勉強しなさいと言わないで、楽しく受験勉強

5年連続受験生の母をしています! どうせなら楽しく受験勉強をしたい! 4人の子供といろいろ試しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アニマシオン3

投稿写真

次にいたのは、ライオン!

ここでもアイテムカードを使って...

ライオンの鬣をきれいにみつあみにして、あげるんだよ!



投稿写真

そしてさらに進むと...次は、おさるに遭遇



ここでもアイテムカードを使って...投稿写真


ゴリラのノミ取りをするのです。

投稿写真



あ!いた!!

投稿写真




ちゃんと、アタリって、書いてある~!!


つづく
  1. 2012/12/17(月) 14:53:57|
  2. 読み聞かせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニマシオン2

投稿写真

ジャングルの入り口。

よく見ると、これ、カセットテープ!?

よく考えたなぁ~。すごく感じが出てるよ!!



投稿写真

トンネルをくぐると.....



投稿写真

トラがいました!

ここで、アイテムカードを使って、トラから逃げ出すんです。




投稿写真

また、ジャングルを進むと



投稿写真

今度は、サイに遭遇。

アイテムカードを使って、サイの角を磨いてあげるんだよ!



投稿写真

階段を上って...次はどんな冒険が待っているのかな?




つづく
  1. 2012/12/17(月) 14:52:58|
  2. 読み聞かせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アニマシオン1

勉強しなさいと言わない教育ママ 久美子です。

先日、読み聞かせの交流会で知り合った小学校に、おじゃまして、アニマシオンを体験してきました。

最初に、1時間弱、そのお話の本を読んで聞かせてもらいます。

そのときは、メモをとるのは禁止!

しっかり頭に覚えておかないといけないんだって。

読み聞かせが終わったら、いよいよ出発!

2~3人のグループで、冒険に出かけます。

まず最初に、冒険の準備。

冒険に持っていくアイテムのカードを選びます。


投稿写真



全部持っていくのは、なし。

お話を聞いて覚えている、必要最低限のものを持っていくんです。

さあ、このアイテムカードを持って、冒険に出発!


つづく


  1. 2012/12/17(月) 14:52:15|
  2. 読み聞かせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩崎ちひろの絵本

今日のブログのおまけです。

岩崎ちひろさんの絵本、好きなので、他にもいくつか紹介しておきま~す。

おにたのぼうし (おはなし名作絵本 2)/ポプラ社

¥1,050
Amazon.co.jp

にんぎょひめ (いわさきちひろの絵本)/偕成社

¥1,050
Amazon.co.jp

人魚ひめ (いわさきちひろ画紙芝居選)/童心社

¥2,100
Amazon.co.jp

文庫ギャラリー ちひろのアンデルセン (講談社文庫)/講談社

¥700
Amazon.co.jp

ことりの くるひ (至光社国際版絵本)/至光社

¥1,260
Amazon.co.jp

おふろでちゃぷちゃぷ (松谷みよ子あかちゃんの本)/童心社

¥735
Amazon.co.jp

ゆきのひの たんじょうび (至光社国際版絵本)/至光社

¥1,260
Amazon.co.jp

おやゆびひめ (いわさきちひろ・名作えほん)/講談社

¥1,575
Amazon.co.jp

つるの おんがえし (いわさきちひろの絵本)/偕成社

¥1,050
Amazon.co.jp

もしもしおでんわ (松谷みよ子あかちゃんの本)/童心社

¥735
Amazon.co.jp

あかいくつ (いわさきちひろの絵本)/偕成社

¥1,050
Amazon.co.jp

りゅうの めの なみだ (いわさきちひろの絵本)/偕成社

¥1,050
Amazon.co.jp

あおいとり (いわさきちひろ・名作えほん)/講談社

¥1,680
Amazon.co.jp

赤い蝋燭と人魚 (若い人の絵本)/童心社

¥1,260
Amazon.co.jp

きっと、もっといっぱいあると思うんだけどね。

おばあちゃんの家にあったのと、私が持っているのだけでも、こんなにあるんだよ~
  1. 2012/12/17(月) 14:51:17|
  2. 読み聞かせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩崎ちひろの「ひさの星」

今日、久しぶりに読み聞かせに行ってきました!

アメリカ旅行があって、バタバタして、お休みしていたんだよね。

今日は、5年生のクラスに入りました。

読む絵本を決められなくて...

8冊も絵本を持っていきました。

早く着いたので、教室にいた子たちと、本を並べて、どの本を読むか相談しました。

女の子たちが興味を持ったのが、「ひさの星」。

岩崎ちひろの絵がとっても素敵なんだよね。

大勢に読み聞かせるときは、岩崎ちひろの絵は遠くから見えにくいので、あんまり読まないようにしていたんだ。

「どんなお話なの?」

「これね、悲しいお話かな。」

「え?そうなの!?じゃあ、これがいいな!」

「え?」

「悲しいお話好きなんだよね~」

「そうなの?」

「TVでも、悲しいお話好きで、よく見るんだよね~」

「わたしも!」

「私も、悲しいお話って、胸がきゅんとするから、好き」


へぇ~。

5年生くらいの女の子は、悲しいお話好きなのかぁ~

確かに、私にも、そんな時期あったかも。


...ということで、今日は、「ひさの星」を読みました。


ひさの星 (創作絵本 7)/岩崎書店

¥1,470
Amazon.co.jp

物静かで、いつもみんなの後ろにそっとひかえている「ひさ」

そのひさが、3歳の男の子を川に突き落とした!?

よく話を聞いてみると、実は、川に落ちた男の子を助けるために、自分が流されてしまったことがわかり...


言葉よりも、岩崎ちひろの絵を見て、感じる絵本かな?

子どもたちは、真剣に聞いてました。


時間があまったので、もう一冊は、韓国のお正月の晴れ着が描かれた絵本を読みました。

ソルビム―お正月の晴れ着/セーラー出版

¥1,575
Amazon.co.jp

この絵本、絵がきれいなんだよね。

今日は、2冊とも、絵を楽しむ絵本だったなぁ~。


お正月に着物着る人~?ってきいたら、 一人もいなかった。

成人式は?って聞いたら、女の子たちは、みんな手をあげてた。

今、着物を着るって言ったら、やっぱり成人式くらいなのかな?


日本の着物の着方を、こういう風に書いた絵本があったらいいのに~って言っていた子がいました。

私も、そう思います!

誰か、そんな絵本知っていたら教えてくださ~い。
  1. 2012/12/17(月) 14:50:03|
  2. 読み聞かせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

Author:勉強しなさいといわない教育ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

FORCE Club ユーザー募集
フリープランは、2013/1/6で終了しました。

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。