勉強しなさいと言わないで、楽しく受験勉強

5年連続受験生の母をしています! どうせなら楽しく受験勉強をしたい! 4人の子供といろいろ試しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

うちも進研ゼミやってました~

勉強しなさいといわない教育ママ久美子です。

うちの子とおんなじ学習システム「フォルスクラブ」をやってる「北海道らんこし町髙橋自工フロントレディ*はな」さんのブログにこんな記事が。

はなさんも4人のママなんですよ。

子どもが4人いたら、教育費、きついですよね~

よくわかるな~

実はうちでも上の二人には進研ゼミやらせてました。

長女は、結構相性があったらしく、楽しそうにやってました。

よくまとまってるし、模擬試験で全国順位わかるし、結構気に入ってました。

それを見た次女もはじめたんだけど...

次女は合わなかったのかな~

毎月届く教材が、綺麗なまま、たまっていく。

模擬試験さえ、ほとんど提出しないんだよね~

たまっていく教材を見ていると、腹が立っちゃってね~。

毎月6000円が無駄になっていく~~~!!

少しでも教育費は安く抑えたかったから、1年分まとめて払ってたんだよね。

来月で更新ですよ~ってお知らせが来たときに、フォルスクラブに出会いました。

進研ゼミ一人分の値段で5人勉強できる。

それもパソコンを使ったデジタルな学習システム。

次女が進研ゼミで、唯一はまって、使っていたのは、付録でついてくるDVD教材でしたからね~

これはやってみる価値はあるかもって思って、飛びつきました。

おかげで、長女は社会があっという間に40点もアップして、志望校に合格。

長男も勉強しろといわなくても勉強するようになりました。

次女は...相変わらずマイペースでしたけどね。

でも、履歴を見るとそこそこやってましたね。

たまっていく教材を見て、腹を立てることもなくなって、私の精神衛生上、とってもよかったです(笑)

今は長男と三女が毎日、頑張って勉強しています。

長女と私はTOEICの勉強に使っているし、パパも行政書士頑張ってみようかなって言ってる。

受験が近づいてきたら、センター試験対策講座もやることでしょう。

次女は相変わらず、テストの前に高校講座をちょこっとのぞく程度だけどね。

でも、家族みんなが使っているから、次女があんまり使わなくても腹立たないもん。

進研ゼミは今でも結構いいと思ってます。

まとめ方とか、結構わかりやすかったし、テスト前のまとめの小冊子とか、今でも使ったりします。

でも、もし、みんなに進研ゼミさせていたら毎月の教育費、今の何倍もかかってましたよね~

何しろ4人いますから。

月2万円にはなるよね~(高校講座は高いからもっとだね...)

毎月6300円(税込み)で、みんなが勉強できるというのは親としてはとってもありがたいです。

さらに、毎月頑張って勉強すれば図書カードももらえるしね。

(うちの子たちはフォルスで勉強して図書カードもらって、毎週ジャンプ買ってます)

教育費を抑えたいな~って思っている方がいたら一度試してみてはいかが?

今2ヶ月無料で使えるキャンペーンやってますよ
2013年1月6日で無料キャンペーンは終了しました。






学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2011/05/11(水) 13:39:11|
  2. フォルスの推薦理由
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

フォルスで算数、数学の復習するときはテストコースを使いましょう!

フォルスクラブで勉強している方には、学年関係なく、簡単にわかるところから始めて、自分の苦手箇所を見つけることをおすすめしています。

例えば、中学生が数学の勉強をしようとしているなら、小学の算数のたしざんからはじめることをおすすめしてるんです。

さすがに「公園で二人あそんでいました。あとから3人きました。いまなん人ですか?」くらいの問題なら簡単に解けるでしょ?

そういう簡単に解けるところからはじめることをおすすめしてます。

そうすると、簡単だからスラスラ解けるし、コインもたまる。

そうやって毎日少しずつコイン貯めて月300コイン貯めて図書カードもらうと、また来月も頑張ろうってやる気が出るんですよ。

ただ、このときにもうひとつおすすめしていることがあります。

算数や数学にはテストコースというのがついています。

復習で苦手を探すときにはそのテストコースを使うことをおすすめしています。

なぜかというと....

算数や数学は1単元がとても長いんです。

1つの単元に15~25くらいの項目があります。

ひとつの項目に5問の問題があるので、25項目あれば1単元で125問の問題を解かないと終われません。

それも1項目5問のうち3問間違うと同じ項目をもう一度やらされます。

4問以上間違うとひとつ前の項目に戻ってやり直させられます。

ですから、間違うと進まないで戻っていくんです。

だから、1単元やるのにとても時間がかかることもあります。

実際、うちの長女が高校受験のとき、苦手な項目をクリアするのに朝方まで粘ったことがあるんですよ。

苦手な項目を徹底的に勉強するには学習コースがおすすめです。

とりあえず苦手箇所を見つけるためには、テストコースでやることをおすすめします。


ちなみに、テストコースでやっても学習コースでやっても、もらえるコインの枚数は一緒です。

テストコースで大まかに復習して言って、苦手なところを見つけたら、学習コースでじっくり勉強する。

このパターンがおすすめです。

まだフォルスクラブに登録していない方で、興味のある方はここから申し込めますよ。









学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

  1. 2010/11/07(日) 22:14:00|
  2. フォルスの推薦理由
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

フォル友の作り方 その2

満点コメントを使ってお子さんにフォルスを楽しんで取り組んでもらうためにフォル友(フォルスを一緒にやる友達)を作る作戦の二つ目は...

仲の良い友達を誘う。

うちの長男はこのパターンですね。

仙台の私の従姉妹の子どもたちに「一緒にフォルスやらない?」って誘ったんです。

同じ学校の友達と一緒にフォルスを始めて、満点コメントで話してる子もいます。

うちの次女は中学の後輩と時々満点コメントで話しています。

楽しそうですよ。

今は2ヶ月無料でできますから、一緒にやってみようって誘いやすいですよね。

そうやって友達と話しているうちに、ほかのフォル友もできて、楽しく勉強できたらいいですよね。

この時期の子どもには、友達の影響って大きいんですよね。

それを上手に利用して、楽しく勉強できたらいいですよね。

このパターンのときも、お母さんもやってみて、満点コメントをチェックして「○○がコメンと書いてたよ~」って教えてあげるといいと思います。

「やらされる」のではなく、自分からやるように仕向けていくんです。

この作戦を試してみたい方は、こちらからフォルスクラブに申し込めますよ。お友達と一緒に始めてみませんか?

次は、「里帰りもらくちん!」

私がフォルスクラブを選んだ理由を最初から読む







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2010/11/06(土) 20:50:45|
  2. フォルスの推薦理由
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フォル友の作り方 その1

まず一つ目のパターンは、お母さんが一緒にやるパターン。

「フォルスには満点コメントっていうのがあって、満点取った人が書き込みしているんだって。お母さん見てみたいんだけど、ちょっと手伝ってくれない?」

そこでお子さんと一緒にお子さんの得意科目をやってみる。

難しい単元ではなくて、楽にクリアできそうな単元を選んでください。

算数や数学は1単元の問題数が多いので、社会や理科がおすすめです。

その時、お子さんのやっている勉強に興味を示して励ましてあげてください。

「へ~こんなこと勉強してるんだ~」

「あ、これ、覚えてる!ええと...○○だよね!」

小中学校で学んだ勉強って今やると結構楽しいですよ。

一緒にやりながらお母さんが楽しんでください。

お母さんのワクワク感をお子さんに伝えてください。

お子さんが間違えても、決してしからないでください。

惜しい!って一緒に悔しがって下さい。

一緒に楽しむこと!これが大切です。

ひとつの単元が終わったら、「満点コメントを見る」をクリックしてコメントを見てください。

ここで、返信したくなるコメントがあるといいですよね。

この方法でトライしたい方がいたら、ご連絡くだされば、私がお母様にコメント書き込んでおきますよ!

そうしたら、「これに返信したいから、満点取るの手伝って~」ってもう一回やれますよね。

または、お子さんが学校に行っている間にお母さんが満点コメントを書いてリサーチしておくという手もあります。

お子さんが興味を持ちそうな話題について満点コメントに書き込んでおいて、それに反応があったら、その書き込みを見るために、お子さんに手伝ってもらう。

そして、お子さんとお母さんの書き込みに反応した子が仲良くなったら、作戦成功ですよね。


大切なのはこの一緒に勉強する体験がお子さんにとって楽しい経験になることです。

何度かこれを繰り返してるうちに、お子さんも自分で書き込みするようになって、フォル友ができる。

この作戦のポイントは、お子さんと一緒に楽しむことです。

あなたのためのものだから、あなたがやりなさいと押し付けるのではなく、お母さんのお手伝いとしていっしょにやるというところがポイントです。

そこで面白いかも!って思ったら、次からは、ねえ、また一緒にフォルスやってみない?って誘ったらやってみようって思ってくれるんじゃないかな。

「やりなさい」ではなく、「一緒にやろう!」です。

まず、お母さんが最初のフォル友になる作戦なんです。

この作戦を試してみたい方は、こちらからフォルスクラブに申し込めますよ。

ふたつめの作戦に続く

私がフォルスクラブを選んだ理由を最初から読む







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2010/11/06(土) 08:45:56|
  2. フォルスの推薦理由
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

フォルスクラブの学習システムを楽しく続けるために

今朝うちの息子が満点コメントではまっちゃったという記事を書いたら、フォルスをやっている方から、コメントいただきました。

コメントでお返事書いていたのですが、私の悪いくせで、文章長くなっちゃったので、記事にしちゃうことにしました。

フォルスをはじめて、「子どもがやらないの~」といわれる方から時々連絡を頂くのです。

よく話を聞いてみると、「こういう学習システム登録してみたからやってみなさい」って言って登録して、おしまい。

数日してやっている気配がないと、「せっかく登録したんだからやりなさい」って声をかける。

「でもやらないのよね~」...って。

私から見るとやらないのあたりまえだと思います。

まず、小学高学年から中学生くらいの年齢だと、親に「~しなさい」って言われることはやりたくなくなるものです。

やろうと思っていたとしても、親に言われたらやりたくなくなるんですよね。

やったとしても、いやいややることになるので楽しくない。

当然続きませんよね。

だから、満点コメントを利用してフォル友を作る方法をご紹介したんです。

満点コメントで友達ができれば、「フォルスしなさい」って言わないで、「○○がコメント書いてたよ」っていうだけですから、やる気を減退させないですむんです。

でも、そのフォル友を作るところまでが大変なんだよ~

そうですよね。

何もしないで勝手にフォル友はできません。

今までの成功例では二つのパターンがあります。

それを紹介しますね。

長くなるので、それぞれ次の記事で書きますね。

私がフォルスクラブを選んだ理由を最初から読む







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
  1. 2010/11/05(金) 23:20:23|
  2. フォルスの推薦理由
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

勉強しなさいといわない教育ママ

Author:勉強しなさいといわない教育ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
勉強を楽しむ (143)
学習情報 (113)
イーラーニングとは? (7)
フォルスの推薦理由 (25)
体験談 (11)
おすすめ絵本 (45)
ブログ (73)
自己紹介 (7)
フォルスクラブ情報 (98)
子育て (117)
お家で勉強して中学受験合格日記 (49)
夏休みのお勉強 (16)
受験情報 (67)
お気に入りブログ紹介 (52)
学習指導要領 (41)
教頭先生の母親教室 (15)
平均点以上とる方法 (12)
学校生活 (68)
思春期の子どもを理解するために (10)
勉強しなさいと言わないために (17)
中学受験算数日記 (14)
読み聞かせ (12)
音感育脳 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

FORCE Club ユーザー募集
フリープランは、2013/1/6で終了しました。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。