勉強しなさいと言わないで、楽しく受験勉強

5年連続受験生の母をしています! どうせなら楽しく受験勉強をしたい! 4人の子供といろいろ試しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

恵まれた環境にいるとハングリーさがなくなる!?

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。


父の思い出について書いた、「物より思い出」っていう記事にたくさんのコメントいただきました。

ありがとうございます!

みなさんとコメントやり取りしていて、感じたこと、主人とも話すんです。

先日は、親が仕切っていると子供が自己主張できなくなるんじゃないかってこと話したの。

私も主人も、社交的な方なのに、うちの子供たち、人見知りなんだよね。

なんでかなぁ~っていう話から、ブログで貰ったコメントの話になって、私たちが仕切りすぎてるのかもねって話になったの。

おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

実はね、ちょうどその少し前に、お世話になっている先輩お母さんがやってきて、主人と私と3人でいろいろ話す機会があったんです。

その時にね、「あなたが何でもお膳立てしちゃうからダメなのよ!」って叱られたの。

まあ、多少自覚はあるので、手も口も出さないように、努力してたつもりだったから、なおさらこたえたんだよね~

その直後でもあったから、私ちょっと落ち込んじゃったんだ。

私のせいで、人見知りになっちゃったのかなぁ~って。

その時に主人が言ってくれたの。


「理想的な環境なんて、一概には言えないものだよ。

俺たち、音楽好きだから、うちにはいろんな楽器あって、すごく恵まれた環境じゃない?

でも、恵まれているから、ハングリーさがなくなっていると思わないか?

俺なんか、高校の時、自分の楽器が欲しくて、必死にバイトした。

おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法

そうやって苦労して手に入れたから、すごく大事にしたし、必死で練習した

やりたいのに、やれないからこそ、ハングリーになれたんだと思う。

あいつらは、苦労しなくても、やりたいって思ったら、すぐ教えてもらえる。

だから、いつでも出来ると思って、必死にならないんだよな。

それはマイナス部分。


反面、子供の頃からずっと触れていたから、ちょっと練習したらすぐ弾けるようになっただろ?

リズム感とか、絶対音感とか、知らないうちに身に付いたものもあったんじゃないか?

それはプラスだろ?


子供に良かれと思って、一生懸命やったことが、裏目に出ることもある。

ほったらかしにしたことが、逆に自立心を育てたりもする。

だからって、お前が子供のために頑張ったことが、間違いだったってことにはならないだろ?

お前の子供たちを思う気持ちはきっと伝わってるって。


『子育てに正解なんかない』んだろ?

いつもうそう言ってるじゃん。

今できる最善を尽くせばそれでいいんじゃないの?

お前が頑張ってるの、みんなちゃんと感じてるって。」


なんか、すごく感動したんだよね。


子供たちも、うまくいかなくて、苦しい時には、私に不満、ぶつけてきたりすることもある。

苦しんでる子供を見てると、私も辛くなっちゃう。

でも、主人が、私は頑張っているって、理解してくれてたら、それだけで、すごく救われる気がした。

ついつい、最善な環境、完璧な対応を求めてしまう自分がいたりする。

でも、親も失敗するから、それを見て、子供が成長するってこともあるんだよね。

何がプラスになって、何がマイナスになるかなんて、ず~っとあとにならないとわからないこと、たくさんあるんじゃないかな?

子育てって、奥が深いなぁ~

私もまだまだですね…







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2012/07/07(土) 08:00:02|
  2. 勉強しなさいと言わないために
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

いろんなイベントに参加すると出来る子になる?

親が「勉強しなさい」って言わなくても、自分で勉強する子供の特徴を私なりにまとめてみています。

今日のテーマは。。。

「いろんなイベントに参加すると出来る子になる?」

私の出会った、出来る子のお母さんは、子供が小さい頃から、いろんな体験をさせていたみたいです。

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法


ボーイスカウトの活動をさせていたお母さんもいたな。

あと、科学館、博物館、美術館、動物園などにも、よく行っていたみたい。

それから、市報で募集しているいろんなイベントにもよく参加していたなぁ~。

川の生態観察するツアーとか、発明クラブとか、農業体験や、国際交流のイベント。

TDLやUSJが大好きで、お金かけて、遊園地で遊んでいた私とは違って、お金かけなくても、子どもにいろんな体験をさせてくれるイベント、よく知ってました。

工場見学なんかにも親子で参加していたなぁ~

教科書で写真や文字で読むより、実際に見学したり、体験すると、強い印象が残るし、興味だって湧くよね。

小さい時から、いろんな体験をさせて、興味を引き出していたんだなぁ~って思いました。

実際に、私も誘ってもらって、いくつかのイベントに親子で参加したけど、これが、結構楽しいんですよね。

楽しみながら、知識も学べるの。

それから、気をつけるようになったら、結構いろんなところで、子供向けの無料体験とか、イベントやってるんだよね。

もうすぐ夏休み。

みなさんも市報や、HPをチェックして、子供と一緒に楽しい体験してみませんか?

大学のオープンキャンパスなんかも楽しいですよ。

勉強しなさいと言わないためにの目次はこちら
  1. 2012/07/04(水) 08:21:28|
  2. 勉強しなさいと言わないために
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

わからないことはすぐ調べる

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

今まで出会った、勉強しなさいって言わなくても勉強する子供たちの特徴をまとめています。

今日のテーマは…


わからないことはすぐ調べる


勉強が好きな子供たちって、わからないことがあると、すぐ調べるんですよ~

人に聞くんじゃぁなくて、自分で調べるの。


図鑑や、事典で調べたり、ネットで調べたりするんだよ。

自分で実験しちゃってた子もいたなぁ~

どうしてもわからなくて、先生に聞きに行くにしても、ちゃんと何がどうわからないか、まとめて聞けるんだよね。

勉強の仕方を知ってるんだなぁ~って感心した。

わからなかった時は、どうやって調べたらいいかを知っているの。


どうやったら、そんな風になるの~!?って聞いてみたんだよね。

「私もわからないようなこと聞いてくるから、わからないから、調べてごらんって、最初は一緒に調べていたのよ。

そのうちに、勝手に自分で調べるようになったわね~」


やっぱり、最初は一緒に調べていたか!

やりなさいって言うだけじゃなくて、最初は一緒にやる。

ひとりでできるようになったら、徐々に手を引いていく。

これが、コツみたいですね。


答えを教えるんじゃなくて、答えの見つけ方を教える。

遠回りなようだけど、これが学力をつける近道なのかもしれないなぁ~


子供って、「なんで~?」ってうるさいくらいに聞いてくる時期があるじゃない?

その時期に、面倒くさがらないで、一緒に答えを探してあげるのが大切なんだなって思いました。

でも、これって、結構大変じゃない?

子供の質問って、結構とんでもないことだったりするよね。

私も、どうやって調べたらいいか、わからないようなこと聞いてくるもの。


「科学館に行って、そこの係の方に聞いたりしたこともあったわ~」

…って、お母さん、強者!!


好奇心を育てて、わかった!っていうよろこびを、植え付けていく感じかなぁ~?

結構手間も時間もかかるし、忍耐力もいるよねぇ~


「勉強しなさいって言ったことないわ~」って言っているお母さんを見て、最初は、楽でいいなぁ~って思ったんだけど…

実はちゃんと、手をかけてるんだよね。

でも、それを大変だって、思っていない感じなんだよな~

一緒に楽しんでる感じ。

私も、そうなりたいなぁ~


勉強しなさいと言わないためにの目次はこちら










学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2012/06/19(火) 08:40:38|
  2. 勉強しなさいと言わないために
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

出来る子は、TVやゲームにはまらない

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

勉強しなさいって言わない親になりたいなぁ~って思っています。

だから、「勉強しなさいって言ったことない」お母さんと、そのお子さんの特徴を観察してみました。

今日のテーマは

「出来る子は、TVやゲームにはまらない」

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法


自分から進んで勉強して、成績もいいような子は、ゲームなんかしないのかと思ったら、そうでもなかったりしました。

うちの子と、ゲームの話題で盛り上がったりしてたのよね。

でも、何が違うかと言えば、はまっていないんだよね。

きちんと自己管理ができている。

ここでも感じたのが、「on」と「off」の切り替えができているな~ってこと。


ゲームやるときでも、だらだらやらないんだよね~

やるときはすごい集中してやるの。

でも、決めただけやったら、すっぱりやめられる。

ゲームって、やりだすと、止まらなくなるじゃない?

それをちゃんとコントロールできてるんだよね。

すごいなぁ~って思った。


TVでもそう。

ずっとだらだら見ているんじゃなくて、見る番組決めて、それだけ見てる。


「すごいなぁ~。うちの子なんか、ダラダラしてばかりだよ~」

って言ったら、

「あら~、うちの子だって、ダラダラしてるよ~。」

とのこと。


いつも集中していたら疲れちゃうものね。

しっかり「off]の時間もとっているらしい。


でも、時間が来たら、ちゃんと集中して動き出す。

ここが違うんだよなぁ~。


やらなくちゃ~とは思っているんだろうけど、なかなか動き出さずに、ダラダラしているから、見ていて腹が立つんだよね~

でも、そういう子のお母さんも、「on」「off」きちんと切り替えられてるんだよね。

自己管理が出来てる。

。。。つまり、家庭管理も出来てるんだよね。

私なんて、しょっちゅう、今日は特別~って、手抜きしたり、夜ふかししたりしちゃうからダメなんだよなぁ~

ゲームやTVを禁止すればいいっていうわけじゃないんだよねきっと。

決めた時間でやめられるように、自己管理が出来るように、助けてあげなくちゃいけないんだよね。

そのためにも、基本的な生活リズムを整えることが、どれだけ大切か、考えさせられました。

子供に腹立てる前に、自分がもっとちゃんとしなくちゃ…




勉強しなさいと言わないためにの目次はこちら










学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2012/06/11(月) 11:07:47|
  2. 勉強しなさいと言わないために
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

出来る子は、勉強が習慣化している

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

勉強しなさいって言わなくても、勉強する子の特徴について書いてます。

今日は、「習慣」について。

前回、ルールについて書いた時に、基本的生活習慣のこと、ちょっと書きました。


幼児の頃から、この基本的生活習慣がきちんと確率出来ていると、生活のリズムが整って、体力的にも、情緒的にも安定するんだよね。

毎日決まった時間に、起きて、決まった時間にご飯食べて、決まった時間に寝る。

これって、子供の成長にはすごく大切なんだって、学生時代、何度も言われました。

実際に、児童相談所の一時保護所に勤務している時、アトピーのひどい子や、ストレスで円形脱毛症になっていた子なんかでも、保護して、毎日則正しい生活することで、驚くほど早く回復しました。


言わなくても勉強する子は、この生活リズムの一部として、勉強する時間が定着しているんだなぁ~って感じます。

たいていは、食事とか、お風呂とか、毎日必ずする、日課の前後に勉強の時間が設定されているんだよね。

「夕食の前」っていうところが多かったな。

中学、高校になって、勉強時間が増えてくると、それだけじゃ足りないけど、最初はご飯の前の1時間から始まるみたい。

生活のリズムの一部として、勉強することを習慣にしてるの。

そうするとね、「毎日勉強するのがあたりまえ」って感覚を持った子供になる。

そういう子は、漫画読んでても、ゲームしてても、勉強の時間になったら、やめて、勉強するんだよ。


保育士の先輩に言われた言葉思い出しました。

$おうちで勉強して受験!子どもが勉強を好きになる方法


「全ての生活習慣の基本はまず食事から。

決まった時間に、集中して食べさせる。

食事が終わるまでは、立ち歩いたり、TVを見たり、させないで、食べることに集中させる。

食事が終わるまで、座って待てるようにすることが、集中力のある子の育てるための基本だよ。」


まずは、ご飯の時間になったら、それまでやっていたことを、スパッとやめて食卓に集まる。

食べるときは、だらだらしないで、集中して食べる。

それが生活のリズムを作る基本なんだと感じます。


それが身に付くと、だらだらと、いつまでも、ゲームしたり、漫画読んで、ゴロゴロしていないで、決まった時間になったら、スパッとやめて、勉強できるようになるんだと思う。

OnとOFFの切り替えの出来る子になるんだよね、きっと。


最近、子供たちの帰宅時間もバラバラで、食事の時間が定まらなくなってきちゃってるんだよね~

それで、生活のリズムが崩れて、体調も悪くなってるのかも。

もう一度、基本的生活習慣、立て直さなくちゃ!


次は、TVやゲームについてです。


勉強しなさいと言わないためにの目次はこちら







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2012/05/29(火) 10:30:22|
  2. 勉強しなさいと言わないために
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
前のページ 次のページ

プロフィール

勉強しなさいといわない教育ママ

Author:勉強しなさいといわない教育ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
勉強を楽しむ (143)
学習情報 (113)
イーラーニングとは? (7)
フォルスの推薦理由 (25)
体験談 (11)
おすすめ絵本 (45)
ブログ (73)
自己紹介 (7)
フォルスクラブ情報 (98)
子育て (117)
お家で勉強して中学受験合格日記 (49)
夏休みのお勉強 (16)
受験情報 (67)
お気に入りブログ紹介 (52)
学習指導要領 (41)
教頭先生の母親教室 (15)
平均点以上とる方法 (12)
学校生活 (68)
思春期の子どもを理解するために (10)
勉強しなさいと言わないために (17)
中学受験算数日記 (14)
読み聞かせ (12)
音感育脳 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

FORCE Club ユーザー募集
フリープランは、2013/1/6で終了しました。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。