママ #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

2 ■Re:無題

>あきママさん
そうなんだぁ。
先生ときちんとお話できていていいですね。
先生が分かってくださっているなら、ちょっと安心じゃありません?
私もそうだけど、親ってさぁ~
子供の出来ていないところにばかり目が行きがちだと思うんだ。
話をちゃんと聞けていることのほうを喜んでいる方が、きっと親子とも楽しくなるんじゃないかな。
  1. 2012/07/20(金) 09:38:33 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

3 ■父の一言

愚生の父母(いずれも鬼籍)も「勉強せよ」とは全く言わない人でした。 それにかまけてろくに
勉強もせず、好きな本を読んだり音楽を聴いて
ばかり……
  ―が、受験を間近にひかえた高3の秋頃、
夕食時たった一言
   
  「たまには、勉強せいよ」

これがガツンと効いて――!!

  合格の報に感謝の意をこめて、両親から
離れ、京都の大学へ……
  1. 2012/07/20(金) 10:09:42 |
  2. URL |
  3. たかたん菩薩 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

4 ■Re:父の一言

>たかたん菩薩さん
なるほど。
やはり、たまに言うからこそガツンと聞くんでしょうね。
勉強になりました。
  1. 2012/07/20(金) 10:13:55 |
  2. URL |
  3. 勉強しなさいといわない教育ママ 久美子 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://forceclublove.blog.fc2.com/tb.php/984-e0541d07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

勉強しなさいといわない教育ママ

Author:勉強しなさいといわない教育ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
勉強を楽しむ (143)
学習情報 (113)
イーラーニングとは? (7)
フォルスの推薦理由 (25)
体験談 (11)
おすすめ絵本 (45)
ブログ (73)
自己紹介 (7)
フォルスクラブ情報 (98)
子育て (117)
お家で勉強して中学受験合格日記 (49)
夏休みのお勉強 (16)
受験情報 (67)
お気に入りブログ紹介 (52)
学習指導要領 (41)
教頭先生の母親教室 (15)
平均点以上とる方法 (12)
学校生活 (68)
思春期の子どもを理解するために (10)
勉強しなさいと言わないために (17)
中学受験算数日記 (14)
読み聞かせ (12)
音感育脳 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

FORCE Club ユーザー募集
フリープランは、2013/1/6で終了しました。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。